英語 アプリ おすすめ

目次
  1. 英語 アプリ おすすめ /英会話の無料アプリがおすすめな理由
  2. 英語 アプリ おすすめ /おすすめの無料英会話アプリ
  3. 英語 アプリ おすすめ /有料だけどおすすめな英会話学習アプリ
  4. 英語 アプリ おすすめ /英会話を無料アプリで学ぶときのポイント
  5. 英語 アプリ おすすめ /まとめ

英語 アプリ おすすめ /英会話の無料アプリがおすすめな理由

英会話の勉強は無料アプリだけでも十分に可能です。

英会話の勉強を無料アプリでおこなうメリットは全部で5つあります。

無料でもクオリティが高い

最近の英語学習アプリは有料アプリに負けていません。

無料とは思えないほど内容が濃く、クオリティが高いものが多いです。

「参考書の方が良さそう」と思っている人もいるかもしれませんが、単語や文法などの基礎はアプリで完結できます。

私も無料アプリで英語学習をしていますが、「英語の基礎はすべてアプリでまかなえる」と感じています。

やり込めるものから、ゲーム感覚でできるアプリまであるので、気になったアプリはまず試してみましょう。

スキマ時間で学習できる

スマホアプリは、ワンクリックで起動でき、すぐに学習を始めることができます。

通勤の電車や、お昼休み、待ち時間などスキマ時間を活用できるのは大きなメリットです。

また、スマホアプリは、英会話スクールとは違って、ワンタップですぐに学習を始められます。

参考書ではカバンから出さないといけないため、電車が混んでいたら取り出すことができません。

学習時間を最大限に生かしたいなら、スマホアプリが最適です。

時間を効率的に使える!

英語は特に毎日短時間でも繰り返し学習することがも大切です。

特にリスニングに関しては何日か空けてしまうと聞き取れるようになるまで倍以上の時間を費やしてしまうと感じました。

そのため、ちょっとした隙間時間ができたらどんな短時間でも良いのでとりあえずアプリを開くという習慣を身につけると、それだけで1年後、2年後には英語力が上がっていることは間違いありません!

挫折しにくい

英語アプリはゲーム感覚で楽しく学習できるので、挫折しにくく継続がしやすいです。

RPGやシューティング系のゲーム性が強い英語アプリもあるので、楽しみながら英語学習をすることができます。

参考書で勉強して挫折するよりも、ゲームで継続して勉強できた方が明らかに良いです。挫折しやすいという人は、スマホアプリで学習をしてみてください。

お金がかからない

英語の無料アプリの魅力は、何と言ってもお金がかからないことです。

参考書を買うくらいなら無料アプリで完結できます。

注意点として無料では「やらなくてもいっか」という感情が芽生えやすいので注意が必要です。

荷物にならない

スマホアプリは、スマホの端末にダウンロードするだけなので、荷物が増えることがありません。

参考書だとカバンが重くなったり、荷物がパンパンになったりするので非常に不便。

その点、スマホならサッとポケットから出して起動できますし、持ち運びがすごく楽です。

英語 アプリ おすすめ /おすすめの無料英会話アプリ

duoLingo|英語力を総合的に伸ばせる

duoLingoは世界1億2000万人が利用する、英語学習アプリです。

リーディングから、リスニング、スピーキングまで、幅広い学習コンテンツがあり、目的別に学習を進めることができます。

英訳や和訳がランダムに出題され、似たようなフレーズをくりかえすため使っているうちに自然と定着していくでしょう。

有料プランにアップグレードすると、オフライン使用が可能になったり、広告が表示されなくなったりして使いやすさがアップしますが、無料版でも「ここまでしていいのか」と言いたくなるほど充実した内容になっています。

わかりやすいデザインなので見やすく、操作もシンプルで使いやすいため、初めて英会話アプリを使う人にもおすすめです。

特徴 総合的に英語力をアップできる
英語レベル 初級~中級
こんな人におすすめ 英語力を総合的に伸ばしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

関連記事:duolingoの使い方 /簡単すぎる!初期設定にアカウント必要?

英語物語|ゲームで英語を学習!

英語物語は、RPG感覚のゲームを楽しみながら「単語」・「文法」・「英作文」の学習に取り組める英会話アプリ。

ゲーム感覚で英語学習ができるので、挫折しにくく、継続しやすいです。

ゲームと言っても、このアプリを2年使って、TOEIC500点から750点超えた人もいる程の本格的な内容になっています。

アプリ内では、敵と戦う時に問題が出てきて、適切な回答を選べば攻撃、キャラのセリフやストーリーを『英語』にすることで、リスニング力アップも期待できます。

物語性もあり、話を先に進めたいというモチベーションで勉強に取り組めます。

主に高校・大学受験の勉強に活用できるので、英語学習をしたいがモチベーションが上がらない学生に特におすすめのアプリです。

特徴 PRGゲームをプレイしながら英語を学べる
ストーリーが英語と日本語で進む
英語レベル 初級~中級
こんな人におすすめ ゲームをしながら英語力をアップしたい人
英語に苦手意識がある人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

mikan|スピード感のある英単語アプリ

英単語アプリ mikanは、TOEICやTOEFL、英検、日常会話など幅広いジャンルの1万を超える英単語が学べるアプリ。

スピード感をもって学習できる事が特徴で、たったの30秒間でTOEICや大学受験に出題されるような単語を、10個も学習できます。

使い方もとにかく簡単で、単語が分かれば右へスワイプ、分からなければ左へスワイプしていきます。

知らない単語は繰り返し学習できるので、単語が頭に定着しやすく、単語は音声で発音してくれるのでリスニングにも最適です。

また、問題をまちがえてしまった単語だけを選んで学べるので、苦手な単語の克服もできます。

ゲーム終了後は、確認テストもあるので、しっかりと単語を学習することができます。

月額1000円から入れる有料コンテンツもありますが、無料のままでも問題ないくらい充実した機能を使えます。

特徴 TOEICなどに出る単語を学べる
スピーディーに単語が覚えられる
英語レベル 初級~上級
こんな人におすすめ TOEICなどの試験に向けて、単語を網羅したい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

早打ち英文法|文法を基礎からおさらいできる

早打ち英文法は、中学から高校までの英文法を学べるシューティングゲーム形式のアプリです。

出現した単語やフレーズを正しい文法で並べ、目の前の風船を撃ち抜いていき、前置詞や接続詞など、ピンポイントで復習できるので、とても役立ちます。

「助動詞」などの1つの項目に対し、5つの例文をくりかえし解いていくので、イヤでも文法が脳に刻みこまれますし、発音繰り返し再生や問題一つ一つに解説も分かりやすいです。

英文法に苦手意識がある人も多いですが、このゲームであれば楽しみながら学習を進めることができます。

ふいに出てくる広告をついタップしてしまうとストレスに感じるのがやや残念なポイントですが、ゲーム感覚で楽しめるので、スキマ時間のプレイで英語力をアップさせる事ができます。

特徴 中学から高校の文法をおさらいできる
基礎から英語を習得できる
英語レベル 初級~中級
こんな人におすすめ 英語に苦手意識がある人
1から英語を勉強したい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

リスニングドリル|初級者のリスニング対策に

TEDや物語のオーディオブックを教材とした無料アプリで、単語力・スピーキング力・リスニング力などバランス良く学習できます。

オンライン辞書やGoogle翻訳とも連携しており、わからない表現があった際にアプリ内ですぐに調べる事が可能、字幕、発音練習などバリエーション豊かな機能性があるのも魅力的です。

お気に入りのTEDの動画を日本語字幕ありで内容を確認し、その後は英語字幕に切り替えて、聴き取れない英語・分からない表現を再度確認、最後に、「Listen and Repeat」という聴き取りをして話す練習までをすると、英語力全体の底上げが図れるのでおすすめです。

一方で、操作性にやや難があり、アプリ慣れしている人でも、使いこなすまでにはやや時間がかかるという声もあります。

それでも、字幕によって理解度は各段にあがりますし、ネイティブスピードが好きな人は楽しみながらリスニング力強化できますので使う価値は十分にあります。

特に、TEDを楽しみながら英語を勉強したいという方にはかなりおすすめです。

特徴 TEDの動画を使ってリスニング力向上
英語と日本語両方の字幕機能搭載
スピーキング力も同時にアップ
英語レベル 初級~中級
こんな人におすすめ とにかく楽しんでリスニングを勉強したい人
TEDの補強をしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

※Android版は配信が停止中

TED|中上級者のリスニング対策に最適

さまざまな業界の専門家たちが、英語でプレゼンをする動画をアプリで視聴することができます。

テーマも多く、政治、経済、ビジネス、テクノロジー、化学、など幅広い分野の知識を英語で学べます。

まずは、興味のある分野の動画を繰り返し視聴して、同じ単語やフレーズが記憶に残るようになり、頭に定着します。

最初は1つの動画から始め、徐々に動画を増やしていくと良いでしょう。

モチベーションを高める啓蒙的な動画も多いのですが、それでも英語力が足りていなくてどうしてもついていけない人は、リスニングドリルのような「TEDを補強するアプリ」も使って学習すると継続しやすいのでおすすめです。

特徴 各分野の専門家の英語のプレゼンを聞ける
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ テーマごとの専門的な英語力を伸ばしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

Redkiwi(レッドキウイ)|Youtube動画でディクテーションができるアプリ

スキマ時間を使って、 リスニング力・語彙力をアップできる優れたアプリです。

洋画、洋ドラマ、ディズニーなど誰しもが楽しめる作品で英語が学べるので飽きがきませんし、内容もタイムリーなものが多いので、英語学習をしながら、現在のトレンドを押さえることもできます。

飽きにくいという事は続けやすいという事なので、1年くらいコツコツ活用すればリスニング能力はネイティヴレベルまで持っていけると感じます。

ハリーポッターとか映画も題材に使えます。

また、アクセント別に動画検索もできるので、イギリス英語だけやりたい、というニーズにも対応してくれるところも良心的です。

特徴 Youtubeの動画でディクテーションができるアプリ
英語レベル 初級~上級
こんな人におすすめ 英語に苦手意識を持っている人
リスニング力を伸ばしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

関連記事:Redkiwi /【英語勉強アプリ】使い方、効果は?無料で楽しい!リスニング力は?

NHK WORLD TV|日本発!わかりやすいニュースプログラム

NHK WORLD TVは、NHKが海外に向け配信している完全無料のニュースアプリ。

日本の文化から政治、経済、変わったニュースなど、さまざまな話題を英語ニュースで学ぶことが可能。

内容が真面目すぎて面白さにやや欠けますが、中高生くらいでも分かりやすく聞き取りやすいきれいな英語なので、日本人にとって非常に馴染みやすいです。

内容の理解度をチェックするクイズなどが無いので、定着にはちょっと弱いですが、英語耳を作るためにたくさんの英語を聞きたい人や聞き流し用の音源が欲しいと思っている人は、十分に使う価値があります。

海外ドラマなどと比べて話すスピードがゆっくりのため、中級者が集中的にリスニングを強化していくのにおすすめできます。

特徴 発音がとても聴きやすい
リスニング対策の入門用に最適
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ 無料でリスニングを鍛えたい人
たくさんのジャンルの英語を聞きたい人
聞き流し用の音源が欲しい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

ざっくり英語ニュース!StudyNow|TOEICのリスニングセクション対策に

TOEICのリスニングセクション対策におすすめのアプリ。

全てのニュース記事に日本語訳と音声、解説がついているので、ニュースをみながら英語も一緒に学べます。

「アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ」4カ国の発音で聴くことができるので、普段からこのアプリを使って4カ国の英語の音に慣れておくことで、TOEIC本番でも英語がより聴き取りやすくなるでしょう。

ニュースで取り上げられている内容が、ユニークな題材が多いのも特徴で、マリオのアニメ映画化の話題等、飽きずに楽しんで流し読みできます。

特徴 個性的なトピックのニュースが豊富
単語、英文、ニュースの解説付き
4カ国の英語でリスニング力を向上
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ TOEICのリスニングセクション対策をしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

English Upgrader|TOEIC対策に特化した公式アプリ

TOEICが公式に運営している無料アプリ。

TOEIC公式問題がベースの教材になっているため、他のアプリと比較をしても、より実践的な問題形式なので効果的な学習が可能。

このアプリから実際にTOEICの申込からスコア確認までできます。

最新の出題傾向にそったフレーズをリスニングモード・クイズモードで学ぶことができ、日英スクリプトやフレーズ・単語一覧まで揃っています。

教材内容は、多少難しいものが多いので、TOEICスコア600以上を目指す方に適したアプリと言えるますが、TOEICを何度も受けている人にとっては、アプリの内容とTOEICがしっかりとリンクし、テンポもいいので飽きずに使うことができます。

リスニングだけは、アプリを活用したディクテーションなどをしないと応用にはやや物足りないかもしれませんが、TOEIC勉強の補助教材として使うにはかなり優秀なアプリです。

特徴 TOEIC公式アプリ
TOEICに関する情報が全て集約されている
隙間時間でTOEIC対策ができる
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ TOEICの得点をアップさせたい
TOEIC600点以上を目指したい

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

Hello Talk(ハロートーク)|世界中のネイティブと会話できる

世界中のネイティブスピーカーたちとリアルな会話ができるソーシャルネットワークアプリ。

英語を一方的に教えてもらうだけでなく、日本語を勉強したい外国の人に、日本語を教えたりとお互いに勉強できるので友達も作りやすいアプリです。

アプリ内では英語以外にもスペイン語、中国語、フランス語など10カ国以上のオンラインレッスンを受講することもできます。

リアルタイムでのやりとりだけでなく、チャットを使った会話もできるので、英作文の練習にも使えます。

本場の実践的な英語を体験することができるので、ある程度、英語に慣れてきたらぜひ使ってみてほしい英語学習アプリです。

特徴 世界最初の言語交換ソーシャルネットワークアプリ
100種類以上もの言語の中から、世界中のネイティブスピーカーと会話ができる
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ ネイティブの友達を作りたい人
ネイティブと日常会話をしたい人

iOS版アプリダウンロードページ

Android版アプリページ

関連記事:Hellotalk(ハロートーク)の使い方 /無料版で外国人の友達を作る方法!効率的な勉強法も!

英語 アプリ おすすめ /有料だけどおすすめな英会話学習アプリ

ここまで紹介した無料アプリでも英語学習は十分に可能ですが、「効率的な英語学習」という点では有料アプリにはお金をかけるだけの価値があります。

また、無料アプリは何かトラブルがあった時でも自己解決しないといけませんが、有料アプリであればサポート面についても安心です。

お金をかけないと作れないシステムとサポート面を求めるならば、無料アプリでは実現不可能な事は多々ありますので、優秀な有料アプリを活用してみる事もおすすめします。

スタディサプリENGLISH|コスパ抜群の最強の英語学習アプリ

AppStore教育カテゴリランキング1位を獲得した、大手企業のリクルートが運営する英語学習アプリ。

特に日常英会話コースは、英語を効率的に学ぶのに適しており、最短2分から英会話で役立つ表現を学べ、今の英語力を診断できる機能もあります。

人気ゲーム制作会社が考えたドラマ形式のレッスン等、無料アプリにはない豪勢で飽きにくい工夫も随所に施されています。

移動時間やちょっとしたスキマ時間を有効活用して自分のペースで学べるよう徹底されており、講師陣が5分以内の動画で分かりやすく解説してくれる点も見逃せません。

有料アプリでも価格もリーズナブルで、キャンペーン中の申し込みであれば月あたり775円で利用可能です。

7日間無料でお試し版ですべての機能を利用できますので、気になった方は一度試してみる事をおすすめします。

特徴 AppStore教育カテゴリランキング1位
大手企業のリクルートが運営
英語レベル 初級~上級
こんな人におすすめ 自分のレベルに合わせて、英語を話す、聴く力を伸ばしたい方
スキマ時間で効率的に英語力を伸ばしたい人
値段 775円/月(キャンペーン期間中)
無料体験 7日間

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

SANTA TOEIC|高性能AIで苦手分野を克服できる

TOEIC大国でもある韓国で開発された高性能AIを搭載したTOEIC対策アプリ。

2019年に日本語版がリリースされたばかりなので、日本ではまだ知名度がそこまで高くないのですが、アジアではすでに125万人以上のユーザーに利用されています。

最大の特徴はなんといっても自分のレベルにあった問題をAIが選別してくれますので、効率よくTOEIC対策することができる点。

50問回答するごとに、現在のTOEIC予想スコアを更新してくれるのですが、その誤差はわずか±20点なので、精度95%を誇るAIの予測アルゴリズムです。

全パート対応型の教材なので、これ1つでリスニングとリーディングの対策が完結するので、スマホ1台でいつでもどこでもTOEICの勉強が手軽にできるのも嬉しい点です。

有料アプリですが5,000以上の問題が用意されているので、参考書を購入するよりはるかにお得にTOEIC対策ができます。

特徴 AIによる5,000問のパーソナライズ学習
動画講義350本以上
予測スコアのリアルタイム更新
英語レベル 中級~上級
こんな人におすすめ TOEICの苦手分野を集中的に対策したい人
値段 4,900円/月
無料体験 Part2・Part5のみ可能

SANTA TOEIC公式サイト

関連記事:SANTA TOEICをレビュー!/AIの英語学習アプリ!料金は?

英語 アプリ おすすめ /英会話を無料アプリで学ぶときのポイント

英語の無料アプリは魅力的ですが、使い方一つで英語学習に差が出ます。

英語アプリを最大限に活用するポイントをいくつか紹介していきます。

使う前に自分のレベルを理解しておく

英語学習で大切なのは、まず自分のレベルを理解することです。

いくら優秀なアプリでも、自分の英語力が足りていないとついていく事ができませんよね。

なので、最初に細かく自分のレベルを分析してからアプリを選んだ方が効率的です。

まずは、自分がどの位置にいるのか確認をしておきましょう。

目標を明確化する

有料アプリであれば、多少行き詰っても、「元をとらなきゃ」と思って我慢して続けやすいのですが、英語の無料アプリはお金をかけずに始めやすいので、目標を見失うとすぐに挫折してしまう傾向もあります。

なので、最初に目標を明確化してモチベーションをしっかり高めておく事をおすすめします。

志望校に受かりたいから、就職・転職を成功させたいから、外国人とコミュニケーションをとれるようになりたいから、TOEICでいい点数を取りたいから等、何でも構いません。

まずは明確な目標を持ってみることが、継続の第一歩になるはずです。

また、目標を明確化しておく事で、どのアプリを使うかも決めやすくなります。

楽しんで学習できる無料アプリはたくさんありますが、なんのためにアプリを使うのかを最初にしっかり考えてから使うようにしましょう。

質の良いアプリに絞って使う

無料アプリだからといって、あれもこれもダウンロードするのは良い学習法とは言えません。

結局どれも中途半端に使ってしまい、学習ができなかったという人が数多くいます。

そもそもスマホの英語学習アプリは無料のアプリだけでも、物凄くたくさんありますので、質の良いアプリもあれば、質の低いアプリもあります。

効果のないアプリを続けてしまう恐れもありますので、徹底して「質の良いアプリ」のみを選んで使う必要があります。

まずはどのアプリを使うかじっくりと吟味して、選んだものを徹底的にやり込んでいきましょう。

あくまで参考書の補助として考える

英語アプリはサクッと学習できるのがポイントですが、無料アプリはあくまでも補助的なものと考えた方が効率的に活用できます。

特に無料のアプリは、単語を予測変換したり、回答に選択肢があるものが多いので、実践向きとは言えない弱点があるものが多いです。

アプリだけで、英語がペラペラになれるわけがないので、アプリ以外の勉強も必須だと言えます。

自宅では、ノートやメモ、オンライン英会話を使って、外出先ではスキマ時間にアプリを利用をおすすめします。

スキマ時間を活用する

アプリのメリットとして、どこでも学習できる点が挙げられます。

通勤時間や昼休み、ちょっとした待ち時間などで、さっと学習できるのはアプリの強みです。

1日のスキマ時間だけでも1時間程度は学習時間として確保できます。

アプリを使ったおすすめの英語学習のタイミング①:通勤・通学時間

通勤・通学時間は、会社や学校に通う以上、毎日必ずあるまとまった時間です。

英語勉強の時間に充てると決めてしまうことで、英語の勉強習慣は自然とつくようになります。

電車の場合、分厚い本を車内で開くのも大変ですし、女性であれば本の持ち運びも重くて大変ですが、英語アプリなら、電車内でも手軽に使えますし、持ち運びの手間もありません。

アプリを使ったおすすめの英語学習のタイミング②:会社や学校の休憩時間

ご飯を食べてネットサーフィンをしがちな昼休みに、10分はスマホアプリで英語を勉強すると決めれば、それだけでも効果が出てきます。

スマホであれば、オフィスのデスクでも、公園のベンチでも、どこでも学習することができます。

英語 アプリ おすすめ /まとめ

英会話の無料アプリは、お金も掛からず始めやすく、なによりも通勤時間やちょっとした空き時間に勉強できるので非常に便利です。

有料アプリに比べるとアフターサポートの面で弱点があるアプリも多いですが、各アプリの長所のみを上手に利用すれば、無料アプリだけでも十分に英語学習は可能です。

英語学習は何より根気づよく続けることが大切ですので、飽きないように相性の良いアプリを見つけて活用するようにしましょう。

関連記事:ローマ字アプリ /【無料】子供におすすめのローマ字の練習アプリ【Android・iPhone】

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】