EFイングリッシュライブ 評判

目次
  1. EFイングリッシュライブ 評判 /評価
  2. EFイングリッシュライブ 評判 /EFイングリッシュライブとは
  3. EFイングリッシュライブ 評判 /メリット
  4. EFイングリッシュライブ 評判 /デメリット
  5. EFイングリッシュライブ 評判 /口コミ
  6. EFイングリッシュライブ 評判 /こんな人におすすめ
  7. EFイングリッシュライブ 評判 /無料体験レッスン
  8. EFイングリッシュライブ 評判 /おすすめのプラン
  9. EFイングリッシュライブ 評判 /まとめ

EFイングリッシュライブ 評判 /評価

レッスンの質 ★★★★★
サポート体制 ★★★★☆
講師の質 ★★★★★
料金 ★★★★☆
教材の質 ★★★★★
予約システム ★★★★★
カリキュラムの質 ★★★★★

EFイングリッシュライブ 評判 /EFイングリッシュライブとは

EFイングリッシュライブは、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関のEF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンライン英語学習サービスです。

116カ国に支部を置き、世界中に1500万人以上の会員をほこるワールドワイドなオンライン英会話であり、日本国内以上に世界的に認知度が高いのが大きな特徴で、親元の会社:EF Education Firstはスウェーデンに本部を置く由緒正しき歴史のある語学スクールとしても知られています。

英国ケンブリッジ大学との共同開発による高品質プログラムは世界2,000万人以上の個人、1,500社以上の企業に導入されており、16段階のレベル分けによりリスニング・ライティング・スピーキング・リーディングの4技能全てを効率的に習得可能です。

また、2,000人以上在籍する講師はネイティブ講師で全員が大卒かつ英語指導資格、TEFL・TKTの保有者というプロフェッショナルで、常に高品質なレッスンが受けられます。

24時間レッスン可能でグループレッスン、マンツーマン両方の授業があり、オンライン教材も使い放題という至れり尽せりのサービスで、受講生満足度も98%と非常に高く、グローバルビジネスの現場で通用する英語力を身につけたい方に是非おすすめしたいオンライン英会話です。

世界最大の語学学校が運営しているので信頼性は抜群!

EFイングリッシュライブは、1965年にスウェーデンで設立されて以降、世界中で語学学校を運営する世界最大手であるEFが20年に渡って運営してきたオンライン英会話です。

そもそも、アップル社とのコラボレーションが創立のきっかけで、いわば、「世界レベルの語学学校が生み出したオンライン英会話スクール」と言っても過言ではありません。

EFは語学学校の他にも文化交流、教育を推進しており、オフィスは世界52か国に設置されています。

「失読症により学習が困難ながらも諦めずに英語を習得し、字が読めなくても英語はできるようになる!」と思ったスウェーデン人のバーティル・ハルト氏によって設立された歴史とストーリーのある企業です。

オリンピック公式語学トレーニングオフィシャルサポーターにも選ばれており、EFを導入している日系企業はANAやNEC、トヨタやパナソニックなど名だたる名前が並んでいます。

このように、歴史と実績のある語学学校が運営しているというのはやはりブランド力が違います。

EFイングリッシュライブ 評判 /メリット

2,000人以上のネイティブ講師陣は100%有資格者

EFイングリッシュライブの講師陣はアメリカやイギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカといった英語が母国語の出身者のネイティブスピーカーで構成されています。

ネイティブ講師とレッスンするメリットは、『綺麗な発音』と『カッコイイ表現(言い回し)』を学ぶことができるところですが、「今後、英語圏で働きたい」や、「移住したい!」と考えている人は、現地で聞くような英会話レッスンを受けられます。

さらに、講師全員が大卒者で英語指導資格のTEFL(Teaching English as a foreign language)や TKT(Cambridge English Teaching Knowledge Test)を保有しています。

このように、プロフェッショナルなネイティブ講師ならではの高品質なレッスンがEFの最大の強みだと言えます。

英国ケンブリッジ大学との共同開発による高品質教材

EFイングリッシュライブの教材は、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立教育機関EFと、英語教育の世界最高峰と言われる英国ケンブリッジ大学の共同開発によるもので、その英語学習メソッドは全世界2,000万人以上に使用されているなど世界中で高く評価されています。

合計1,500時間以上もある英語教材は実践的な英会話に重点が置かれており、ビジネス英会話や職業別英語コース、TOEIC・TOEFL対策まで幅広くカバーした内容が24時間使い放題です。

TOEICとTOEFLに特化した資格英語コースでは、トレーニングを行ったり、模擬テストを解いたりすることができるので、「ビジネス英語を本格的に学ぶかたわらTOEIC対策も」というようなダブルな使い方もできます。

また、CEFR(セファール)というヨーロッパ言語共通参照枠に基づき、一般英語コースを基礎から最上級まで16のレベルに分かれたレベルではリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの学習を含めた6つのユニットで構成されており、ライティングには英作文添削も含まれているため、総合的に英語力を身につけることが可能です。

英語力が定着しやすい3ステップの学習スタイル

学習サイクルにもEF独自のステップがあり、豊富なオンライン教材で基礎を学び、グループレッスンやマンツーマンレッスンで学んだことをアウトプットしていくというような流れとなります。

学び(Learn)→試し(Try)→応用(Apply)と、学んだ内容をしっかりと定着させていく3ステップは、グループレッスンとオンラインレッスンの両方は提供しているEFだからこそ可能な学習サイクルと言えるでしょう。

正確な英語力を測ることができる英語レベル診断テストが秀逸

EFイングリッシュライブではレッスン開始前に「EF SET」という英語診断テストを行い、受講前に正確な英語レベルを測ることができます。

15分間のリスニングとリーディングのテストの中で、受験者の解答パターンから難易度をリアルタイムで適応させているので、かなり正確な英語レベルの測定が可能です。

レベルも16段階に分けられており、自分のレベルに合った教材を使用することで、効率的な学習を実現してくれます。

予習に便利な動画コンテンツ

EFイングリッシュライブは、予習に便利な動画コンテンツを、レッスンを受ける前に見ることができます。

「ネイティブといきなりレッスンするのは不安…」といった心配もないですし、2~5分ほどの映像を見て覚えるだけで予習できるので、手間もそこまでかかりません。

動画でインプットして、レッスンでその内容をアウトプットできるため、着実に英語力をアップすることができます。

学習ツール&アプリが充実

EFイングリッシュライブは、レッスンに沿った独自教材に加えて、英語学習をサポートするアプリや学習ツールも豊富に揃っているのも特徴です。

学習ツール一覧
  • 毎日英語レッスン(動画)
  • EF BLOG(学習のヒント)
  • フラッシュカード(単語練習)
  • 文法ガイト(文法用語リスト)
  • 文法ラボ(文法要点の復習)
  • ライブストーリー(リーディング)
  • 発音ラボ(発音練習)
  • 翻訳ツール(翻訳に使えるツール)
  • 判定テスト(20分の英語力判定テスト)

アプリ一覧
  • EF Classroom(プライベートレッスンに特化したアプリ)
  • EF English Live スマートフォン向けのアプリ
  • English Bite(学習アプリ)
  • EF Mentor: Words(単語検索アプリ)
  • EF Mentor:Sounds(発音学習アプリ)

個人的に特に役に立ったと感じたのが「フラッシュカード」。

レベル、ジャンル別に分かれた重要単語や表現を音声付きでチェックできたので便利でした。

無料体験レッスンに登録すると、一週間限定で、これらの全てを「閲覧」「体験」できるようになるので是非チェックしてみてください。

ターゲットを絞ったビジネス英語および専門英語が学べる

EFイングリッシュライブのビジネス英会話コースは、かなり細かい区分に分けられています。

このように、「ビジネス英語」という漠然とした括りではなく、ここまで細かく受講できるビジネスコースがあるオンライン英会話は珍しいです。

写真にある9種類以外にも合計で15種類のビジネス英語コースを受講することができます。

一般的なビジネス英語スキルだけでなく、業界に特化した英語コースを受講することもできます。

グループレッスンで世界中の英語学習者と学べる

店舗型英会話スクールや、マンツーマンレッスンが基本の既存のオンライン英会話では世界中の英語学習者と学ぶという体験はできません。

基本的に世界の英語学習者と一緒に学ぶ体験ができるのは「語学留学」のみです。

しかし、海外の語学学校に通わなくても「疑似語学留学体験」として貴重な経験ができるのがEFイングリッシュライブの素晴らしい点です。

ブラジル、ドイツ、ロシア、イタリアなど様々な国出身の英語学習者がEFイングリッシュライブを利用し、1日で合計4000時間以上のレッスンが行われています。

グループレッスンは世界中の約120カ国から参加しており、最大6人までの少人数制で多国籍の生徒と共に学ぶ環境は、海外で語学学校に通っているような状況を想起させてくれます。

日本人のみのクラスで偏るよりも、多国籍のメンバーで学習する方が、断然モチベーション維持につなげられます。

グループレッスンだけでなくプライベートレッスンも受けられる!

EFイングリッシュライブでは、グループレッスンとプライベートレッスンの両方を受けられるので、「英語漬け」にできます。

EF English Liveのレッスン1ヶ月分の回数
  • プライベートレッスンが20分×月8回
  • グループレッスンが45分×月30回

2種類のレッスンをうまく活用して、英語に触れる時間を意図的にマネージメントできる点がEFイングリッシュライブならではの魅力です。

しかし、その分「レッスン量」も増えるので、「自分自身」のスケジュール管理や継続する上でのモチベーション維持のメンテナンスも重要な課題ともいえます。

グループレッスンは予約なしで受講することができる

EFイングリッシュライブでは、プライベートレッスンには予約が必要ですが、グループレッスンには必要ないので、忙しくて日程調整が難しい人や空き時間が変則的な人でも受講しやすいです。

グループレッスンは24時間稼働しており、毎時00分または30分からスタートされます。

例: (12:00スタート→12:30スタート→ 13:00スタート→13:30スタート

なお、グループレッスン開始後10分以内であれば入室可能です。

24時間いつでもレッスンが受けられる

オンライン英会話ではもはや標準化されつつある24時間制ではありますが、EF English Liveも同じく365日24時間稼働しています。

常に世界中のどこかでレッスンが行われていて、日本と時差があっても問題はありません。

深夜のグループレッスンはレアな国の人と一緒になることも!

午後5時から午後11時の間はグループレッスンに日本人や近隣の国も自差の関係でレッスンに出現する確率が高くなります。

逆に、敢えて真夜中にレッスンを受けてみると、地球の裏側の人とグループレッスンできるので、普段関わらない人と一緒にレッスンを受けられます。

月額1万円以下でネイティブからグループレッスンを受けられる唯一のオンライン英会話

EFイングリッシュライブでは、月8,910円(税込)で、英語を第一言語とするネイティブからグループレッスンを受けられますが、実は月10,000円以下でネイティブのグループレッスンを受けられるのはEFイングリッシュライブだけです。

しかも、グループレッスンは受け放題かつ、追加料金は一切かからないため、とてもコスパの良いサービスといえます。

グループレッスンを何回受けても、料金が変わらないオンライン英会話はEFイングリッシュライブだけで、他社と比べてもそのコスパの良さは歴然としています。

月のレッスン回数 EFイングリッシュライブ DMM英会話 Cambly
30回 8,910円 15,800円 28,990円
60回 8,910円 31,200円 56,490円

3サービスとも、ネイティブ講師とレッスンできるプランです、DMM英会話とCamblyは、マンツーマンレッスンです。

たとえば毎日2回(計50分)のレッスンを受ける場合、EFイングリッシュライブは他のオンライン英会話サービスより、20,000円以上も安く使えます。

学習効果を最大化する講師からのフィードバックがある

EFイングリッシュライブでは、自己学習用の教材で即時にフィードバックを受け取るだけでなく、各グループレッスンやプライベートレッスンの後にはネイティブ講師からのフィードバックを受け取ることが可能です。

各学習ユニットにおける英作文添削でも48時間以内に講師から詳細なフィードバックをもらえるので、しっかりとPDCAを回しながら着実に英語力をアップさせることができます。

また、カスタマーサポートはもちろん、英語学習に役立つブログや英語力診断テストなどの無料コンテンツが充実している点も魅力です。

無料体験の期間が1週間もある

オンライン英会話サービスのほとんどが無料体験レッスンを提供していますが、大体「無料レッスン1回」多いところでも「無料レッスン2回」です。

しかし、EFイングリッシュライブの無料体験は、1週間、45分のレッスン計4回を無料で受けることができます。

オンライン英会話選びに困っている方でも、1週間の無料体験を受講することで、自分との相性を確認できるでしょう。

無料登録を済ますと「本会員」と同じようにマイページへアクセスできるようになり、プライベートレッスン1回、グループレッスン3回を受けられる上に、全ての教材を1週間利用できます。

もちろん、無料体験後に「続ける意思」がなければ、マイページから自分で簡単にキャンセルも可能です。

世界中の勉強仲間とつながれるコミニティー機能「FRIENDS」

EF English Liveには「FRIENDS」と言う、オンラインコミニティーがあります。

これはEF English Live内のFacebookのようなもので、オンライン上で生徒同士が友達になれる機能です。

つまり、個人間でチャットやメールを通じて、気軽にコミニケーションが取れる、SNS機能が付いているので、世界中に友達が作れます。

EFイングリッシュライブ 評判 /デメリット

マンツーマンのレッスン回数が少ない

EFイングリッシュライブは、グループレッスンは受け放題なのですが、マンツーマンレッスンは月に8回しか受けられません。

グループレッスンでは普段経験できることのない海外に住む英語学習者と一緒に学び刺激し合うというメリットがありますが、レッスンが全てマンツーマンで行われるわけではない点に注意が必要です。

実際のところ、マンツーマンレッスンの方が、分からないことがあってもその都度質問できたり、発言する回数が圧倒的に多いです。

「レッスンの度に、先生にたくさん質問したい!」と思っている人は、他のサービスを検討する方がいいでしょう。

人によっては毎月38回のレッスンは多すぎる

これはメリットでもあるのですが、EFイングリッシュライブの特徴はグループレッスンとプライベートレッスンを合わせて毎月38回もレッスンを受けることができます。

毎日英語漬けで頑張りたい人には最適のオンライン英会話だと言えます。

しかし、毎日24時間の中で全く時間が取れないという方には少しキツイかもしれません。

グループレッスンの時間も1回45分と長め

グループレッスンの長さは長所であり、短所でもありますが、一度のレッスンが45分と長めなので、毎回まとまった時間が必要です。

EF English Liveの生徒は仕事の後にレッスンを受ける「社会人層」も多く在籍しているので、「仕事帰りの45分のレッスンは少し疲れてしまう…」という意見もあるようです。

グループレッスンでは講師を選べない

EFイングリッシュライブのグループレッスンでは、講師を選ぶことができないので、合わない講師に出会うこともあります。

また、ユーザーが講師のことを評価できないので、場合によっては良くない講師に当たってしまうこともあります。

毎回講師が違うと、信頼関係を育むことができない一面もありますし、レッスンの途中でも「気分のままに離脱してしまう生徒」が一部いるのが集中の妨げになりうる可能性もあります。

また、講師だけでなく、同じレッスンの受講生もランダムで選出されるため、グループレッスンでは当たり外れがあったり、全く会話できなかったりすることがあります。

実際に私が受けたとき、周りの生徒がうるさくて、「レッスンに集中できない…」といったこともありました。

しかし合わない講師や生徒がいた場合は、レッスンを退出できるので、また違うグループレッスンを受ける事はできます。

EFイングリッシュライブはレッスン回数が無制限なので、一度ダメだったとしても、次のレッスンを追加料金なしで受られます。

どのオンライン英会話でも講師の当たり外れはありますし、そもそも講師の質が完璧なサービスなんてありませんが、グループレッスンが苦手な方や、日頃から慣れている講師の方に教えてもらいたいという方には、他のオンライン英会話の利用がおすすめです。

グループレッスンでは教材が選べない

グループレッスンは、決まっている教材でレッスンしなければならないので、自分が使いたい教材を使ったレッスンができません。

「発音を学ぼう!」と思っていても、教材が「出身地について話す」になっていたりするので、学ぶ目的に合わないことも…。

ただ、内容は実践的なものが多く、受講生同士でアウトプットする時間も取ってくれるため、「実際に使う英会話を学びたい!」という人にはとてもおすすめです。

グループレッスンの生徒の顔を映せない

グループレッスンでは生徒はカメラを使えません。

講師もカメラを使う義務はないので、「映像を配信する」or「しない」は講師次第です。

実際にはEFの講師の大半が顔を映してレッスンを行っているのですが、生徒の顔も全員映しながらレッスンするのを期待している人はガッカリするかもしれません。

EFイングリッシュライブ 評判 /口コミ

悪い口コミ

グループレッスンで一人が長くしゃべっても教師が介入してこないため、自分でしゃべるチャンスを伺わない限りずっと待つだけです。個人レッスンは予約が難しかったですが、満足度は普通でした(悪くはありませんが特段よくもない)。しかし、月8回しかできないため、割高でしょうか。

グループレッスンだととにかく自由度が低くてガチガチな印象。そのグループの中で一番レベルが高くないとあんま会話が出来なくて聴いてる時間が多くなる。会話にフリートークみたいな表現を混ぜても講師からの反応はあんまり得られなかったので、グループだから仕方ないけど何だかつまんなくてシラけた。

悪い口コミの多くは、グループレッスンが合わなかった人の口コミです。発音の癖が強くて聞き取れなかったという人や、そもそも45分という時間が長すぎると感じる人も。また、フリートークを期待していたのに全然喋る機会が無かったと感じている人もいるようですね。実際のところ当たり外れがあるので、期待している内容のグループレッスンばかりではないという点は納得して受けた方がいいかもしれません。

良い口コミ

講師もレッスンの事前準備されており、グループレッスンでもマンツーマンでも毎回フィードバックがある。レッスン以外でオンラインで自主学習をしなければならないが、それ以外でも何を重点的に学習しないといけないかが分かる。(手持ちの市販の問題集など)。私が今まで受けたグループレッスンは、テキストにある会話の文例をペアになって声に出して読む程度だったが、EFはペアになって、テーマについてオリジナルの回答をするので、力がつくと思う。海外の生徒と一緒のレッスンになることが多いが、発音の良い刺激になる。

グローバルな体験ができます。上級のクラスでは人数もかなり減り、英語力はもちろん、考え方もしっかりした人が集まります。講師のレベルにもよりますがハイレベルな討論になることもありますし、同じことを講師に聞かれても、国によって感じ方が違うんだな~と思うこともあります。ある程度以上の英語力があれば、絶対おすすめです。

グループレッスンで色々な国の人と話せる事を新鮮に感じている人は多いです。特に上級コースに行くほど、意識の高い生徒とディスカッションできるので、満足度は高いです。プライベートレッスンについては、ほとんど良い口コミしか見つかりませんでした。プライベートレッスンは毎月8回と受けられる回数は少なめですが、他社と比べてもかなり質が高いので、欠かさず受ける価値があります。

EFイングリッシュライブ 評判 /こんな人におすすめ

グループレッスンをたくさん受けたい人

EFイングリッシュライブは、基本的にはグループレッスンをメインで受けることになりますので、「他の生徒がいた方が刺激になる!」と感じる人には特におすすめです。

グループレッスンの生徒は世界各国から参加しているので、国境を越えたインターナショナルな空間でレッスンが展開されます。

グループレッスンは毎日45分受けられるので、とにかく色々な国の人とたくさん喋りたい人には非常に満足度は高いはずです。

安い料金でネイティブ講師から教わりたい人

EFイングリッシュライブは、安い料金でネイティブ講師からレッスンを受けたい人におすすめです。

フィリピン人講師が主流のオンライン英会話スクール業界では、ネイティブスピーカーとレッスンを行う場合は「費用が通常の倍以上」かかるのが一般的と言えるでしょう。

しかし、EFイングリッシュライブはグループレッスンをメインとする事で、コストを非ネイティブのレッスンと同じくらいまで抑えており、結果的に、ネイティブ講師からレッスンを受けられるオンライン英会話で最安値を実現しています。

グループレッスンがメインとはいえ、マンツーマンでも月8回できるので、ネイティブ講師と安くでレッスンしたい方はEFイングリッシュライブがおすすめです。

英語力に自信のある人

EFイングリッシュライブは、「英語力に自信のある人」にもおすすめです。

EFイングリッシュライブだと、ネイティブ講師から学べるので、発音やかっこいい表現など、実践的な英会話を学べます。

さらに、上級者向けのコースほど、グループレッスンに参加してくる生徒の質も高いので、英語力が上がれば上がるほど良い刺激をたくさん受ける事ができます。

EFイングリッシュライブ 評判 /無料体験レッスン

無料体験する手順

①公式サイトにアクセス

申し込みはEFイングリッシュライブの公式サイトから行います。

公式サイト:https://englishlive.ef.com/ja-jp/

②「無料体験はこちら」をタップ

③名前やメアドを入力し、「次の画面へ」をタップ

「氏名」、「メールアドレス」、「パスワード」を入力して「次の画面へ」をクリック・タップします。

④クレジットカード情報を入力し、「次の画面へ」をタップ

クレジットカード情報を入力して「次の画面へ」をクリック・タップします。

※無料体験を始める上でクレジットカード情報の入力は必須ですが、無料期間中に料金を請求されることはありません。

⑤登録完了

これだけで無料体験の登録は完了です。

月額課金が発生し始める日程が記載されているので、必ずしっかりとメモしておくようにしましょう。

無料体験の感想

EFイングリッシュでは、無料体験期間中(7日間)で実際の教室のすべてのサービスが利用できます。

  • グループレッスン(1回45分)x3回
  • マンツーマンレッスン(1回20分)x1回
  • 教材使い放題

実際にグループレッスンとマンツーマンのプライベートレッスンを受けたみた感想をご紹介したいと思います。

グループレッスンの感想

グループレッスンは体験の人たち向けに行われるのではなく、実際の生徒たちが集まっているグループレッスンの中に入っていく形ですので、事前に何か説明や紹介があるわけでもなく、内容も形式も体験者用の特別な物というわけではないので正直、最初はとっても緊張しました。

しかし、まだ入会するかどうか迷っている時に受けたこのグループレッスン体験の衝撃は今でも忘れられません。

平凡な自宅のリビングが、一瞬でネイティブ講師のいる英会話教室になったのです。

まず、テーマは毎週、1週間分まとめて表示されます。

「食事」「天気」「買い物」「パーティ」など日常会話で役立つものから、「人生の節目の出来事」「会社のイベントを企画する」などビジネスに役立つテーマなど幅広く、日替わりで変わります。

自分のレベルに合ったレッスンが毎時00分と30分に始まり予約は必要なく、思いついたときにすぐに参加が出来るので本当に便利です。

グループレッスンは講師主導型で進められ、毎回独自のeラーニングツールを講師が画面に映して指導します。

スカイプ英会話とは異なり、講師の顔は見えても、生徒側は顔を見せる必要がないので、シャイな人でも安心です。

講師が順番に生徒を指名したりするので、誰かばかりが偏って話すということはあまりありません。

また、グループレッスンではテキストはありません。

レベル1~3には、事前に当日実施される内容が簡単に書かれた準備資料がアップされますが、それ以上のクラスにはありませんので、ぶっつけ本番的な力が試されます。

「とにかく何か話さないと!」という緊張感がレベルアップにつながっていると感じました。

講師は、世界各地に約3,000人もの有資格のネイティブ講師が在籍しているというだけあって、多少の個人差はやっぱりありますが、私個人の感想では、どの講師も丁寧に、温かく指導してくれました。

なお、グループレッスンのクーポンは、クラスルームでの滞在が6分未満だとクーポンが消化されない仕組みになっていますので、もし、どうしても合わないな、と思ったら5分以内に退室することも出来ます。

講師だけではなく、世界中からいろんな人が集まるグループレッスンなので、「このグループレッスンの雰囲気は苦手だな」と思った時は早めに退出する方がお得です。

生徒の人数はその時によってバラバラですが、多いときで6人くらい、2人の時もたまにありました。

生徒は世界中から集まるので、出身はアジア圏、ヨーロッパ圏、南アメリカ圏と様々。

特に香港や台湾、ブラジル、メキシコの生徒と会うことが多いような気がします。

発音が少しなまっていたり、生活様式(食べ物、習慣など)が違ったりして、その様子を聞くだけで本当に楽しいです。

異なる第一言語を持つ者同士が同じ空間で勉強することで、今までとは違った経験ができると思います。

生徒は、高校生からすでにリタイアされた方など年齢は様々ですが、おおよそのイメージでは20~40代が多いように思います。

意外と日本人と一緒になることは少なく、自分しかいない事もしばしばありました。

グループレッスンの画面上には以下のようなボタンが設置されています。

① 手を挙げるアイコン

他の受講生の顔が見えないので、発言したい時や質問がある時はこのアイコンをクリックすることで意思表示ができます。

② マイク機能のオン/オフ

グループレッスンでは発言する人のみが一時的にマイク機能をオンにするシステムです。他の生徒が発言している時はマイク機能をオフにします。

③ 全員が書き込めるチャット機能

回線状況に問題があったり、単語の綴りを確認したい時に使えます。その他画面上部には受講者一覧が、画面真ん中には教材が、画面右側には講師のみが書き込めるメモ機能が表示されます。

なお、何度か書いている通り、グループレッスンでは講師を選ぶことが出来ません。

自分のレベルにあった開いている教室が自動的に選ばれて配属される、というイメージです。

このようなレッスンが1回45分間で、一ヶ月に30回参加することが出来ますので、世界中の人とたっぷり話すことが出来ます。

マンツーマンレッスンの感想

基本的にはグループレッスンと同じですが、マンツーマンな分、丁寧に発音や文法を訂正してもらえたり、普段疑問に思っていることなどを聞くことが出来ます。

グループレッスンでは生徒・講師双方にたびたび起こるテクニカルトラブルも、プライベートレッスンでは少ないように思います。

なお、プライベートレッスンでは講師を指名することが出来るので、グループレッスンで気に入った講師が見つかったら、次のプライベートレッスンでその講師を指名するようにするのがおすすめです。

EFイングリッシュライブ 評判 /おすすめのプラン

LTA Plusプランを徹底的に使い倒す!

EFイングリッシュライブのLTA Plusプランコースでは、マンツーマンレッスン(1回20分:月8回)、グループレッスン(1回45分:月30回)、ネイティブによる英文添削、使い放題のオンライン教材、TOEIC、TOEFLなどの試験対策コース、ビジネス英会話や職業別英語コース、学習状況と進捗レポート、英語レベル診断テストの全てがついたオールインワンのコースでありながら、月額8,910円(税込)という破格の安さです。

料金に含まれるもの
  • 24時間アクセス
  • 進歩状況の確認
  • ネイティブによる英文添削
  • スマホアプリ機能
  • 16段階のレベルに対応したオンライン教材
  • 試験対策コース
  • グループレッスン(月に30回)
  • プライベートレッスン(月に8回)
  • レッスンテーマのカスタマイズ

24時間、いつでもどこでもプロフェショナルなネイティブ講師との英会話環境と高品質な教材によるオンライン学習環境を整えることができることを考慮すると、非常にリーズナブルな料金設定だと言えます。

グループレッスンでは世界中の受講生と一緒にレッスンを受けられるので、語学留学さながらの疑似体験、マンツーマンではネイティブ講師を独占できるので、自身の弱点を徹底的に強化し、ネイティブとの会話に慣れるような使い方がおすすめです。

オンライン学習教材は動画なども豊富で、これだけでもお金を払う価値があるほどよく作りこまれており、使えば使うほど成果につなげることができます。

EFイングリッシュプランをフルに使いこなせば、自宅にいながら語学留学と同じ環境を作ることができ、短期間でも大きく英語力を向上させることが可能です。

EFイングリッシュライブ 評判 /まとめ

EFイングリッシュライブの最大の強みは、「ネイティブ講師のグループレッスンを毎日受講できる点」です。

ネイティブ講師から英語を習うことで、「正しい発音」「アクセント」の英語を話せるようになりますし、毎回様々な国の方と話せる機会があります。

世界最大の語学学校が運営しているので信頼性も抜群ですし、世界中の1500万人以上の会員と話せるオンライン英会話は他にはありません。

毎回たくさんの国の人と話してみたい人は、是非EFイングリッシュライブの無料体験レッスンで雰囲気を試してみてください。

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】