italki 評判

目次
  1. italki 評判 /評価
  2. italki 評判 /どんなサービス?
  3. italki 評判 /メリット
  4. italki 評判 /デメリット
  5. italki 評判 /口コミ
  6. italki 評判 /こんな人におすすめ
  7. italki 評判 /レッスンの流れ
  8. italki 評判 /まとめ

italki 評判 /評価

レッスンの質 ★★★☆☆
サポート体制 ★★★☆☆
講師の質 ★★★☆☆
料金 ★★★★☆
教材の質 ★★★☆☆
予約システム ★★★☆☆
カリキュラムの質 ★★☆☆☆

italki 評判 /どんなサービス?

italkiとは、世界中の言語学習者と語学教師がオンライン上で気軽に繋がることができる「オンライン語学学習サイト」です。

500万人以上の登録者がいるかなり大規模なサイトとなっています。

オンライン英会話のマンツーマンレッスンだけでなく、言語学習者の集まるSNSとしても活用できたり、英語以外にも130以上の言語に対応している等、他のオンライン英会話とは異なるユニークな点が多い事が特徴です。

有料オンライン語学レッスン以外にも、言語交換を通して無料で言語を学べるので、コスト的な選択肢も幅広いです。

他にも、無料で使用できる言語交換のランゲージパートナー探し、英文添削を受けられる英文投稿機能、ディスカッション掲示板などコミュニティ機能が非常に充実しており、英語学習に興味がある人は一度は利用してみる価値があります。

なお、italkiを運営しているのは、香港に本社を置くitalki HK Limitedという会社です。

あまり聞き慣れない名前ですが、本社住所やお問い合わせ先を明記しており、パートナーシップの締結を呼びかけてもいます。

詐欺会社であれば、ここまで大々的に情報を開示することはありませんので、italki HK Limitedは、決して胡散臭い会社ではないグローバル企業なのでご安心ください。

italkiの最大の特徴は、ラングリッジ・エクスチェンジ!

ラングリッジ・エクスチェンジとは、お互いの母国語を教え合うランゲージパートナーを探して、Skypeやチャットを通して相互学習ができるものです。

自分は英語を話して相手は日本語を話すといった法で、お互いが学びたい言語を学習することができます。

もちろん、ラングリッジ・エクスチェンジのように相互学習を行うのではなく、マンツーマンのレッスンを受けることも可能で、世界各国から5,000人以上の講師が登録しています。

「オンラインレッスン」+「ラングリッジ・エクスチェンジ(言語交換)」が合体した、次世代型の言語学習サイトとも言えますので、世界中の人と知り合いになって、色んな言語を学んでいきたい人にはもってこいのサイトとなっています。

italki 評判 /メリット

プロ教師とコミュニティ・チューターの2種類から講師を選択可能

italkiの特徴は、探せる講師が「プロ教師」と「コミュニティ・チューター」の2種類に分かれている点。

「プロ教師」は外国語をノンネイティブスピーカーに教える訓練をしっかりと受けている人で、登録には語学教育における資格証明書または学位が求められるため、プロフェッショナルからのレッスンを受けられます。

「コミュニティ・チューター」は特別な資格はなくても登録可能であり、主に会話の練習相手などになってくれる人々です。

「プロから学び、チューターで実践」といった使い方ができる!

プロ教師のレッスンで体系的に言語を学び、コミュニティ・チューターとのレッスンでたくさんの会話を通じて実践力を身につけていく、という使い方がおすすめです。

講師は母国語はもちろん出身地や対応可能なレッスンなど様々な切り口から検索でき、動画つきの詳細なプロフィールや過去のレッスン実績、他の生徒からの評判なども見られるので、自分に合った講師を簡単に見つけることができます。

世界中のネイティブスピーカーとオンライン英会話ができる

italkiでは特定の国だけでなく、世界中のネイティブスピーカーと英会話をすることができます。

一般的なオンライン英会話教室では、非ネイティブの講師のケースが多いですが、italkiでは、世界中のネイティブスピーカーから直接英語を学ぶことができるので本場の生きた英語を学ぶことが可能です。

4,000人を超える英語講師と2,000人を超えるネイティブスピーカー

1万人以上講師が在籍しており英語講師の数は4000人以上、英語のネイティブスピーカーは2457人在籍しています。(2021年5月現在)

ネイティブスピーカーのレッスンも受けやすいのですが、個人的な推しポイントは英語を第二言語としてネイティブ並みに習得した講師からレッスンを受けられることです。

英語が母語の先生よりも英語を第二言語として習得した先生の方が効率的な英語の学び方を良く知ってるケースが多いんですよね。

ネイティブ講師と英語を第二言語として習得した講師の両方を使い分けて受講して行くのもよいでしょう。

英語だけでなく様々な言語も学べる

italkiは、英語以外にも130種類以上の言語(中国語、韓国語、イタリア語、アラビア語、ロシア語、ベンガル語、タガログ語など)を学べます。

日本人をターゲットにしている日本のオンライン英会話とは異なり、italkiは英語学習者だけでなく英語ネイティブも学習者としてターゲットにしているので、超マイナーな言語もマンツーマンのオンラインレッスンを受けられます。

italkiで学べるマイナーな言語の例
  • ロシア語
  • アラビア語
  • <ポーランド語/li>
  • トルコ語
  • ヘブライ語
  • ヒンディー語
  • セルビア語

英語圏以外の国への旅行留学前、英語以外の言語習得にチャレンジしたい時も、italkiを使って語学学習をすることもおすすめです。

レッスン内容は講師が生徒に合わせてカスタマイズ

italkiでは、全てのレッスンにおいて講師が生徒のニーズや関心に基づいて内容をカ
スタマイズしてくれるため、自分の指定した教材を使うこともできます。

たとえば私のお気に入りの先生の場合、初回のレッスンでフリートークをしながら英語学習の目的やレベル、どんなスキルを伸ばしたいかなどのカウンセリングをした後、2回目以降のレッスンから毎回私の目的やレベルにあったトピックや教材、宿題などを用意してくれています。

このように、決まったカリキュラムに縛られず自分の学びたい内容を集中して学べて、単純に会話の練習をしたい、ネイティブならではの表現を学びたい、文法を学びたいなどニーズを伝えることで、適切な教材やレッスン内容を講師が考えてくれるのは大きなメリットです。

italkiでは講師自身が自分のレッスン料を決められるので、その分予約してくれた生徒一人一人に頑張って教えようとしてくれるのかもしれませんね。

無料でネイティブに英作文の添削してもらえる

italkiにはSNSのようなコミュニティ機能もあり、ネイティブから添削を受ける「ノートブック」機能があります。

「Exercise」のコーナーで自分の書いた文章や音声を投稿すれば、ネイティブに無料で添削してもらえます。

英語学習者なら英語で英作文を投稿する事で、英語ネイティブに添削してもらえます。

レッスン以外の自習としてライティングを鍛えたい方にぴったりです。

日本のオンライン英会話よりも実戦に近い練習ができる

海外のオンライン英会話を使う大きなメリットは「日本に特別興味がある講師は少ない」という点です。

例えば日系のオンライン英会話であれば、日本在住の講師はもちろん日系企業で日本人の生徒に教えたいというケースは多いもの。

ただ海外発のitalkiではそうはいきません。

もちろん初心者や中級者にとっては日本という共通の話題があると話がしやすいメリットがありますが、現実世界では日本に特別な興味を持っている人に出くわすというのは稀です。

つまり上級者にとってはより実践的な英語コミュニケーションスキルを磨くいい機会になります。

日本では珍しいテストの試験対策にも対応

日本のオンライン英会話の試験対策といえば、

  • TOEIC
  • 英検
  • IELTS
  • TOEFL

大体この4種類が主になりますが、italkiでは全世界基準で需要のある試験対策をオンラインで行うことができます。

italkiで取り扱っている試験対策の例
  • IELTS
  • TOEFL
  • TOEIC
  • ケンブリッジ英検各級
  • ケンブリッジ専門英検

特に、ケンブリッジ英検対策は日本のオンライン英会話では対策しているところが少ないので、受ける価値があります。

独自の英語テストを受けることができる

有料にはなりますが、italkiには比較的安く英語テストを受けることができます。

独自テスト以外にもオックスフォードプレースメントテストというものも1000円ちょっとで受けることができて、合格するとプロフィールにバッジが付きます。

入会金なしでレッスン毎の支払い

私が1年間italkiを利用してみて感じた最大のメリットは、レッスン料が月額制ではなく都度払いでOKという点です。

タイトルが入ります。
  • 1レッスンごとの予約&支払いできるメリット
  • スケジュールや予算に合わせてレッスンの回数や時間の調整ができる
  • あまり合わないなと感じた先生のレッスンを簡単に避けることができる(リピートしなければいいだけなので気まずさもない)
  • 先生も生徒に継続的にレッスンを受講してもらうためには質の高いレッスンを提供する必要がある

italkiは語学学習者と講師をつなぐマッチングプラットフォームなので、入会金などもなく、レッスン毎に「ITC」というitalki内の仮想通貨を利用してレッスン料を支払う仕組みとなっています。

月額制ではなく1レッスンごとに料金を支払う形だと、仕事や学業が忙しくて週に1~2回のレッスンしか受けれない人には助かります。

また、italki には登録している先生の数も多いので、生徒が自分の学習目的やニーズに合わせて先生を探すことができます。

先生の出身地や時間、料金、レッスン内容、プロの先生かどうかなど、選択肢がかなり幅広いです。

英語に限らず、韓国語やフランス語、ドイツ語など約130ヶ国の言語のレッスンを受講できるのもitalkiならではのメリットです。

プロ講師の相場は10米ドル~20米ドル/時間

レッスン価格は講師によって異なります。

というのも、日本円換算で「400円~8,000円/1時間」の間で講師側で自由に設定できるためです。

指導資格を持つプロ講師のレッスンの場合だと、1時間あたり10米ドル~20米ドル程度で、コミュニティ・チューターの場合だと1時間あたり10米ドル前後が相場です。

本格的にレッスンを申し込む前に半額程度で30分の体験レッスンを受けられる講師もいますので、まずは色々な講師を試してみて自分と相性が良い講師を見つけるのがよいでしょう。

ネイティブから直接指導を受けられるという点を考えれば、非常にリーズナブルな価格だと言えます。

「ランゲージエクスチェンジ」利用なら無料でネイティブから学べる

「ランゲージエクスチェンジ」制度を使って、ランゲージパートナーを見つければ、無料でネイティブスピーカーから英会話を習うことができます。

日本語を学びたいネイティブの方とマッチングすることが条件になりますが、うまく活用していく事で無料で英語を学ぶことができます。

一般的なオンライン英会話教室に登録すると、最低でも月5,000円はかかるので、できるだけ価格を抑えた上で英語を学びたい方には利用価値が高いと言えるでしょう。

あり得ない価格で凄い講師とレッスンできる可能性もある

「講師間の価格差が凄い」のもitalkiの特徴なのですが、時に凄い講師の方とあり得ない価格でレッスンできる可能性もあります。

例えば、italkiを始めたばかりの講師で、CELTA取得の資格持ちイギリス人講師でありながら、トライアル価格211円、通常レッスン850円とあり得ないほど破格の人もいました。

italkiには、プラットフォームが初めてというだけで講師実績は抜群という人が結構いるのです。

こういう偶然の激安ディールに出会えるのも講師によって価格が大幅に変動するitalkiだからこそです。

私はこの講師の方を見つけた瞬間に即トライアル予約しました。

質の高い激安講師もいるので、偶然の出会いで最高の講師に出会える可能性がありますし、
コスパで日系オンライン英会話を上回れる可能性もあります。

このように、割安で日本人受講生が少ない通な環境でレッスンを受けられるだけでも、italkiを利用する価値があると言えるでしょう。

日本語にローカライズ化されている

海外のオンライン学習プラットフォームでは基本的に日本語にローカライズ化されている事は少ないのですが、italkiは日本語にローカライズ化されています。

所々機械翻訳を使っているであろうところもありますが、日本語でも使えるというのは良いところですね。

これは、日本語ユーザーにとっては嬉しい側面であると言えます。

ローカライズ化されてるおかげで、英語を読むのが億劫でやめることが減りますし、海外オンライン英会話の中ではとっつきやすく、中級者でも挑戦をしやすいです。

無料で使えるコミュニティー機能が充実

italkiではオンラインレッスン以外にもコミュニティ機能が充実しており、講師が書いた語学学習に関するコラムやライティングの添削、オンラインディスカッション、学習に関するQ&Aなど様々な機能が用意されているため、コミュニティ参加者全員の力を借りながら英語力をベースアップしていくことが可能です。

アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなど世界中のネイティブから活きた英語を学ぶことができる貴重なサービスだと言えます。

また、italkiではただレッスンを受けるだけではなく、お互いに母国語を教え合うランゲージエクスチェンジのパートナー探しもできるようになっています。

費用をかけずに言語を学びたいという方には大変おすすめです。

ディスカッション掲示板

italkiの世界中の利用者同士がディスカッションできる掲示板機能が使用できます。

興味のあるディスカッションテーマを探せるだけでなく、自分でディスカッションテーマを立てることもできます。

たとえば「今年、オリンピックは予定された日時で開催されると思いますか?」というテーマを立てている日本人がいました。

このディスカッションテーマは盛り上がっており21件のコメントがありました。

italkiのディスカッション掲示板は総じて活発に機能していると感じます。

ランゲージパートナーを検索する機能

無料で言語学習し合えるラングリッジ・パートナーを見つけやすいのもメリットの一つ。

ランゲージパートナーを利用すれば無料で言語交換できる相手を見つけることができます。

英会話目的なら、日本語を学んでいる英語ネイティブを見つけると良いでしょう。

チャット機能もあるのでスカイプなどの連絡先を交換することも可能です。

たとえば私は米国人のHeidiさんをここで見つけました。現在、日本語学習中で近い将来日本に住みたいとのことです。

言語学習に対する意欲が高い人と交流できる

italkiにはSNSの機能があることをお伝えしましたが、言語学習に特化したSNSなので、意欲的に言語を学んでいる方と交流できるのもメリットです。

オンライン英会話は周りに同じように学習している人を見つけるのが難しくマンネリ化したり、レッスンを継続するモチベーションが下がったりしがちです。

しかし、italkiだとさまざまな言語を学んでいる世界中の人々と知り合えるので、「自分も頑張ろう」と英語学習を続けるモチベーションを維持できます。

さらに、italkiには世界中に500万人以上の利用者がいるので、英語のネイティブスピーカーに限らず、世界中の人々とコミュニケーションを取ることもできます。

利用者も講師も、学習している言語・教えられる言語の他に、話せる言語もわかるようになっているので、たとえば他の言語を専門に教えている講師でも英語を話せるなら、フリートークをすると異文化への理解も深まります。

実際に利用してみると分かりますが、italki内には、真剣に言語を学びたいと思っている人が多いです。

言語交換の相手を探している時に、よく相手から

  • 「どうして英語を勉強しているの?」
  • 「あなたの語学学習の目標は何?」
  • 「私はどうやってあなたの語学学習の手助けをしたらいい?」

などと積極的にメッセージをもらいました。

なあなあで勉強するよりは、やる気がある人と一緒に勉強した方が、モチベーションが上がるのは間違いないです。

アプリで楽しみながら学習可能

italkiは、独自アプリがあるのでアプリからも簡単にレッスンを受けられます。

いわゆるスマホゲームのような学習を楽しくさせるゲーム的要素もitalkiにはあります。

リーダーボード機能もあり日々世界中の学習者が競っています。

このように、アプリ楽しみながら英語学習ができるのもitalkiならではのメリットです。

italki 評判 /デメリット

使用前に学習目的を明確にしておく必要がある

italkiには教材がない分、講師が各生徒に合わせたレッスンをしてくれますが、そのためには英語学習の目的を講師に理解してもらう必要があります。

他のオンライン英会話だと教材がたくさんあって、好きな教材を選んでやっていくだけでも英語力アップを期待できます。

しかし、italkiは講師とコミュニケーションを取って自分のことを理解してもらった上でレッスンをしないと、フリートークのみのレッスンになってしまい思ったような効果は得られません。

例えば、私の場合、ビジネス英語の中でも具体的にどの部分をどのように向上したいのかを、最初のトライアルレッスンで、先生と詳しく話し合いました。

学習目的を先生にしっかり理解してもらわなければ、レッスン内容が思っていたのと違う‥なんてことにもなりえます。

また、レッスンをどの頻度で受けるかは、自分次第なので、しっかり学習目標を設定していないと、月払い制のオンライン英会話などに比べてモチベーションを保つのが難しいかもしれません。

レッスンの予約はリクエスト制で、人気の先生だと予約が取りにくいこともあるため、前もってレッスンを予約しておく必要があります。

そのため、事前に予定を組むのがめんどくさいという方や、時間が空いた時にすぐレッスンを受けたいという方にはあまり向いていないかもしれません。

英会話初心者が使いこなすのは難しい

italki(アイトーキー)は、英会話初心者が使いこなすには、難易度が高いサービスです。

なぜなら、ランゲージエクスチェンジの機能を使うには、お互いが学びたい言語をある程度話すこと(聞き取ること)ができないと会話にならないからです。

また、日本語をある程度話すことが出来る利用者も多くはないので、こちら側がある程度英語を理解できなければ、会話になりません。

フリートーク中心で相手と仲良くなりながら語学を学ぶスタイルなので、全くの初心者は避けたほうが無難かもしれません。

また、先にも書いたようにitalkiには指定された教材がないため、自分のレベルや学習目的を先生に理解してもらう必要があります。

レッスンを予約する前に気になる先生にメッセージを送って直接相談してみるのも一つの手かと思いますが、手間がかかるのは事実です。

出会い目的で登録している利用者がいる

出会い目的で登録している利用者とマッチングしてしまうと、英語学習に繋がらない場合があることは、italkiのデメリットです。

italkiにはSNSとしての機能があるので、いわゆる出会い目的で利用している登録者もおり、お互いの利用目的が一致せず、その結果、英語学習に繋がらなかったというネット上の声も多く見られます。

特に、女性の方は十分気を付けて利用するようにして欲しいのですが、時には気持ち悪いことを言われたり、気分を害するような言葉を送ってきたりすることもあるので、注意が
必要です。

対処法としては、ブロックする(italkiにはブロック機能がついてます)、女性に絞ってラングリッジ・パートナーを探すといった方法がありますが、気疲れしてしまいます。

パートナー探しをする際は、出会い目的の利用者は無視する、信頼できるまではitalki以外の連絡先を教えないなど、十分気をつけて慎重に行動する事をおすすめします。

ウイルスが仕組まれたURLを送ってくる人がいる

これは実際にあったことらしいですが、Skypeを通して送られてきたURLをクリックして、パソコンがウイルスに感染してしまった人がいるらしいです。

相手から送られてきた怪しいURLはむやみにクリックしないようにしましょう。

相性の合うラングリッジ・パートナーを見つけるのに時間がかかる

これはitalkiに関わらずですが、相性の合うラングリッジ・パートナーや教師に出会うには、それ相応の時間が必要です。

ネット上には、なかなか相性の合うランゲージパートナーが見つからず、結局やめてしまったという声もありました。

他のオンライン英会話で相性の合う講師を探す際にも同じことが言えるので、italkiだけのデメリットとは言えないかもしれません。

しかし、あくまでも人との関係づくりなので、根気強く相性の良いランゲージパートナーや講師を探す事になるのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

毎日レッスンをしたい人にとっては割高になる

日本のオンライン英会話では「毎日レッスン可能」という月額プランがよくありますが、italkiはレッスンごと都度払うシステムなので、月換算にすると毎日受ける場合割高になります。

オンライン英会話 月額料金 1回あたりの料金 レッスン回数 講師
DMM英会話 6,480円~ 209円 1回/日 (25分)
レアジョブ 6,380円~ 187円 1回/日 (25分)
ネイティブキャンプ 6,480円~ 209円(※1日1回の場合) 無制限
italki(アイトーキ) なし 1000円台から5000円台以上~(レッスン時間にもよる) 都度支払い

なお、ネイティブプランだけで比べた場合でも、DMM英会話のプラスネイティブプランは毎日25分レッスンを受けて月額15,800円、1レッスンあたり510円ですが、italkiは$10から$20前後の講師が大半なので、料金の差は一目瞭然です。

毎日レッスンを受けるなら、月額制のサービスにした方が断然お得です。

講師ごとの価格差が激しい

日本のオンライン英会話ではあり得ない事ですが、プロ講師とそうでない講師間の価格差は想像以上にあります。

例えば同じネイティブのプロ講師でもトライアルで約4,000円、通常レッスンで1時間約7,000円の人もいれば、別の講師をみてみると、トライアル200円台、通常レッスン1時間850円の人もいます。

このように、相場が不安定なので講師を選ぶ辛いのも事実です。

italki 評判 /口コミ

悪い口コミ

italkiの悪い口コミは、結構多いです。「自由すぎて勉強している実感がわかない」、「何をやっていいか分からない」といった内容のものが多いですが、やはり出会い目的の人も一定数いるようです。しっかりした英会話スクールのイメージで利用すると後悔する事になるかもしれませんね。

良い口コミ

良い先生も一定数はいるようです。他の真面目なオンライン英会話と比べると、若干の不満点もあるようですが、やはり良くも悪くも自由度が高いというのがitalkiの最大の特徴だと思って利用した方が良さそうですね。

italki 評判 /こんな人におすすめ

italkiが向いている人
  • 自分のペースで不定期にレッスンを受けたい方
  • フリートークをメインに英会話を学びたい方
  • 英語中級者以上の方
  • 英語以外の言語を学びたい方
  • italkiで日本語を教えてみたい方

まず、italkiをおすすめしたいのは、自分のペースで不定期にレッスンを受けたい方です。

月に1回とか、たまにでOKという人には、italkiがおすすめです。

特に週1回程度でレッスンを受けたい方にはおすすめで、都度払いなので自分の都合に合わせて無理のないレッスンスケジュールを立てることができます。

italkiには、英語教育の資格を持ったProfessional Teacherの他に、特に資格のない一般のCommunity Tutorという講師もいます。

Community Tutorはフリートークをしたい方にはぴったりで、英語の細かい文法や発音の指導、テスト対策などはできませんが、その分価格もProfessional Teacherよりかなり低めです。

他のオンライン英会話は教材を使ったレッスンを基本にしているところが多いので、フリートークをメインに英会話を学びたい方にはitalkiが向いているでしょう。

また、英語をすでに学習中で、中級レベル以上の方にもitalkiはおすすめです。

italkiが英語中級者以上におすすめの理由
  • 教師の話すスピードが結構速い
  • ラングリッジ・エクスチェンジでは、お互いある程度話せないと、会話
    にならない
  • 本語を話せる教師が結構少ない

ある程度の英語力があれば、講師に英語学習の目的やレッスンでやりたいことを積極的にアピールでき、italkiで自分にぴったりのレッスンスタイルを確立できるでしょう。

そして、英語以外の言語を学習している方にもitalkiはおすすめです。

日本で英語以外の言語を学ぶ場所を見つけるのは難しいですが、italkiなら130以上の言語のネイティブスピーカーを簡単に見つけることができます。

ネイティブスピーカーなら、その土地の文化や考え方に根付いた生きた言語を学べるので、テキストで学ぶよりその言語に対する理解が深まりますよね。

italki最大のメリットは英語以外の言語レッスンがかなり充実している点です。

日系のオンライン言語プラットフォームではないマイナー言語レッスンもかなり充実しているので、英語以外の言語を学びたい!という人にはかなりおすすめできます。

さらに、italkiで日本語を教えてみたいという方にもおすすめです。

italkiはフリーランスの講師をまとめているような場所ですので、フリーの日本語講師として日本語を教える事も可能です。

もし「興味がある」という方は、まずitalkiを受講者ユーザーとして利用してみて雰囲気を感じ取ってみるのは重要だと思います。

月額払いやコイン購入制ではないので気軽に試しやすい環境です。

italkiは、こんな人にはおすすめしない

italkiが向いていない人
  • 英語初心者の方
  • 英語を基礎から体系的に学びたい方
  • 毎日ネイティブのレッスンを受講したい方

italkiは、他のオンライン英会話と比較しても初心者向けとは言えません。

教材もありませんし、勉強法は自分で決めないといけないので、初心者にはやや難しめです。

すでに英語がある程度しゃべれて、学習方法なども明確になっているような状態じゃないと、italki使いこなすのはハードルが高いです。

初心者の方は、初心者向けの教材が充実し、学習サポートのしっかりしているサービスからスタートするのがおすすめです。

講師にアピールが必要なitalkiよりも、わかりやすい教材で丁寧に学んでいくスタイルをメインにしている他社の方が初心者には向いていますし、継続もしやすいでしょう。

英語を基礎から体系的に学びたい場合も、italkiよりも文法や発音などの教材が充実している他のオンライン英会話の方がおすすめです。

もちろんitalkiにも、英語の指導になれたプロの講師はいるのですが、英語を基礎から学ぶなら毎日継続的にレッスンを受けた方が効果的なので、レッスン料金が割高なitalkiはあまりおすすめできません。

また、毎日レッスンを受けたいならitalkiだと割高になります。

そのため毎日ネイティブのレッスンを受けたい方は、DMM英会話やエイゴックスなど、毎日ネイティブ講師のレッスンを受けれるプランを提供している他のサービスを検討した方が良いでしょう。

italki 評判 /レッスンの流れ

トライアル(体験)レッスンを受けるまでの流れ
  • 無料アカウント作成
  • 講師検索
  • レッスン予約
  • トライアルレッスン選択
  • 支払い
  • 受講

italkiには無料体験レッスンが無いので、30分と短縮されたトライアルレッスンを選択することでトライアル価格でレッスンを受講できます。

トライアルレッスンは通常価格の半分以下でうけられます。

italkiレッスン予約

①講師を検索

まずはレッスンを受講したい先生を見つけましょう。

検索の隣の赤いボタンを押すと、講師の検索を行うことが可能です。

italkiの講師検索でできる事
  • 学習したい言語は何語か
  • どこの国出身の人がいいか
  • いつレッスンを実施するか
  • レッスンの予算をいくらにするか(1時間あたり)
  • 「プロ講師」か「コミュニティチューター」か

ちなみに、プロフィール写真の黄色いリボンが「プロ講師」、青いリボンが「コミュニティチューター」です。「プロ講師」の方が「コミュニティチューター」よりも高い値段で設定されています。

②講師のプロフィールからレッスン評価や口コミを確認

条件にあった講師を見つけたら、その講師のプロフィール画面でこれまでのレッスン履歴を確認しましょう。

講師の教えられる言語だけでなく、これまでレッスンを行なった数や教えた生徒数も確認することができます。

出席率が多い講師=人気講師!

プロフィール画面を下にスクロールすると、生徒からの口コミやレッスンへの出席率などまで確認できます。

italkiでは、オンラインでレッスンを受講するので、ビデオ通話で顔は見れるものの、直越会うことはできません。

なので、返信率や出席率の高い講師は安心してレッスンをお願いすることができるので、オススメです。

③レッスンの申請

レッスンを受講したい講師が見つかったら、予約を行いましょう。

講師のプロフィール画面に出てくる「レッスンの予定を組む」のボタンを押すと、受講できるレッスンを選択する画面が出てきますので、自分の受けたいレッスンを選択しましょう。

③-1.レッスンと料金を選択

次にレッスンの時間と料金を決定します。

italkiでは自分の予算にあわせてレッスンの時間をカスタマイズすることができます。

レッスンの時間と料金が決定したら、「支払いをしてスケジュールを組む」というボタンを押してください。

③-2.レッスンの日程調整

「支払いをしてスケジュールを組む」というボタンを押すとレッスンの申請画面が出てきます。

次に①のレッスンの日程調整を行うため、「レッスン スケジュール」の欄にある「日付/時間を追加」のボタンを押すと出てくる画面でレッスンの日程調整を行うことができます。

緑色がレッスン可能な時間で、網掛けになっているものが既に他の生徒でレッスンが埋まっている時間です。

レッスンは実施する24時間前でなければ予約ができないので、注意してください。

一度に複数回レッスンを予約することもできます。

日程を確定したら、先ほどの画面に戻ります。

こちらから、レッスン時に使用したいコミュニケーションツール(SkypeやWechatなど)とID、メッセージを登録することができます。

内容に問題がなければレッスンの申請が完了します。

④レッスンの予約が確定

申請したレッスンが講師から受理されると、italki上で通知が届きます。

また設定したメールアドレスからもレッスンの確定メールが届き、レッスンの実施が確定となります。

レッスン時に使用するコミュニケーションツールの講師のIDも記載されているので、レッスンが始まる前に登録しておきましょう。

レッスンの日時になったら講師から指定したコミュニケーションツールに連絡が届きますので、そこからレッスンを始めることができます。

italkiレッスン体験談

トライアルレッスンの内容
  • 自己紹介
  • なぜレッスンを受講しようと思ったか
  • レベルチェック(テストをするというよりは会話から講師が判断)
  • フリートーク
  • <私とレッスンを続ける場合はどんなレッスンをしたい?/li>

レッスン全体の印象は?

italkiのレッスンを受けてみて強く感じたのは、日系オンライン英会話と違って、カリキュラムや教材よりも、「個人の特色」がかなり強いという事です。

italkiという組織で学ぶというよりはお気に入りの講師を選んで同じ人とずっと続けるというイメージがより強く、講師たちもかなり個人主義です。

italkiを続けるなら…ではなく「この講師とレッスンを続けるなら…」というような感じです。

担当してくれた講師の印象は?

私は今回アルバニア在住のイギリス人講師の方とトライアルレッスンをしました。

同い年くらいでしたが、10年間の英語講師経験があるという事で非常に話がしやすかったです。

「できるだけたくさん自分が話をしたい」と言ったら完全に聞き手に回ってくれて、非常に柔軟性のある方でした。

30分間で沈黙であったり気まずい場面は皆無でした。

日系オンライン英会話では出会えない講師がいる!

日本には全く接点がなくアルバニアという国に在住、10年間語学学校で英語を教えるイギリス人、こんな講師は日系オンライン英会話では恐らく出会えないと思います。

良くも悪くも日本とは一切接点のない講師がたくさんいます。

やはりそういう方たちはフラットに見てくれる場合が多いので、日系のオンライン英会話にはない新たな視点を体験することができます。

講師の数はかなり多いので選ぶのに迷うかも

italkiではitalkiが講師の方を雇っているという訳では無く、あくまで母国語を教えたいフリーランスの講師がitalkiに登録しているという形なので、数はかなり多いです。

何度も言ってきた通り、価格設定は講師ごとに大きく異なりますし、教え方や経歴、クオリティも様々になりますので、自分に合った講師を探すのは結構時間がかかるという印象です。

ハズレ講師を引く可能性も多いと思いますので、じっくり吟味して選ぶ必要があると感じました。

italki 評判 /まとめ

他のオンライン英会話と違う部分が多く、良くも悪くも「とんがった」オンライン英会話というのがitalkiの印象です。

教材もカリキュラムも個人に一任されているので、自分で講師をしっかりと見極めていく必要がありますし、語学学習のパートナーを探す目的でitalkiを利用する場合には、真面目な言語学習者をしっかりと相手を見分ける必要があります。

ただ、最初はとっつきにくいく感じることもあるかもしれませんが、上手に使えば英語力アップに利用できます。

言語学習のみならず異文化交流を行うこともできるので、そこそこ英語に自信がある人が利用するには楽しく取り組むことができるでしょう。

初心者レベルの方には少しハードルを感じてしまう部分もあるものの、無料で気軽にネイティブスピーカーと言語学習を行うという点は使い価値がありますし、たまにネイティブと英会話する機会を設けたいという場合には、ちょうど良いサービスだと言えます。

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】