オンライン英会話 ネイティブ

オンライン英会話 ネイティブ /選ぶポイント

優秀なネイティブ講師を選ぶ

「ネイティブ講師所属!」と書いているオンライン英会話の中でも、スクールによって所属する講師の質や数が異なることも。

ネイティブ講師だからと言って、教えるのが上手いというわけではありません。

教える上手さを見極めるために「経歴」と「資格」などもチェックが必要です。

例えば、資格だと国際資格「TESOL(英語教授法)」などを持っている講師だと安心できます。

また、ビジネス英語を学びたい場合だと、自分が属する業界のビジネス経験がある講師だと、より実践的な英会話を学ぶことが可能です。

優秀なネイティブ講師を選ぶ際のチェックポイント

①経歴

特に注目したいのが、講師歴。

講師歴が長い人の方が教え慣れているため、わかりやすいレッスンを受講できる可能性が高いです。

また、職歴で教師経験がある人もおすすめです。

フルタイム講師じゃない人の方がフリートークは楽しい!

フリートーク重視で講師を選ぶなら、フルタイムの英語講師としてやっている人ではなく、何か他の仕事と掛け持ち、あるいは主婦で隙間時間にオンライン英会話で英語を教えている人がおすすめです。

なぜなら、一日20コマを休みなくこなしている先生にとって、毎日の仕事はベルトコンベアーのようなものになり、一人一人の英語力やニーズに合わせた、きめ細やかな授業をするのは難しくなるからです。

逆に、一日数コマを教えていたり、一回一回の授業の合間に休みを入れている先生は、教えることをもっと楽しみ、一人一人を大切にしている傾向が高いです。

②共通の趣味・職歴がある

趣味や職歴に共通点があると、共通の話題で盛り上がることができるため、会話がはずみます。

また、その話題に関して、内容が理解しやすいというメリットも。

③予約が埋まっていることが多い、評価が高い

予約が埋まっていることが多い(=人気がある)・評判の良いネイティブ講師は、わかりやすく楽しいレッスンをしてくれる可能性が高いです。

他のネイティブ講師と比較し、予約が取りにくいケースも多くありますが、予約できる場合は、ぜひ一度、レッスンを受講してみると良いでしょう。

④出身国

一口に「ネイティブ講師」と言っても、出身国は様々。また、同じ英語でも、国によって、発音やイントネーション、スペル等に違いがあります。

例えば、「イギリス英語を学びたい」等の希望がある場合は、イギリス英語が話されている国(イギリス、南アフリカなど)出身のネイティブ講師を選択すると良いでしょう。

なお、日本の学校で習う英語は、アメリカ圏(アメリカ、カナダなど)で話されている「アメリカ英語」ですが、「アメリカ英語」と「イギリス英語」のどぢらを勉強しても、差し支えはありません。

好きな時間にレッスンを受けられるかどうか

各オンライン英会話のレッスン対応時間は要チェックです。

理想を言えば、24時間いつでもレッスンを受けられるオンライン英会話がいいでしょう。

とは言え、24時間受けられるスクールはかなり少ないため、最低限、自分がよく利用する時間さえ対応していれば十分です。

月額10,000円以下で学べるか

ネイティブ講師が多いオンライン英会話は、とにかく料金が高い傾向にあります。

ネイティブ講師の国は物価も高く、採用するためにはフィリピン講師を採用する場合などに比べて、どうしてもお金がかかってしまうためです。

フィリピン人講師は25分200円!

フィリピンは物価が安いため、日本人やネイティブに学ぶのと比べて、レッスンは格安です。

25分あたり200円前後と競争が激しくなっています。

ネイティブ講師の価格相場は25分1,000円!

ネイティブ講師は、25分あたり1,000円が相場です。

500円前後だと格安、25分2,000円を超えるケースも多いです。

ただECC外語学院やNOVAなど通学型の大手スクールの相場と比べると、やはりオンライン英会話はお手頃で、価格は3~5分の1です。

「とは言え、できるだけ安い料金でレッスンを受けたい…」という気持ちは、誰でも同じでしょう。

月額10,000円以下で通えるかどうかが、コスパが良いネイティブのオンライン英会話の条件であると言えるでしょう。

オンライン英会話 ネイティブ /ネイティブ講師のメリット

実践的な英語を学ぶことができる

なんと言っても、ネイティブの英会話は英語の「お手本」です。

正確な発音やリズム、イントネーション、間の取り方等、実践的な英語を学ぶことが可能です。

また、ネイティブ講師との会話を通して、実際の会話スピードにも慣れることができるので、リスニング力やスピーキング力のアップに高い効果が期待できます。

ネイティブ独特の表現を学ぶことができる

ネイティブが普段の会話でよく使う表現や独特の言い回し等を学ぶことができ、自然な会話表現を身に付けることにつながります。

例えば、 get your feet wet firstはネイティブが日常会話で良く使う表現であり、「プールに入る前にちょっと足から入って水に慣れてから少しずつ体を慣らしていく」という意味ですが、ネイティブの間では「何か新しいことを始める際に簡単なことや環境になじむことから始める」といったニュアンスの表現で使われます。

こういった表現は、フィリピンの先生と話しても絶対に出てこない英語であるため、ネイティブのような自然な表現を身につけるには、ネイティブから学ぶしかありません。

これはスピーキング力だけでなく、本場の英語を理解するリスニング力アップにもつながってきます。

フォーマルな場での英語や、親しい人と会話するときの表現など、ちょっとした言葉の使い方や表現の違いが学べる点は大きいです

英語圏の文化やタイムリーな話題を知ることができる

映画やドラマ、音楽、スポーツ等、英語圏の文化やタイムリーな話題を学ぶことができます。

また、ビジネスやニュース等の話題から、ビジネス英語や時事英語を学ぶことも可能です。

ネイティブ講師は出身国に関してより詳しいですし、フィリピン人やセルビア人講師とは教育的なバックグランドや文化的な背景が異なりますので、現地生活の情報や、文化・考え方の違いを教えてくれるわけです。

レッスンの進め方に関しても、ディスカッションの教材を一つやるのでさえ、アメリカ人講師との授業ではより自分の意見や観点が求められたり、ニュースや記事に対するインサイト(講師自身の意見)もたくさん共有してくれるのでとても興味深いです。

非ネイティブとの授業では、自分が意見を言っても「I understand」「I see」で終わりになってしまうことも多いのですが、 アメリカに行きたい人はアメリカ人の先生を、イギリスに行きたい人であれば、イギリス人の先生を選ぶことで、文化的な背景を知ることができます。

オンライン英会話 ネイティブ /ネイティブ講師のデメリット

料金が高い

フィリピン人講師と比較し、ネイティブ講師の方が、レッスン料金が高くなる傾向にあります。

例えば、オンライン英会話最大手の 「DMMオンライン英会話」では、フィリピン人講師のレッスンを中心に受講できる「通常プラン」と、ネイティブ講師のレッスンを受講できる「プラスネイティブプラン」がありますが、2倍以上値段が違います。

レッスン数 通常プラン(DMM英会話) プラスネイティブプラン(DMM英会話)
毎日1レッスン(25分) 6,480円 15,800円
毎日2レッスン(50分) 10,780円 31,200円
毎日3レッスン(75分) 15,180円 45,100円

日本語でのサポートが無い

特に外資系のオンライン英会話に多いのですが、講師の中には日本語がまったく話せない方も多くいます。

人によっては、レッスン中に日本語でのサポートが受けられない点をデメリットと感じる場合もあるでしょう。

「わからない点は最低限、日本語で教えてほしい」と考えている方は、日本語が話せるネイティブ講師や、日本人のバイリンガル講師のレッスンを受講するのがおすすめです。

話すスピードが速い

英語を話す時間を増やすことは、英語を始めたばかりの初心者にはとても重要です。

非ネイティブの先生は割と一つひとつの単語をきれいに喋ってくれるし、優しい英語を使っているので聞き取りやすく、オンライン英会話の初心者にとって自信にもなります。

しかし、英語を自然に話せるようになったネイティブは、学習者の気持ちを理解できず容赦ないスピードで話すことも多いです。

実際英語圏で生活してみれば分かりますが、ネイティブスピーカーは音の繋がりが多く、話すスピードは、フィリピン人講師の1.5倍から2倍程度とかなり速いスピードで喋りますので、最低限聞き取れないとなかなか会話に入り込めません。

また、私たちが文法を考えずに日本語を話すのと同じで、ネイティブだから英語の文法を説明できるわけではありません。

ネイティブに学びたい初級者は、最初はTESOLを持つ講師や日本語が話せる講師を選ぶ方がとっかかりやすい事も多い事は覚えておいた方がいいでしょう。

ネイティブ講師はずっと話し続けている事も多い

特にアメリカ人講師に関して言える事ですが、彼らはとてもおしゃべりなので、「喋りすぎる」ことがあります。

これもアメリカの文化も関連しているのですが、自己主張が正とされるアメリカ人は、ディスカッションなどで自分の意見を言い過ぎる傾向が強いです。

リスニング力アップには良いのですが、せっかくの英会話の時間は自分も喋りたいですよね。

つまり、25分中半分以上講師が話してしまうと、英会話を練習する時間が減ってしまう事があるわけです。

純粋に英語を喋る時間を増やしたいのであれば、聞き上手な非ネイティブの講師を選ぶ事も考えた方がいいかもしれません。

オンライン英会話 ネイティブ /ネイティブ講師オンライン英会話比較

EFイングリッシュライブ

おすすめな理由
  • グローバルな教育機関が母体となって運営
  • 有資格者のネイティブ講師が2,000人以上在籍
  • マンツーマン・グループレッスンどっちも受講OK

EFイングリッシュライブは、スウェーデンに本拠を置き50年以上の歴史を持つ、世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。

日本のe-Learning大賞総務大臣賞(※2012年)をはじめ、多数の受賞歴があります。

英国ケンブリッジ大学との共同開発による高品質プログラムは世界2,000万人以上の個人、1,500社以上の企業に導入されており、16段階のレベル分けによりリスニング・ライティング・スピーキング・リーディングの4技能全てを効率的に習得可能です。

また、2,000人以上在籍する講師はネイティブ講師で全員が大卒かつ英語指導資格、TEFL・TKTの保有者というプロフェッショナルで、常に高品質なレッスンが受けられます。

24時間レッスン可能、月額8,910円(税込)でグループ45分x月30回、マンツーマン20分x月8回が受けられるのはかなり格安です。

オンライン教材も使い放題という至れり尽せりのサービスで、受講生満足度も98%と非常に高く、グローバルビジネスの現場で通用する英語力を身につける事ができます。

7日間の無料体験が可能なので、まずは試しに使ってみることをおすすめします。

料金プラン例(税込) 月額8,910円
グループレッスン(45分間)30回
マンツーマンレッスン(40分間)8回
ネイティブ講師在籍数 2,000人以上
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ
無料体験レッスン 7日間

関連記事:EFイングリッシュライブの評判 /悪い口コミは?実際にレビュー、初心者が受講体験!

ネイティブキャンプ

おすすめな理由
  • 体験レッスンが7日間無制限で受けられる
  • 月額6,480円でレッスンが受け放題
  • 予約不要で好きなときに何回でもレッスンを受講できる

ネイティブキャンプは、月額6,480円という低価格で24時間365日、無制限でマンツーマン英会話のレッスンが受けられるという画期的なサービスです。

レッスン回数が無制限なので、受ければ受けるほどレッスン単価が安くなるという仕組みとなっており、学習時間が多く確保できる方にとってはこれ以上無いサービスです。

また、レッスンは予約も不要なので、いつでもどこでも好きなときに好きなだけレッスン受講が可能です。

講師はイギリスをはじめとしてボスニア、セルビア、フィリピン出身等、非ネイティブからネイティブまで幅広い講師が揃っており、今後もヨーロッパ地域の講師が追加予定となっています。

教材もTOEIC対策からカランメソッド、ニュースまで充実しており、7日間の無料トライアルができるので、まずは試してみることをおすすめします。

ネイティブ講師はやや予約が取り辛い?

ネイティブ講師は、全体の講師の1割程度となっており、かなり人気なので、非ネイティブ講師のレッスンと比べると、人気講師のレッスンは多少受けづらいかもしれません。

また、ネイティブと非ネイティブ合わせて計100ヵ国の講師がいるのですが、ネイティブ講師はレッスン無制限の対象ではない点には注意が必要です。

月6,480円の基本料にプラスで、コインを購入するシステムなので、25分1,000円ほどです。

と言っても、「普段は非ネイティブのレッスンを受けて、週1~2回はネイティブ講師にチャレンジ」というような方には、DMM英会話のネイティブプランよりもはるかにお得です。

料金プラン例(税込) レッスン受け放題:¥6,480
ネイティブ講師在籍数 12,00人以上
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ・ヨーロッパ・アジア・中東・アフリカ圏
無料体験レッスン 7日間

関連記事:ネイティブキャンプの口コミ /【評判】NativeCampの質、レッスン内容をレビュー

DMM英会話

おすすめな理由
  • 7,000人以上の講師が所属
  • プラスネイティブプランは毎日ネイティブ講師のレッスンを受けられる
  • iKnowやuKnowなど独自サービスが充実している

フィリピン人講師を中心とするオンライン英会話業界の中では大変珍しく、約200名のネイティブ講師も含めた世界130ヶ国以上の講師の授業を受講できるオンライン英会話サービス。

国籍や年齢、レッスンの特徴等から自分に合った講師を見つけることができる他、講師に寄せられた生徒からの評価コメントをチェックした上で、選ぶこともできます。

プラスネイティブプランは、DMMオンライン英会話の通常プランと比較すると、月額15,800円(税込)~とレッスン料金はやや高めに設定されていますが、毎日、ネイティブ講師のレッスンを受講することができます。

さらに、本来は有料(※月額1,510円/税込 ※1ヵ月プランの場合)の英語アプリ「iKnow!」を月額料金無料で利用できる点も嬉しいです。

「価格満足度」「予約のしやすさ」「サポート体制」でも第1位(2014年9月MMD研究所調べ)に選ばれるなど、総合力でも業界トップクラスと言えるでしょう。

毎日ネイティブのレッスンを受けるなら、DMM英会話は最安値!

25分500円程度でネイティブの先生からマンツーマンの授業が受けられるDMM英会話は、業界最安値です。

ただし、毎日やらないと一回あたりの単価が高くなりますので、あまり回数を受けられない人は他社も検討してみた方がいいでしょう。

毎日25分をコミットできる人には、DMMのネイティブプランが1番おすすめです。

料金プラン例(税込) プラスネイティブプラン
毎日1レッスン(1日25分)月額15,800円
毎日2レッスン(1日50分)月額31,200円
毎日3レッスン(1日75分)月額45,100円
ネイティブ講師在籍数 193名
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカ
無料体験レッスン 2回

関連記事:DMM英会話の口コミ /評判悪い講師は?注意点は?感想レビュー!

Cambly

おすすめな理由
  • 10,000人以上のネイティブ講師が所属
  • 自動翻訳や録画など便利機能が多数
  • 中~長期契約で最大35%OFF

サンフランシスコに本社を持つ、世界最大級のオンライン英会話です。

「1万人超のネイティブ講師と5秒でつながる」というキャッチフレーズどおり、予約なしで24時間いつでも1日15分からでもレッスンを受けられるので忙しい人にもぴったりです。

Camblyの講師は、全員がアメリカ、イギリス、カナダなど欧米のネイティブスピーカーです。

業界最大級・10,000人以上の講師が在籍しているので、学習目的などに合わせて好きな講師を選択することができます。

また、Camblyは独自に開発したオンデマンドシステムを採用しているため、オンライン中の講師にモバイルアプリやWebブラウザからアクセスすれば、予約無しでもレッスンを受けることができます。(※レッスンは事前予約も可能。)

レッスン中には翻訳機能付きテキストチャットを利用できるため、ネイティブ講師との会話に自信がないという人でも安心です。

料金については、1日あたりの時間と1週間あたりの日数を自由に選んでプランを組める上に、「3ヶ月契約で15%OFF」「12ヶ月契約で35%OFF」という割引も実施しているので、長期契約する方はとてもお得です。

自分のスケジュールに合わせて、ネイティブ講師から自然な英語表現を学びたいという人におすすめのサービスです。

レッスンや教材は中級者向け?

外資系のキャンブリーは、実は日本人のためだけに作られたレッスンや教材はありません。

中級者以上であれば使いこなせますが、英会話の超初心者の方はDMM英会話のような日本のサービスの方がとっかかりやすいかもしれません。

料金プラン例(税込) ¥2,074~¥56,490
ネイティブ講師在籍数 10,000名以上
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ、イギリス、カナダなど欧米のネイティブスピーカー
無料体験レッスン 1回

関連記事:Cambly(キャンブリー)の評判 /【口コミ】料金レビュー!特徴は?

エイゴックス

おすすめな理由
  • アンケートにて3冠達成
  • 所属講師の65%がネイティブ
  • 講師が初心者にも丁寧で優しい

ゼネラルリサーチ社が2019年に実施した、「オンライン英会話顧客満足度」「初心者でも使いやすいオンライン英会話」「家族で学べるオンライン英会話」の3つのアンケートで各ジャンルでNo.1に輝いたオンライン英会話。

日本人、フィリピン人、ネイティブ講師が在籍していますが、所属講師の65%がネイティブ講師となっており、マンツーマンレッスンには定評があります。

「毎日1レッスンプラン」と「ポイント定期プラン」2通りのコースから選べ、自分に合わせた方式でレッスンを受けることが可能。

ポイントプランならネイティブ講師のレッスンは25分1,000円前後、毎日プランだと約500円となっており、少額から英会話レッスンを始められることからも、初心者から人気を集めています。

日常英会話・ビジネス英会話ともにエイゴックスオリジナル教材が用意されており、サポート体制もしっかりしている点も魅力です。

料金プラン例(税込) ポイント定期購入プラン
ポイント定期プラン 200月額2,178円
ポイント定期プラン 800月額8,250円
ポイント定期プラン 1200月額12,210円 ほか
※ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師…1レッスン50~150ポイント
ネイティブ講師在籍数 130名以上
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ など
無料体験レッスン 1回

関連記事:エイゴックスの評判 /【評価・レビュー】実際に体験した口コミは?

ボストン倶楽部

おすすめな理由
  • 講師がみんな高学歴なネイティブ講師
  • 月会費とレッスン料金を合わせて月額7,260円(税込)~
  • ひとつのアカウントで最大4名が一緒にレッスンを受けられる

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの厳選された欧米の高学歴ネイティブ講師によるレッスンが受講できるオンライン英会話サービスです。

TESOL(英語講師養成講座終了)等の資格を持った約25名のネイティブ講師が在籍しており、レッスン終了後に、ネイティブ講師から学習アドバイスのコメントももらえます。

1ポイントで25分のレッスンが受けられ、4ポイント3,960円から購入可能となっており、多くポイントを購入しても単価は変わらないのですが、月会費が3,300円かかるため、週4コマほどは受けた方がコスパは良いです。

また、1つのアカウントで最大4名が一緒にレッスンを受けられるので、夫婦や同僚など、レベルや学びたい内容が似ている場合はさらにお得。

私はイギリス人講師のレッスンを体験しました。TESOLを持つ講師や、日本語を話せる講師もいます。

家族や会社の人と一緒に学びたい人におすすめです。

料金プラン例(税込) 【月会費】
3,300円
【レッスン料金】
4ポイント3,960円
16ポイント15,840円
32ポイント31,680円
※受講には月会費+レッスン料金が必要
※1ポイントでレッスン1回(25分)を受講可能
ネイティブ講師在籍数 約25名
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド
無料体験レッスン 1回(※申込から2週間以内)

スキマトーク(Skima Talk)

おすすめな理由
  • Googleやリクルートが採用している信頼性の高さ
  • 講師のレベルを保つシステムを導入
  • ビジネスですぐ使えるレッスン内容

Googleやリクルートなど大手企業も導入しているオンライン英会話で、600名程度在籍している講師陣は全員ネイティブです。

生徒による評価が4.5を切ってしまうと教えられなくなるなど、レッスンの水準を高く保つシステムがある為、講師のやる気や教養のレベルが他のサービスと比べてかなり高いです。

レッスン内容もハイレベルで、シーン別ロールプレイやディスカッションで実践力を養い、ニュースから高度なフレーズを習得します。

コイン購入プランと毎日レッスンプランがありますが、時間がある日にまとめてレッスンを受けたい人、毎日コツコツ続けたい人、どちらのニーズにも応えています。

価格が高いので、大切なプレゼンの練習等だけ使うのがおすすめ!

スキマトークは一回のクラスが1,000円前後と高いだけあり、毎日の英会話のアウトプットとしてスキマトークを使うと割高になるため、大切なプレゼンや専門的なディスカッションなどの練習に使う方がコスパは良いです。

オリジナルの教材を選ぶより、ニュース記事や自分のやりたいビジネス系の素材を使い、目的を持ってを使う方がいいでしょう。

料金プラン例(税込) コイン購入プラン:18,300円(平均18回)
毎日プラン:月24,800円
ネイティブ講師在籍数 784名
ネイティブ講師の主な国籍 アメリカ・ヨーロッパ・南アフリカ等
無料体験レッスン

オンライン英会話 ネイティブ /まとめ

ネイティブ講師のオンライン英会話は、フィリピン人講師のレッスンよりも料金はやや高いですが、通学型の英会話教室と比較するとリーズナブルです。

受講可能な時間も自由度が高いので、通学型のスクールよりもおすすめなのは確かです。

ただし、ネイティブ講師は喋るスピードが早くて聞き取り辛い場合もあるので、最低限の英語力を備えた中級者以上の人でないとついていけない一面もあります。

各社で無料体験レッスンを実施していますので、まずは体験した上で、ネイティブのレッスンを本格的に受講するか検討される事をおすすめします。

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】