dmm英会話 予約できない

dmm英会話 予約できない /DMM英会話の予約の仕組み

人気講師の予約が取り辛いことで有名なDMM英会話ですが、効率的に予約するには、予約するための仕組みを知っておく必要があります。

知っておきたいDMM英会話の予約の仕組み①:プランごとの1回で予約できる回数の違い

実は、DMM英会話では各プランで一度に予約可能な回数が違います。

DMM英会話のプランごとの予約可能数
  • 1日1レッスンプラン→予約可能数は1
  • 1日2レッスンプラン→予約可能数は2
  • 1日3レッスンプラン→予約可能数は3

コースの名前だけ見ると1日に複数回もレッスン受けないよ…と思ってしまう人もいるかもしれませんが、実は「毎日○レッスン」の数は、1度に予約できるレッスンの数でもあるのです。

知っておきたいDMM英会話の予約の仕組み②:次の予約が可能になるタイミング

そして、DMM英会話の予約の仕組みでもう一つ知っておかないといけないのは、「予約できるタイミング」です。

DMM英会話では、「予約したレッスンが開始」するまで次のレッスンの予約ができません。

毎日1レッスンコースの人は1度レッスンを予約すると、そのレッスンが始まるまで次のレッスンを予約することができませんので、1回レッスンが終わってから新しい予約をしなければいけません。

例えば、1日1レッスンのプランで、20:00からレッスンを予約した場合、20:00のレッスンを受けるまで翌日の予約ができないのです。

人気講師を予約しようとした場合、前日の20:00だとすでに予約が埋まっている場合が多く、特に平日の夜は、仕事が得りの人達の予約で予約が埋まりやすいため、なかなか思った通りに予約できないといったことが起こりがちになります。

つまり、1レッスンプランよりも2レッスンプラン、3レッスンプランの方が予約が取りやすい仕組みになっているという事を覚えておきましょう。

dmm英会話 予約できない /DMM英会話を予約するコツ

予約が取りにくくて有名なDMM英会話で、圧倒的に予約を取りやすくする方法を7つご紹介します。

コツ①:レッスンが始まった瞬間に予約する

先述の通り、DMM英会話では、「レッスンを受けてからでないと次のレッスンの予約ができない仕組み」となっている為、レッスンが終わってから次回の予約をしている人がかなり多いです。

しかし、これはあまり知られていないのですが、実はDMM英会話では「レッスン開始直後」から次回のレッスンの予約ができます。

正確に言えば「レッスンが始まった”00分丁度若しくは25分”丁度に予約可」となります。

たった25分ですが、されど25分。

特に人気講師を予約しようとすると、レッスン前には空いていたのに、予約しようとしたら空いてなかった事がよくあります。

レッスン開始までに次回の予約の目星をつけておき、開始とともに先生に数分時間をもらい予約するのはかなり有効な手段です。(講師のコールはだいたい少し時間より遅れるコトが多いのですが)

予約方法は比較的シンプルなので、慣れれば数分でできるようになりますので、是非この方法は覚えておきましょう。

コツ②:1日2回以上のプランにする

1日2回以上のプランなら予約可能数が2以上ありますので、1つを当日の予約、残りの1つ以上を翌日以降にします。

そして当日のレッスンが終わり次第(理想は当日のレッスン開始直後)に、翌日以降の予約をすることで、1日以上早くお目当てのレッスンを予約できます。

これで、お気に入りの講師を予約できる確率は格段に上がります。

ただし、プランが変わるので、1日1回プランよりも料金が高くなります。

  • 1日2回のプランにすると+4,300円
  • 1日3回のプランにすると+8,700円

それでも一般的な通学型の英会話スクールの月謝に比べるとかなりお財布に優しいので、お金にもう少し余裕がある人は試してみる価値は充分にあります。

コツ③:1日置きにレッスンを予約する

毎日ではなく、2日に1回レッスンを受けるようにすると予約が取りやすくなります。

明日のレッスンを予約しようとすると、どうしても予約が埋まりがちです。

しかし2日後、3日後…と少し先のレッスンだと、まだまだ枠が空いていることが多いのです。

実際のところ、毎日レッスンができるDMM英会話ですが、正直毎日はキツイという人も多いはずです。

そんな人はもったいないかもしれませんが、思い切って一日おきにしてみましょう。

そうすることで、人気講師の予約が取りやすくなりますし、復習の時間も確保できます。

レッスンを受けた次の日は復習などの自主勉強、そして次の日はまたレッスン…

このようにレッスンの日と自主勉強の日を交互に行うとメリハリもつきますし、予約もしやすくなるので一石二鳥です。

コツ④:お気に入りの講師を複数見つけておく

さまざまな国の人と会話ができるのがDMM英会話の良いところです。

複数の先生と定期的にレッスンすることで、自分の英語の評価がより客観的に見えるようにもなります。

「人気講師としかレッスンしない!」と極端に考えるのは止めて、幅広く先生をお気に入りに入れておきましょう。

自分に合う先生が3人~4人見つかったら、お気に入りに登録して、予定の空いている先生からレッスンを受けていく形にすると、予約が取りやすくなります。

このように、「レッスンしてみてダメだったら外すスタイル」がDMM英会話ではオススメです。

コツ⑤:早朝の授業を予約する

早朝の授業は夜に比べれば予約が埋まるのが遅い傾向があります。

この時間を始めから狙って予約することで予約競争に全敗するの確率を下げることができます。

さらに早い時間帯に今日の予約枠を消費してしまうことで、明日以降の授業の予約が早い時間帯から可能になります。

仮に夜の授業を予約して受けたとすると、その授業の開始直後まで明日以降の予約ができません。

そして、遅い時間まで予約枠が残っている教師はどうしても質も低くなります。

そのため、早朝に人気教師の授業枠をとれなくても早めの時間帯の授業を予約するほうが後になって良いサイクルで授業を予約できるようになります。

コツ⑥:プラスレッスンチケットを活用する

dmm英会話には通常のレッスンチケットとは別に「プラスレッスンチケット」が提供されています。

プラスレッスンチケットを利用すれば、制限に縛られず授業を予約できますので、利用可能なチケットの数は予約できる枠の数と考えても問題ありません。

1枚500円でいつでも購入でき、数日先の授業を予約することも可能です。

お金はかかりますが、実際に予約する上で1番効果的な方法は、このプラスレッスンチケットを使う事です。

数日先の授業枠となると、かなり空いている可能性が高いため、人気教師の授業を受けるための奥の手とも言える存在です。

コツ⑦:こまめにキャンセルをチェックする

人気教師の予約は先述のプラスレッスンチケットが利用されることが多いため、数日先まで予約があるケースが目立ちます。

ただ、dmm英会話の利用者は特に社会人の割合が高いので、急な予定変更で授業を受けられなくなることがあります。

特に数日先の予約でその傾向が強く、その場合は授業がキャンセルされます。

このキャンセルを狙うのも人気教師の授業を受けるテクニックのひとつです。

ブラウザで授業の空きを確認できるページを開いて、ブラウザの自動更新機能を使い定期的に予約したい教師の授業に空きが発生しないか確認します。

dmm英会話では、キャンセルの受付は予約した授業の開始時間の30分前までとなっていますから、始まるまで30分以上ある授業枠をチェックしてください。

空きができたら即座に予約申請を済ませましょう。

dmm英会話 予約できない /まとめ

DMM英会話は人気講師の予約がなかなか取れない事で有名ですが、予約するための仕組みと、予約方法のコツを知る事で格段に予約が取りやすくなります。

1番の盲点なのは、1日レッスンプランだと、そのレッスンの「開始直後」まで予約が取れないという点です。

実際に多くの人は「レッスンが終わるまで次の予約が取れない」と勘違いしている人が多く、レッスン中に次のレッスンを予約するだけでも格段に予約は取りやすくなります。

他にも、早朝のレッスンが実は穴場だったりする事を知らない人も多く、ちょっとタイミングをずらすだけでも人気講師の予約が取りやすくなります。

本記事で紹介した方法が、DMM英会話の人気講師のレッスンが受けやすくなる事のお役に立てれば幸いです。

関連記事:DMM英会話の口コミ /評判悪い講師は?注意点は?感想レビュー!

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】