hanaso kids

hanaso kids /ハナソキッズ(hanaso kids)とは

hanaso kidsは、月額3999円以下の格安プランがある子供専門のオンライン英会話スクールです。

4歳の小さな子供から中学生まで、年齢に合わせたマンツーマンレッスンで、優しくて明るい講師達と一緒に子供が楽しみながら自然な英語を話すようになれると評判が高いです。

オンラインでの英会話レッスンなので、好きな時間に予約が取れて、スクールへの送り迎えもなく、大人も子供も時間を有効に使えます。

月ごとに未受講分のレッスンが繰り越せるシステムがある・入会すると英語学習アプリが無料で使えるのも特徴です。

運営会社の㈱アンフープは、大人向けのオンライン英会話レッスンができるhanaso(ハナソ)も運営しています。

運営会社 ㈱アンフープ
対象年齢 4歳~15歳
レッスン形式 1回25分/マンツーマン
レッスン時間帯 8:00~24:55
予約締切時間 レッスン開始5分前まで
料金プラン 【週プラン】
週1回:月額3,080円
週2回:月額5,060円
【回数プラン
月4回:月額3,300円
月8回:月額5,500円
月12回:月額7,480円
月16回:月額9,240円
支払方法 PayPal、銀行振込
レッスン受付時間 8:00~24:30
兄弟・家族で
アカウント共有
×
講師国籍 フィリピン
講師の数 90人
講師の勤務体制 在宅/オフィス勤務
現地オフィス マニラ(フィリピン)
日本人スタッフ 日本人スタッフ多数在籍
日本語サポートあり
使用教材 ・英語初心者向けオリジナル教材
・市販教材(Let’s Goシリーズ)
通信方法 スカイプorZOOM
無料体験 2回

hanaso kids /よかった点

送り迎え不要で好きな時間にレッスンを受けられる

hanaso kidsのレッスンはインターネットを使ったオンラインレッスンなので、親や子供達の都合の良い時間に合わせて予約を取れます。

受講可能な時間は、朝8時から夜24:55までは幅広く、忙しい中学生などでも、夜遅くにレッスンを受けることも可能です。

英会話スクールに通わせる場合は、教室まで往復で移動する必要があるので夜ごはんの準備など普段忙しい主婦の方には、負担がありますよね。

その点、hanaso kidsは「子供専用の」オンライン英会話なのでパソコン一つあればOKで、お母さんも近くで授業の様子が確認できます。

自分の部屋で、いつもの環境で自然な英会話を習えるので、子供達もリラックスした環境を維持できるのはとても良いです。

レッスンには無料通話ソフトの「スカイプ(Skype)」を使うので、簡単にダウンロードでき、無料で高性能のビデオ会話ができます。

マンツーマンレッスン

塾・英会話スクールなど、グループで英語を学ぶのに比べると。hanaso kidsはマンツーマンなので、集中して取り組めます。

子供達の進捗度合いに合わせて、しっかりとカスタマイズされたレッスンだからこそ、子供達が飽きることなく続けられる秘訣でもあります。

講師と子供一対一なので、その分話す機会もいっぱいあります。

グループレッスンでは一言も話せなかったお子さんでも、マンツーマンレッスンならば、自然と講師とコミュニケーションを取れるようになります。

専用アプリ「ABC touch」が便利

hanaso kidsに入会すると、hanaso kidsのオリジナルアプリ「ABC touch」が無料で使えるようになります。

可愛いイラストと一緒に、アルファベット、フォニックス、ABCソング、食べ物や動物、数の数え方などが学べる内容です。

無料体験レッスンを受講しただけでも一部の機能が使えるようになるのでチェックしてみてください。

明るくて子供慣れした講師陣

子供は正直なので「楽しくない・退屈だ」と感じると、なかなか続けられません。

その点、hanaso kidsの講師はフィリピン人が中心で、日本人と同じアジア人ならでの物腰の優しさと明るい笑顔が子供達にも親しみを感じられます。

また、子供レッスンに向いている講師を厳選しているので、子供達との会話も安心して任せておけます。

楽しいレッスンを前提にした3歳から、しっかりとしたコミュニケーションを目的とした中学生まで、年齢に合わせた内容や速度などを変え、しっかりとレッスンをしてもらえます。

「日本語が話せる」先生も多い!

hanaso kidsのフィリピン人講師は、子供慣れしている優しい方が多いだけでなく【日常会話レベル】を話せる講師の方も、たくさん在籍してます。

最初から「英語と英語で」コミュニケーションするのを不安に感じているお母さんでも、安心して子供を任せるが出来ます。

講師同士の引き継ぎがページ単位でされている

hanaso kidsの講師の引き継ぎはかなり丁寧です。

実際にレッスン履歴を見ると、何ページまで終わったかが記載されており、2回目のレッスンでは途中から受講が可能になっています。

幼児・小学生の場合、その日の集中力や理解度によって、テキストの途中で終わることが多いので、これは嬉しいポイントです。

講師検索がしやすい予約画面

hanaso kidsは予約するマイページが、簡単で使いやすいです。

講師を検索する時に設定できる条件
  • 性別
  • 年代
  • 講師歴
  • 日本語レベル

【男性・女性】や【(10~40代)年齢層】や【講師歴】、他にも「日本語を話せるレベル」でも、絞り込んで検索できます。

フィリピン人講師のみとなりますが、日本語レベルで検索ができるのはかなりうれしいポイントですね。

「朝早く・夜遅く」でも予約が出来る

hanaso kidsは「8:00~24:55」までと、長い時間レッスンの受講OKです。

夕ご飯前の時間はもちろんですが、朝一で受けさせることも出来ます。

家事・育児の間に目の届く範囲で、見守れるのは嬉しい点ですね。

予約キャンセルは30分前までOK

hanaso kidsは、レッスンが始まる30分前まで予約のキャンセルができます。

子供は急に体調を崩したりするので、ギリギリまでキャンセルができるのは助かりますね。

塾のようにわざわざ電話する必要もなく、ホームページからログインしてキャンセルするだけなので、急な体調不良の時でも「振替」が簡単に出来ます。

また、予約もレッスン開始の5分前までできるので、子供が急に「今からレッスンしたい!」と言い出したときにも対応してあげられます。

回数制のスクールで、ここまでギリギリに予約・キャンセルができるのは珍しいですね。

業界最安値の料金

スクールに通うタイプの英会話スクールでは考えられないほど格安料金で、マンツーマンレッスンを受けられるのもhanaso kidsの特徴です。

入学金は0円 で、月々3000円代(税別)からの月謝と言う良心料金設定です。

調べた限り、hanaso kidsの【3,080円~/週1回】よりも安いプランを持っている子供向けオンライン英会話は、他にはありません。

他のスクールだと、フィリピン人講師との授業でも4,000~5,000円、日本人バイリンガルやネイティブ講師になると同じ回数のレッスンで、月額10,000円を超える教室も。

さらに、hanaso kidsでは入会金や教材費等の面倒な費用などもかからないシンプルなシステムで、明朗会計なのも嬉しいです。

講師は主にフィリピン人と言うことで、経済の格差を上手に利用してリーズナブルに英会話を習えるシステムを作っています。

未受講分のレッスンが繰り越せる

hanaso kidsの料金プランには、1週間ごとに受講回数が決まっている「週プラン」と、1ヵ月ごとに受講回数が決まっている「回数プラン」があります。

「回数プラン」は「週プラン」よりも月額料金が少し高いですが、未受講分のレッスン(最大2ヵ月分)を翌月に繰り越せますので、レッスン代金が無駄になりません。

未受講分のレッスンを翌月に繰り越せるスクールは、hanaso kids以外にはほとんどありませんので、この点でもhanaso kidsを利用するメリットがあります。

銀行振込にも対応

hanaso kidsは、銀行振込や銀行口座決済(PayPal)での支払いが可能です。

多くのオンライン英会話スクールの支払いは、クレジットカードが必要な場合が多いですが、hanaso kidsは、クレジットカードを登録しなくても支払いができます。

入会キャンペーンが多い

hanaso kidsでは、かなり頻繁に入会キャンペーンが開催されていることでも有名で、大体、半月~1ヵ月おきくらいで、初月の受講料が半額になる入会キャンペーンが開催されています。

hanaso kidsでは、無料体験レッスンを受講すると入会キャンペーンのお知らせメールが届くようになります。

もし、現在キャンペーンが開催されていない場合でも、とりあえず無料体験レッスンだけ受講しておいて、新しいキャンペーンが開催されたタイミングで入会するものありです。

安心の日本人サポート

hanaso kidsでは、初めてオンライン英会話を習わせたい親御さんでも安心してサービスを使えるように、サポート体制も充実しています。

例えば「レッスン前の初期設定」や「使用するテキスト教材について」など不明な点があれば、日本人サポートにスカイプで気軽に相談することが可能です。

お問い合わせ先
  • 電話番号:050-5534-8205
  • スカイプID:hanaso.support
  • 対応時間 9:00~25:00

電話での問い合わせもできるので、今すぐ解決したい問題でも対応してもらえます。

Let’s Go 5th editionの教材を使ったレッスンに対応

hanaso kidsでは、イラストや歌が豊富で子どもが楽しみながら英語を身に付けることができる構成の「Let’s Go」を推奨教材として設定されていますが、2021年3月8日(月)に、最新版『Let’s Go 5th edition』に対応したレッスンをいち早く開始しました。

Let&#39s Goシリーズは、国境を越えて世界中の先生方に長年愛用されてきた児童英語教材で、楽しみながら英語に親しめるゲームや歌、グループワークを盛り込み、学習を始めたばかりの子どもたちも自然に発話できるようデザインされています。

最新版『Let’s Go 5th edition』は、刷新されたフォニックスとリーディングのセクションですらすらと読む力を強化し、新登場のフォニックス・チャンツとドラムで自然な発音とイントネーションを習得できる教材になっています。

就園前の幼児から小中学生までの子供を対象とした8レベルで構成されているため、一人一人に合ったレベルで英会話を始めることができます。

hanaso kids /デメリット

兄弟・家族でアカウント共有ができない

アカウント共有は、「子供専用オンライン英会話」の中で、増えている家族で分け合えるシステムの事です。

アカウント共有ができるオンライン英会話の場合、例えば、週2回プランにしておけば、1回目は長男君・2回目は弟君が使えるので2人分の月額料金を支払う必要がなく、1人分でお得にレッスンが受けられます。

hanaso kidsの場合は、兄弟2人でそれぞれ週1回ずつレッスンを受講すると、週1回プラン(3000円)×2人分=6000円 /月かかりますが、アカウント共有ができるスクールなら週1回プランよりもコスパがいい週2回プラン(4500円)を2人で分け合って受講できるので、受講料は2人分で4500円。

つまり、アカウント共有できるスクールの1人分の受講料は、たったの2250円になります。

また、アカウント共有ができるスクールなら、メールアドレスを何個も登録する手間を省くこともできます。

もし兄弟2人以上でオンライン英会話を習わせたいと考えているなら、アカウントを兄弟・家族で共有ができるスクールの方が絶対お得です。

毎日レッスン受講するには不向き

hanaso kidsは1回のレッスンの単価は安いのですが、月に受けられる回数が最大16回までなので、毎日レッスンを受けるには不向きです。

プランを上げるかレッスンチケットを使えば、毎日でも受講できなくはないですが、レッスンチケットが結構クセモノです。

レッスンチケットの場合、予約の締め切り時間に制限がある(24時間前まで)ので気をつけなればいけません。

また、キャンセルしたり予約時間を変更してもチケットを消費してしまうので、しっかりと予定を立ててから申し込まなければいけなのがちょっと融通が効かなくて不便です。

ただ、レッスンチケットは「5~15枚」で購入枚数が増えると、1枚あたりに金額が安くなるので、月額プランをグレードアップするのを検討しているのであれば、試しにレッスンチケットを利用してみるのも良いと思います。

最初にスカイプを設定するのが手間

スカイプを使用しない子供向けオンライン英会話も、いくつかあります。

正直スカイプは一度インストールさえしてしまえば、手間に感じることはないですが、パソコンに不慣れな人にとっては、少しだけ面倒に感じるかもしれません。

hanaso kidsは予約が取り辛い

hanaso kidsは、採用基準を厳しくしていることもあり、全所属講師をあわせても90名程度しか在籍していません。

つまり、人が集中する時間帯は予約が取り辛い事があります。

例えば、土曜日の午前中の当日予約は、全然予約が取れない事が多いです。

日曜日はもっと酷くて、夜しか空いてない上に、予約可能な講師は一名だけで、しかも24:00のみという事もありました。

Kidsは眠っている時間ですよね。。。

1週間前に予約してもなかなか取れない?

試しに1週間後の週末で予約を取ろうと検索してみたところ、なんとか数人引っかかる状況でした。

このように、hanaso kidsは予約が埋まるのがかなり早いです。

週一回プランで受講している人が多い事が予想されるので、週の初め(日曜日で設定されている)に忘れずに予約することである程度は回避できますが、結構前もって予約をする必要があるのは覚えておいた方がいいでしょう。

レッスン後のレポート・フィードバックがない

子供向けオンライン英会話スクールには、レッスン後にレッスンレポートやフィードバックが貰えるスクールも多いですが、hanaso kidsはレッスン後のレポート・フィードバックがありません。

子供のレッスン内容を後で確認したい、レポートを使って家で復習させたい。という人には不向きかもしれません。

男性講師がほとんどいない

hanaso kidsには、男性講師がほとんどいません。

予約画面から1週間分の予約可能な講師全てをチェックしましたが、男性講師は数人だけです。

男の子だと、男性講師とレッスンがしたい子もいますので、この点は注意です。

hanaso kids /口コミ

悪い口コミ

hanaso kidsはSNS上で悪い口コミもいくつか見受けられますが、結構多いのが「授業が本格的過ぎてついていけなかった」という内容のものです。実は、hanaso kidsは対象年齢が4歳からとなっており、そこそこ難しい内容のレッスン教材も多いのです。乳幼児が受けるとついていけない事も多いので注意が必要です。

良い口コミ

本人(息子・中学生)が大好きな先生のお陰で英語を話すのが楽しくなったようで、本当にやらせて良かったと思っています。今は特にこだわらなくなりましたが、当初は日本語が話せる先生でないと絶対嫌だといっていたので、日本語可の先生がいるのは大いに助かりました。本当に全然分からない状態、英語のレッスン自体に慣れていない状態でも先生が優しく日本語も交えて指導してくれたのが彼にとっては良かったと思います。英語を話してコミュニケーションをとる楽しさを知ったのは彼にとっては本当に大きな変化でした。きっと将来、彼の大きな財産になると思います。

対象年齢に達しているお子さんの親からの評価は概ね高いようです。先生も褒め上手で日本語が得意な人も多く、レッスンの質はかなり高いと評判です。アカウント共有ができない点は賛否両論ありますが、アカウントが別なおかげで、兄弟ごとのレッスンの進捗が分かりやすいという声もあるようですね。

hanaso kids /無料体験レッスン受講の流れ

hanaso kidsの無料体験レッスンは、入会を前提とするものではないので、気軽に参加できます。

STEP1.メールアドレスとパソワードを登録!

無料体験申し込みページよりEメールアドレスとパスワードを入力して登録します。

まずはhanaso kids公式サイトにアクセスして、「無料体験はこちら」をクリックします。

メールドレスを入力して、パスワードを決めましょう。

STEP2.確認メールをクリック!

申し込み受付メールが登録したEメールアドレスに届くので、メール内の指定リンクをクリックして体験申し込み受付を完了します。

STEP3.スカイプの準備!

最初の登録でスカイプ名を入力する必要があるので、スカイプのアカウントがない方は事前にスカイプの登録をしておく必要があります。

スカイプを初めて使う場合、公式サイトからスカイプをダウンロードしましょう。

※2021年以降はZOOMが利用可能になり、より手軽にレッスンできるようになりました。

STEP4.登録情報の入力!

登録情報を入力していきます。

入力が必要な項目
  • 保護者氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生徒氏名
  • ニックネーム(ローマ字)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住んでいる県
  • スカイプ名

スカイプ名はスカイプのプロフィール欄で確認することができます。

先生が欠席した場合の設定をします。

人見知りのお子さんの場合、いきなり予約してない先生だと戸惑いそうなので「振替レッスンを希望」を選択しておいた方が無難かもしれません。

「登録」を押すと、確認画面です。

確認して「OK」を押しましょう。

これでhanaso Kidsの無料体験が2回受講できます。

オンライン英会話スクールの中には、クレジットカードなどの支払い登録が必須のものがありますが、hanaso Kidsはクレジットカードの登録は必要ありませんでした。

STEP5.レッスンを予約!

希望の日時を設定し、一覧から講師、時間帯、レッスン内容を選択します。

体験レッスンで使える教材
  • 体験用テキスト1~4
  • レベルチェックテスト
  • 初心者向けテキスト「Kids’ English Start-up」

無料体験レッスンは、初めて英語を習うお子さんの場合、「Kids’ English Start-up」という教材がおすすめです。

これは無料テキストなので、公式サイトから無料でダウンロードが出来ます。

レッスンを受講する際に「市販(有料)教材・無料テキスト」は選べますが、体験レッスンであれば無料テキストでも、十分楽しく受けられると思います。

すでに英語を習っているお子さんの場合は、「レベルチェックテキスト」を使ってレベルチェックをします。

STEP6.レッスン時間になったらスカイプを起動!

レッスン時間になると、講師からスカイプコールがあります。

先生を友達に追加する事でビデオ通話が可能になります。

通話を開始したら無料体験レッスン開始です。

hanaso kids /体験レポート

我が家の5歳の長男が2回の体験レッスンを受講してみた感想をご紹介します。

hanaso kids 体験1回目の口コミ

無料体験レッスン1回目はレベルチェックテストがメインでした。

予約した時間ピッタリに先生からスカイプコールがあり、レッスンスタートです。

あいさつ・自己紹介
  • ★Hello!(こんにちは)
  • -Hello!
  • ★What your name?(名前は?)
  • -I’m ○○!(ボクは○○です)
  • ★How are you?(元気?)
  • -I’m fine!(元気です。)

オンライン英会話定番の簡単なあいさつ・自己紹介をして、すぐにレベルチェックテストへ。

レベルチェックテストは、色・形・数を答える簡単なものから複数形や過去形を理解しているか確認する難易度の高い問題まで全16項目です。

問題は徐々に難しくなっていくので、5歳児がちょっと英語教室に通ったくらいでは、かなり難しい内容ですが、うちの息子は他にもオンライン英会話教室の経験があるので、なんとかついていけている感じでした。

逆に、レベルチェックテストは、ちょっと英単語が分かる・あいさつができる程度の子供なら受けなくてもいいかな?という印象です。

特に小学校低学年なら、ちょっとレベルが低いかな?と思っても、1回目から初心者向けのテキスト「Kids&#39 English Start-up」から始めて楽しくレッスンした方がいいと思います。

レベルチェックテストを何とか終えて、最後のあいさつです。

  • ★Already time now!(もう時間ですね)
  • ★Thank you!(ありがとう)
  • -Thank you!
  • ★Bye-bye!

などと言って先生とお別れしました。

hanaso kids 体験2回目の口コミ

2回目のレッスンの教材はオリジナル無料テキストの「Kids’English Start-up」を選択しました。

Kids’ English Start-upはLet’s Go シリーズの Let’s start(幼児むき), Let’s begin(幼児から小学生初級者向き)のレベルに相当する教材です。

まずはアルファベットのレッスンで、アルファベットの表を見ながら先生と発音していきます。

私も今回知ったのですあ、「A」を[a](あ)、「B」を[b](ぶ)というふうに音で覚えるのはフォニックスというメソッドらしいです。

hanaso kidsのアプリ「ABC touch」にもフォニックス機能があることが記載されているので、おそらくhanaso kids全体でフォニックスを採用しているのではないかと思います。

ここまでで15分経過。

この後、会話のレッスンに移りましたが、息子はあくびをしたり、やや集中が切れている様子。

先生の質問にも上の空だったので、少し私のヘルプも多めにしてみました。

先生はカードを使ったレッスンもしてくれました。

子供の集中力を考えて、テキストの使用割合をやや少なめにしているのでしょう。

また小さなホワイトボードを使って「Catはどこに置く?」「Dogはどこに置く?」と質問してくれました。

子供が飽きないように工夫をしてくれているのが伝わりました。

先生が機転をきかせてくれたおかげで、息子も少し笑顔に!

レッスンの終盤には、今まで何度聞かれても沈黙していた「Are you ok?」に対して「OK.」と一人で答えられていました。

1回目と2回目の体験レッスンを受けてみて感じたこと

体験レッスンの問題点
  • ゲームや歌の時間なし
  • テキストの読み合わせたっぷり
  • 文法レッスンも難しかった
  • フルセンテンスでの回答が必要

hanaso kidsの無料体験レッスンは歌やゲームの時間もないので、他の子供向けオンライン英会話スクールと比べてる「英語を楽しむ」という雰囲気は少なめだと感じました。

良く言うなら、「真面目に英語力を伸ばす」事を追求したスクールです。

まず、1回目の無料体験のレベル設定がハイレベルすぎると感じました。

息子は、以前に英会話教室に少し通っていたので、初回にレベルチェックを受けてみ他のですが、これは大失敗だったと思います。

レベルチェックの内容が難しすぎて後半は口数が明らかに減っていました。

レベルチェック前半は、色・形・数など息子でも答えられる内容でしたが、後半は複数形や過去形も登場。

息子は、後半は質問内容すら理解できておらず、完全お手上げ状態。

英語の複数形や代名詞の概念が全くなかった乳幼児にとっては、英語で複数形や代名詞について学ぶというのは、少しハードルが高いです。

英語に苦手意識があるなら、小学生低学年から通わせるべきスクールかもしれません。

hanaso kids /料金プラン

料金(税込) レッスン内容 予約可能数
¥3,300 月4回 2コマ
¥5,500 月8回 2コマ
¥7,480 月12回 3コマ
¥9,240 月16回 4コマ
¥3,080 週1回 1コマ
¥5,060 週2回 2コマ

hanaso kidsの料金プランは、月に受けれる回数が決まっている「月プラン」と、週に受けれる回数が決まっている「週プラン」の2種類に分かれます。

どのプランも未受講分は翌月に繰越せます(2ヶ月分まで)。

一番安いプランは週1回プランで、月4回3,080円で入会することができます。

お子さんのやる気に合わせてレッスン回数を細かく調整できるので、とりあえず最初は回数少なめのプランから始めることがおすすめです。

月4回・月8回プランに入会する場合だと、週1回・2回プランにすることで少し安くなるのでチェックしてみてください。

なお、入会金はかかりません。(0円)

教材費は、無料教材のみでの受講も可能ですが、別途希望者のみ有料教材を使う事もできます。

英語を初めて習う子供達のためのオリジナルテキスト「Kids’ English Start-up」と、海外旅行などで使える英会話を学べる「旅行英語テキスト」は無料で利用できます。

オックスフォード大学出版局の推進市販教材「Let’s Go」については有料です。

また、月額料金プランを利用している方ならば、オプションでレッスンチケットの購入もできます。

レッスンチケットは、追加のレッスンを予約回数の制限なく希望日時に入れることができます。

レッスンチケットの値段
  • 5枚:3,300円(単価660円)
  • 10枚:6,500円(単価605円)
  • 15枚:8,250円(単価550円)

レッスンチケットは、購入日から90日間有効で、レッスンの予約は、開始時間の24時間前までに済ませる必要があります。

支払い方法については、銀行決済、銀行振込、クレジットカード決済、Paypalを利用した支払いが可能です。

hanaso kids /運営会社情報

社名 株式会社 アンフープ
英文社名 UNHOOP Co.,Ltd.
所在地 〒417-0862 静岡県富士市石坂312-1
電話番号 0545-21-0873
連絡先 メールアドレス
役員 代表取締役会長 栗田 富夫
代表取締役社長 重森 渉
設立 2009年8月10日
事業内容 オンライン英会話サービス事業(英語・英会話レッスン)

hanaso kids /まとめ

hanaso kidsが向いている家庭
  • ABCだけでなくある程度の単語が分かる子に受講させたい
  • 兄弟・家族でアカウント共有は必要ない
  • 週1回のレッスンを安く受講させたい
  • 未受講分のレッスン繰り越しに魅力に感じる
  • 銀行振込で支払いたい

hanaso kidsは、子供向けオンライン英会話の中では、そこそこレベルが高くレッスンも真面目に英語力を伸ばそうという内容のものが多いです。

したがって、ABCだけでなく、簡単な英単語まで理解している子供に受けさせる方が向いているスクールです。

アカウント共有ができない一方で、月々の料金は業界でも最安値クラスですし、銀行振り込みやレッスンの繰越にも対応しており、お財布に優しいのは確かです。

少しでも気になった方は、是非無料体験を受けてみることをおすすめします。

関連記事:hanasoの評判 /【口コミ】hanasoを3か月体験した感想

関連記事:オンライン英会話 子供 /子供向けオンライン英会話のレッスン内容、特徴、値段【比較】

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】