クラウティ 評判

クラウティ 評判 /評価

レッスンの質 ★★★★★
サポート体制 ★★★★☆
講師の質 ★★★★★
料金 ★★★★★
教材の質 ★★★★★
予約システム ★★☆☆☆
カリキュラムの質 ★★★★★

クラウティ 評判 /クラウティとは?

クラウティは、Kimini英会話と同じ、株式会社学研プラスが運営しているオンライン英会話です。

最大の特徴は、追加料金なしで6名まで受講できる事。

他の多くのオンライン英会話はサービスは、1つのアカウントを複数人で共有することを禁止していますので、この「分け合える」というのはクラウティ英会話ならではの強みであると言えるでしょう。

実際に受講してみて感じたのは、家族それぞれの目的に合わせたカリキュラムを選択できるようになっており、受講システムや講師は子供(家族)向けオンライン英会話としてはかなりおすすめの内容でした。

Kimini英会話が小3?大人まで対応しているのに対して、クラウティは家族みんなで受けられるよう、Kiminiよりも幅広い年齢のお子さんに対応しています。

レッスンで使う教材も全て「学研の教材」となり、小中学生のお子さんがいる家庭との親和性も高いです。

また、アカウントのある家族は全員、人気アプリ「TerraTalk」が使い放題なので、レッスン外の時間にもAI相手にいつでも英語力を磨けます。

家族で2人以上英会話を習う予定がある方に、大変おすすめのオンライン英会話サービスです。

2021年1月18日のリニューアルで使いやすくなった!

リニューアルで改善されたサービス
  • 隙間時間に学習できる10分レッスン
  • 利用時間によって選べる料金プラン
  • AI英会話アプリ「Terra talk」が使い放題

上記の3つのサービスが追加され、更に使いやすくなっています。

クラウティ 評判 /メリット

月額4,950円で毎日レッスンが受けられる

学研クラウティは、毎日レッスンできる定額制となっており、受講料金は月額4,950円からとなっています。
(※2021/1/18のリニューアルで月額4,950円のプランは16時までのレッスンとなりました。)

これは、1回のレッスン単価に換算するとなんと83円で、1日1回のレッスンを受けられるオンライン英会話の中では、破格の安さです。

サービス名 1日1回プラン(税込)
クラウティ 4,950円
DMM英会話 6,480円
ネイティブキャンプ 6,480円
kimini英会話 6,090円
リップルキッズパーク 9,953円(週5日)
ハッチリンクジュニア 12,222円

こうして見ると、クラウティは他のオンライン英会話と比べて、月々1,000円以上もお得に利用できることがわかります。

そもそも、子供向けのオンライン英会話スクールって、けっこう高い値段設定のところが多く、大人向けのスクールより高かったりします。

しかし、クラウティは、ダントツで安く、家計に優しいのは大きなメリットです。

家族・兄弟でアカウントがシェアできる

家族や兄弟でレッスンを分け合えるというのは、他のオンライン英会話にはないクラウティ英会話の大きな特徴です。

1人分のプラン料金(月額4,950円~)で兄弟・家族全員が毎日レッスンできるので、兄弟や家族も一緒に受講することで、毎日のレッスンを無駄なく最大限に利用できます。

このように、お子さんからお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんにいたるまで、離れて暮らしていても追加料金がかからず受講することができるので、月のレッスン数も無駄なく家族で分け合えます。

普段から1番近くにいる家族みんなが英語に触れることで、自身の刺激にもつながり、上達の近道になるよう、日々の生活の中に英語が存在するよう組み立てられている点は、他のオンライン英会話では中々ありません。

「おじいちゃんは趣味だから月4回だけでいいけど、子供たちはしっかり勉強したいから一人16回使う」といったような使い方もできますし、子供のやる気がなくなってきたときにも、ママや兄弟がレッスンを受ける姿は良い刺激になると思います。

ちなみに、家族同居の必要はなく、別の家に住んでても大丈夫です。

もちろん、同居のおじいちゃんやおばあちゃんも登録できます。

レッスン予約や過去のレッスン状況も契約者のアカウントで一括管理できるので、子どものレッスン状況もチェックできます。

このように、子供だけじゃなく、せっかくなら自分も英会話やってみたい、家族や兄弟全員で英会話を学びたい場合に、クラウティはピッタリのオンライン英会話であると言えるでしょう。

幼児・初心者向けの学研オリジナル教材が充実!

クラウティは独自のレッスンは全年齢対応ですが、どちらかというと初心者向けの教材が豊富という事で定評があります。

レッスンでは、無料の学研オリジナル教材を使いますが、特に幼児や英語初心者向けの教材が充実しています。

やはり、この部分は小中学生向け学習参考書のシェアトップクラスの学研が作っている強みです。

テキストは画面上に表示されるので、小さい子供でもゲーム感覚で楽しくレッスン可能です。

他社の場合、初心者の子供向けレッスンは市販教材の LET&#39S GO シリーズを使って始めるスクールも多いですが、会話中心のテキストなので語彙を増やすには不十分です。

でも、学研クラウティの場合、キッズ初心者向けコースを例にとると、1つのコース内にはそれぞれ10~20種類くらいのレッスン教材が入っていますが、タッチパネルで画面に丸をつけたりできるので、子供が全然飽きません。

英単語のレッスンも、イラストと英単語を1対1で覚えるクイズ形式なので、講師とのやりとりがシンプルで分かりやすく、英語初心者や小さい子供でもスムーズにレッスンが進みます。

「穴埋め問題」でフレーズを学んでから、そのフレーズを使った応用を練習するので、中学や高校の授業でやったような形式で学べます。

また、先生が画面内に書き込みすることができるシステムになっており、書き込み内容は生徒側にも反映されるようになっています。

「ここを読んでみて!」という指示とともにアンダーラインを引いて目立たせたりできるのですが、これは、初心者の方、お子さんのレッスンにはとても便利な機能です。

キッズコースの教材の難易度は易し目!

キッズコース:小学生レベル
  • Level 1:中学初・中級レベル
  • Level 2:中学中・上級レベル
  • Level 3:高校初・中級レベル
  • Level 4:高校中・上級レベル

一番高いレベル4でも「高校中・上級レベル」です。

実際にレベル4に分類されていた「ビジネス英語教材」を使ってみましたが「I agree with you.」「I think that&#39s true.」など、出てくる語彙やフレーズは簡単なので、英語中・上級者には物足りない部分があるかもしれません。

簡素・シンプル・易し目に作られているので、あくまでも、初心者向けの特化したオンライン英会話だなと感じます。

レッスン内容は毎回選べる

学研クラウティは受講したいレッスンテーマを毎回自由に選ぶことができます。

子供がすでに知っている内容の教材は飛ばせばいいのでレッスンに無駄がありません。

また、小さい子供の気分や理解度によっても教材を選べるので、レッスンの細かいレベル調整がしやすいです。

例えば、我が家の長女が4歳でレッスンを始めたばかりのころは、

子供のやる気がある日:ちょっと難しめ(苦手そう)なテーマに挑戦!
やる気がなさそうな日:簡単(得意)そうな教材で自信を取り戻す!

など、気分屋の長男に合わせてピッタリな教材を選んであげていました。

お兄ちゃんお姉ちゃんなら、苦手な分野や授業で習ったテーマだけを選んで受講してもいいですね。

簡単な日本語がわかる講師陣

講師の教え方はみんな優しく、丁寧で子供慣れしています。

これはお子さんや初心者の方をレッスンする機会が多いからでしょう。

講師へのメールや写真を受け付けているのも、子供向け英会話を強く意識している点ですね。

更に、クラウティの講師は、「名前は?」「繰り返してね」「何色?」など、ほとんど全員が簡単な日本語を話すことができます。

やはり初めは先生の指示が理解できないとレッスンが上手く進まないので、少しでも日本語が話せると助かりますし、英語が苦手なお母さんも安心です。

クラウティ公式HPにも、「(日本語は)流暢に話せるわけではありませんが、基本的な挨拶程度の日本語であれば、ほとんどの講師が理解できます。」と記載されているので、ある程度日本語ができることが講師の採用条件になっているのかもしれません。

英会話初心者にこそフィリピン人講師のレッスンは向いている!

フィリピンでは英語を公用語の一つとして小学生から学習しており、日常生活でも使用しているため高い英語力があります。

また、英語を学習して話せるようになる経験を通して習得しているので、ネイティブにはわからない、英語を話せない人の気持ちを理解できます。

クラウティでは、英会話初心者にこそフィリピン人講師とのレッスンをおすすめしており、「出来たことを最大限評価する」「出来ないことにはとことん付き合う」ことを重視しています。

更に、クラウティでは、常駐している日本人スタッフが定期的に研修を行っているので、低価格にもかかわらず高品質のレッスンが提供されているのも安心できる点です。

スカイプ不要で難しいパソコン設定がいらない

学研クラウティのレッスンは独自の通信システムを使うので、面倒なSkypeの登録や設定をする必要がありません。

スカイプの場合、「スクールのウェブサイトと、スカイプのアプリ、両方をレッスン前に準備」する必要が出てきますし、レッスン中も、両方の画面を見る必要があるので、若干煩わしいです。

でも、クラウティはテキストと講師がひとつの画面に分かりやすく表示されていて、教材を見ながらレッスンできるので、子どもでも使いやすいです。

チャット欄もありますので、スペルや聞き取れなかったところをテキストチャットしてもらうこともできます。

クラウティのマイページから簡単にレッスンを始めることができるので、子供でも自分でパソコンやタブレットを簡単操作してレッスンを始めることが可能です。

テキストも画面上に表示されるようになっているので、授業前にテキストをダウンロード・購入する手間もありません。

レッスンは日本人常駐のオフィスから提供!

クラウティのレッスンは、セブ島のオフィスに出社している講師陣と、ホーム接続型の講師陣の2種の講師陣が提供しています。

オフィス型の体型を主としながら、ホーム接続型の講師数の豊富さもミックスされた管理体制となっており、自宅からのレッスンではない点はポイントが高いです。

データ速度の安定した光回線でサービスを提供してくれるので、通信の質が良く、集中して授業を行うことができます。

また、現地(フィリピン)には日本人スタッフが常駐しているため、万が一のトラブルも、日本語で対応してくれます。

英会話初心者の方にとって、何かあれば日本語で相談できるサポート体制が整っているのは大きな魅力です。

予約キャンセルをレッスン開始30分前まで受付

予約やキャンセルは、レッスン直前の30分前まで可能です。

予定がなくなったからレッスンしようかな、逆に急な用事が入ったからキャンセルしたいな、と思った時でも安心です。

英語学習アプリ「TerraTalk」が無料で使える

「TerraTalk「はAIでスピーキング判定ができる人気の英語学習アプリで、発音、リスニング、ボキャブラリーの強化に使えます。

アカウントのある家族は全員、「TerraTalk」が使い放題なので、レッスン外の時間にもAI相手にいつでも英語力を磨ける点も嬉しい点です。

クラウティ 評判 /デメリット

講師を選ぶ判断材料が少ない

クラウティは、講師の評価制度・紹介動画などがないので、他社に比べると講師を選ぶ際の判断基準は少なめです。

講師選びの参考になるのは、講師プロフィール画面の「講師写真」、「講師歴」、「出身校」、「担当教材」、「講師の自己紹介」のみです。

気に入った講師がみつかればその方をリピートすればいいのですが、最初はどの講師を選ぶか悩んでしまうかもしれません。

講師選びに迷ったら?

「講師歴が長い方」、「写真が笑顔で明るそうな方」、「若い方(発音良いイメージ)」を優先して選ぶとハズレ講師を引く確率が下がるのでおすすめです。

レッスン予約は24時間前から

クラウティのレッスン予約ができるのは、基本的にレッスン開始時刻の24時間前からです。

1週間後のレッスンを予約したり、1週間分のレッスンを一度にまとめて予約するようなことができません。

レッスン前日だと予約するのを忘れていまうこともあるので、私はレッスンしたい曜日の前日にスマホの繰り返しアラームをセットするようにしています。

慣れればそんなに不便にも感じないのですが、最初は戸惑う事もあるかもしれません。

子供が受講しやすい平日夕方は当日でも予約OK!

クラウティは子供をメインターゲットにした英会話なので、平日の夕方は当日予約が可能です。

英語上級者・ビジネス英語の教材は少なめ

クラウティは「英会話初心者の子供~中級者の大人」をメインターゲットにしたオンライン英会話です。

英語上級者・ビジネス英語を極めたい人には少し物足りないかもしれません。

ただ、「はじめてのビジネス英語」という教材はあるので、これからビジネス英語を学びたい方の入門編としてはおすすめです。

他にも、 ママ向けの「英語で子育てフレーズ」教材や、「大人のやり直し英文法」「子育てフレーズ」「旅行英会話」など中級者までの教材はかなり豊富ですが、「講師とディスカッションをする」といったハイレベルの教材はかなり少ないです。

ディスカッションなどの上級者向け教材を利用したい人は他のオンライン英会話を検討しましょう。

レッスンが混雑している曜日・時間帯がある

クラウティに関する口コミでも一番多いのが、予約が取りにくい、予約が取れなかったというものです。

レッスンの24時間前から予約が開始されますが、特に夕方以降の時間は予約が取りづらいという口コミが多く見られました。

特に「日曜日」に関しては、休日ということもあり、多くの人がレッスンを予約するため、かなり予約が取りにくいです。

また、平日の18時から21時の時間帯はすぐに予約が埋まりやすいので、気をつけて予約する必要があります。

2021年1月以降は予約がかなり取りやすくなった!

以前は平日も21時以降の予約が取り辛かったのですが、リニューアルの際に講師が増えてかなり改善しました。

また、プランによって受講できる時間帯も区切られたので、今後は更に予約が取りやすくなるはずです。

もともと4,950円の「スタンダード・DAYSプラン」は、10:00~24:00まで予約できましたが、現在は10:00~6:00に変更されています。

この影響により、ユーザーのレッスン時間が夜に集中せず、バラツキができてきたため、予約しやすくなったのだと考えられます。

無料体験にクレジットカードが必要

クラウティは、無料体験を受けるとき「クレジットカード」が必要になるため、面倒に感じる人もいるかもしれません。

また、クレジットカードの登録が必要だと、解約するときに1日でも遅れてしまうと自動的に料金が引き落とされてしまうので注意が必要です。

もし体験してみて「合わないな」と感じた人は、忘れない内にかならず解約手続きをするようにしましょう。

クラウティ 評判 /口コミ

悪い口コミ

クラウティは2019年頃までとにかく予約が取り辛い事で有名で、口コミでも散々悪く書かれていました。リニューアルした現在ではかなり予約が取りやすくなっていますが、日曜日は混む時がまだあるようです。それと、デメリットの項目にも書いた通り、無料体験後に退会処理をしないと、お金が引き落とされてしまうので要注意です。1年間で6万円無駄にしてしまうのはもったいないですよね。

良い口コミ

クラウティの良い口コミをみると、レッスンに関する高評価な口コミが非常に多い事が分かります。講師陣は英会話のプロというだけでなく、子供に教えるのが非常に上手な印象です。予約がすぐに埋まるくらい人気があるのもうなずけるクオリティですね。

クラウティ 評判 /こんな人におすすめ

  • 家族でシェアしたい人(家族最大6名)
  • 楽しくレッスンが受けたい人
  • 英会話初心者
  • パソコンの操作が苦手な人
  • 月額の安めのオンライン英会話を探している人
  • 学研の教材を使いたい人

クラウティは家族みんなで英語を勉強したい、という人には最適のオンライン英会話です。

実は、クラウティには良い意味で「家族」の厳密な定義がありません。

例えば「離れて暮らしている甥っことシェアしたい(同一世帯ではない・3親等)」でも血縁関係にあればシェアができます。

大手オンライン英会話のネイティブキャンプにもファミリープランでは、「2親等までの家族」という明確なルールがありますが、クラウティの方がより受けられる家族の自由度はより高いと言えます。

「予約は取りやすくなったけど再予約が難しい」という問題も、「夕方の子供のレッスンが講師都合キャンセルで、受けられなかったけど、夜にはまだ空きがあるから父or母が受講できる!」といった感じで家族で使う事で無駄にならないようにレッスンを受けられます。

また、英語を習慣化するためにも「楽しい」のがすごく大事な事ですが、クラウティの講師陣は、子供はもちろん、大人が相手でもかなり優しく、明るく、たくさん褒めてくれる講師が多いので、レッスンを受けるだけでも元気がでます。

クラウティ 評判 /おすすめできない人

  • 英会話中級者以上の大人
  • 忙しい人
  • 朝型の人
  • 1人で利用したい人
  • どうしてもネイティブ講師に習いたい人

クラウティの教材は親しみやすい内容なのが特徴ですが、逆に難しい教材はありません。

例えば下の画像はクラウティの教材の中でも一番難しいと言われている、「レベル4」のビジネス教材ですが、他社の高難度の教材と比べると簡単に見えてしまいます。

定番フレーズは学べるものの、教材数もそれほど多くはありませんので、全て受講して完璧にマスターしたとしても、ビジネスレベルで英語を話すことは難しいでしょう。

つまり、実践的な英語力を身に付けたい人にはやや物足りないです。

一方、ビジネス英語に限らず「英語を学ぶきっかけにしたい」「頻出フレーズだけでも覚えたい」という使い方であれば、どれもいい教材です。

また、予約の取りやすさが劇的に改善されたものの、まだ講師の数に余裕があるわけではありません。

混雑する時間帯に直前でキャンセルした・された場合、再予約は難しいです(講師都合の場合は補填チケットが配布されます)。

特に平日夜、土日に受講を考えている方で、「この時間しか受けられない」という忙しい方には向かないです。

また、レッスン開始が10時からなので登校前・出社前などには受講もできません。

こう言った理由から、仕事をしている忙しいビジネスマンが、隙間時間で使いこなせるオンライン英会話としてはやや不向きであるという事は理解しておきましょう。

クラウティ 評判 /無料体験レッスン

クラウティの無料体験期間中は「スタンダードコース(1日1回レッスン時間指定なし)」が自動的に適用されますので、無料体験後に他のプランで受講したい場合は、無料体験期間中にプラン変更をする必要があります。

また、クラウティの無料体験は現在3日間ですが、登録日は0日目としてカウントされるので登録当日にもレッスンを受ければ実質4日間無料で体験できるので少しお得になります。

無料体験までの流れ

①公式サイトから「無料体験はこちら」をクリック

まず、クラウティ公式HP にアクセスして「3日間無料体験レッスンしてみる」をタップします。

②メアドや名前を入力し、「次へ」をクリック

ユーザー名・パスワード・メールアドレスを登録します。

ここで登録するユーザーが本会員(親アカウント)になります。

親アカウントで出来る事
  • 各種手続き(退会・プラン変更など)
  • 家族会員の管理(追加・編集・レッスン予約など)

子供しか受講しない場合は子供の名前でOKですが、パパやママもレッスンを受講する予定であれば親の名前で登録を進め事をおすすめします。

なお、登録するユーザー名はログインに使うIDなので本名でなくても大丈夫です。(※既に他の会員が使用しているユーザー名は使えません。)

③メールから本登録

ユーザー名・メールアドレス登録後、登録したメールアドレスに届くメールから本登録へ進みます。

登録項目
  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • 名前(漢字)
  • 名前(ローマ字)

ユーザー名とメールアドレスはさっき登録したものを入力するだけなので、実際に追加するのは名前(漢字&ローマ字)のみです。

④クレカ情報を入力し、「保存」をクリックして登録完了

クラウティの無料体験には決済カードの登録が必要です。

カード情報の入力は必要ですが、無料体験期間内に退会手続きをすれば引き落としはないので安心してください。

無料体験期間内に退会する場合は、ホーム画面右上の「プラン変更・お支払い」から簡単に手続きできます。

ここまでで、無料体験に必要なの登録が完了です。

レッスン予約

ホーム画面で「レッスン予約」をタップして、最初に「受講者・カリキュラム・コース・教材」を選びます。

レッスンはいろいろな種類があり、レベル別のほか、「お父さん」「おとうと・いもうと」などから選べるようになっています。

例えば、「おとうと・いもうと」から選ぶと、キッズ用のレッスンを選ぶこともできます。

アカウント・コース・教材はあとから変更可能です。

なお、本会員(親アカウント)でログイン中の場合は、家族会員(子アカウント)の予約も取れます。

また、2回目以降のレッスンは、ホーム画面①からワンステップで予約できるようになります。

次にレッスン日時を決めます。

レッスンしたい日時を選んで「次へ」をタップします。

予約は24時間分の予約可能枠が表示されます。

例えば、今が6月10日10時なら、予約可能枠は明日の6月11日10時までです。

先々の予約はできませんが、この方が自分のスケジュールに合わせて無理なく調整できそう。

当日予約だと予約枠が埋まっている時間帯もあるかもしれないので、念のためレッスン予約は前日までに済ませておくといいです。

日時を決めたら、講師を選んで「予約」をタップします。

講師の写真をタップすると、講師の詳しいプロフィールを見ることもできます。

最後に、予約内容を確認して「予約を確定する」をタップしてレッスン予約完了です。

なお、本会員以外(家族会員)の予約を取る場合は、最初に「家族会員の追加」が必要です。

ホーム画面の「①家族会員管理」>>「②新規作成」から家族会員を追加してから予約するようにしましょう。

無料体験の感想

レッスン時間がきたら、レッスンルームにアクセスし、画面左上の「動画開始」ボタンをクリックします。

まずは、簡単なあいさつから始まり、自己紹介。

自己紹介と言っても、先生の方から質問形式で、How old are you? Where do you live? などと聞いてくれるので、質問に答えていきました。

どう返すのがいいのかと戸惑ってしまい、なんとか “Tired…” と絞り出すと、こうやって答えるといいよ、いくつかの例文を出してくれました。

印象的だったのは、文法も単語も、きっちりと正しいものになおしてくれること。

私の単語ばかりの答えも、しっかりした文章にして説明をしてくれました。

また、レッスン中は先生がテキストに書き込む形で説明をしてくれます。

英語初心者は、先生の指示が分からないこともありますが、テキストに書き込んでくれると、「この文字をここに入れるのだな」「この文章を読むように言われているのだな」など、理解しながら授業を進めていくことができると実感しました。

更に、私が単語の意味を理解できないと、先生の方で英語を日本語に訳してくれ、一生懸命読み上げてくれる優しさに感動しました。

少しでも日本語を話してくれると、緊張も緩み、肩の力を抜いてリラックスできます。

先生の気遣いのおかげで、大満足のあっという間の25分でした。

クラウティ 評判 /料金

コース名 受講可能時間 最大受講回数(10分レッスンの場合) 月額料金(税込)
スタンダードDays 10:00-16:00 1日2回 4,950円
プレミアムDays 10:00-16:00 1日4回 8,800円
スタンダード 10:00-24:00 1日2回 7,150円
プレミアム 10:00-24:00 1日4回 10,780円

クラウティには1日に10分レッスンを最大2回受けられる「スタンダードプラン」と、1日に10分レッスンを最大4回受けられる「プレミアムプラン」の2プラン用意されており、さらにそれぞれ利用時間が16時までに限定されるお得なプランが用意されています。

レッスンは、1ポイントで10分、2ポイントをまとめて使うと5分追加され25分受講できます。

10分レッスンは、25分集中できない小さな子どもや、隙間時間に学びたい方にも、ぴったりです。

1番お得なのは16時までの限定コース!

クラウティは、16:00まで限定のコースが、本当にお得です。

運営が「学研」という大手だからこそ、成り立ってる格安の料金です。

毎日コースしかないので、「レッスンは週2回とかでOK」といった感じなら、クラウティじゃなくてもいいと思うかもしれません。

でも、レッスンできない日には、家族の誰かにレッスンをシェアできるのも、クラウティのオンライン英会話ならではです。

家族と一緒に習うことで家庭に英語が飛び交い、一石二鳥、一石三鳥の価値があります。

使い方次第で、最もリーズナブルにオンライン英会話を利用できるのがクラウティです。

クラウティ 評判 /基本情報

レッスン回数 1回25分or10分×2回or4回
レッスン可能時間 10:00~24:00
講師数 12,000人以上
講師の国籍 フィリピン
月額料金(税込) 4,950円
無料体験回数 3日間
無料体験ページ https://www.cloudt.jp/

クラウティ 評判 /まとめ

クラウティは、「予約さえスムーズにできれば、レッスンも価格も最高なのに…」という残念な評価が多いオンライン英会話でしたが、最近ではかなり予約が取りやすくなってきました。

ただし、現在も、当日の再予約を気軽にできるほどは講師の数に余裕はありません。

とはいえ、子供向けに特化したオンライン英会話は、リップルキッズパーク 、hanaso kids などでも講師が少なく、再予約・直前予約は難しい傾向にあります。

その点を考慮に入れると「子供向けオンライン英会話」としてはクラウティは決して、予約が取りづらいわけではありません。

それに「多少予約が取りづらくてもクラウティ がいい!」というユーザーがたくさんいるからこそ、講師の数がいまだに足りていないという一面はあるのは事実です。

クラウティは、初心者向けのレッスンが豊富で、子供からシニアまで、家族みんなで英会話を学びたい場合にはコストパフォーマンスも良いです。

少しでもクラウティが気になる方は、3日間の無料体験レッスンに申し込んでみましょう。

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】