ビズメイツ 評判

目次
  1. ビズメイツ 評判 /評価
  2. ビズメイツ 評判 /特徴
  3. ビズメイツ 評判 /おすすめポイント
  4. ビズメイツ 評判 /デメリット
  5. ビズメイツ 評判 /口コミ
  6. ビズメイツ 評判 /こんな人におすすめ
  7. ビズメイツ 評判 /無料体験レッスン
  8. ビズメイツ 評判 /料金
  9. ビズメイツ 評判 /レッスン
  10. ビズメイツ 評判 /基本情報
  11. ビズメイツ 評判 /まとめ

ビズメイツ 評判 /評価

レッスンの質 ★★★★★
サポート体制 ★★★★★
講師の質 ★★★★★
料金 ★★★☆☆
教材の質 ★★★★★
予約システム ★★★★★
カリキュラムの質 ★★★★★

ビズメイツ 評判 /特徴

ビズメイツは、ビジネス英語に特化したグローバル人材を目指す人のためのオンライン英会話です。

イード・アワード2013でブランド信頼度No.1に選ばれるなど高品質なレッスン内容には定評があり、他のオンライン英会話と比べて、講師の質が高く、体系的なレッスンを受ける事が出来ます。

最大の特徴は、やはり「ビジネス英語に完全に特化している点」です。

MBA保有者、博士号取得者などビジネス経験が豊富で優秀な講師とのレッスンが可能で、独自に開発されている教材の質も非常に高く、きめ細やかなレベル分け、ランクアップのためのテストなど確実に英語力を高めるカリキュラムとなっています。

英語力だけでなくグローバルビジネスで必要なコミュニケーションスキルも合わせて学習できるため、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につけられます。

入会のハードルが高いイメージがありますが、英会話初級レベルからスタートする方のためのサポートプログラムも用意されているので安心です。

実際のビズメイツ受講生の約半数が英会話初心者から受講を開始しています。

ビジネス英語を効率的にマスターしたい方にはもっともおすすめできるサービスです。

ベルリッツ出身者が創設したオンライン英会話!

ビズメイツ(Bizmates)は、ビジネス英会話スクールとして名高い「ベルリッツ」出身者の経営者によって創設されました。

その為、特にビジネスパーソン向けのオンライン英会話サービスであると言えるでしょう。

実際に、東京海上日動やSMBC日興証券などの有名企業での採用実績を多数持っており、他のビジネス向けオンライン英会話と比較しても安価な料金で質の高いマンツーマンレッスンには定評があります。

ビズメイツ 評判 /おすすめポイント

英語力だけでなくグローバルビジネス力が身につく

ビズメイツでは英語力だけでなく、グローバルビジネスで活躍するために必要な総合力を身につける事を念頭にカリキュラムが用意されています。

ビズメイツで身につくビジネス力
  • ベースとなる英語力
  • 異なる文化や価値観を受け入れるマインド
  • 効果的なコミュニケーション力
  • 周囲を巻き込んで進める力
  • 信頼関係を築くための人間性

もちろんビジネス特化型オンライン英会話ですので、ビジネスの場で使える英語力は身につきますが、それ以上にビジネスパーソンとして学べる部分の大きいのがビズメイツなのです。

MBAや博士号保持者、ビジネス経験豊富なフィリピン人講師陣

ビズメイツの何よりの魅力は、圧倒的な講師陣の質の高さです。

ビズメイツで試しに無料体験レッスンを受けてみると実感できることですが講師の質が明らかに他のオンライン英会話より高いです。

ビジネス英語に特化したオンライン英会話と謳うだけあり、ビズメイツの講師は全員が豊富なビジネス経験を持っており、非常に安心感のあるレッスンを提供してくれます。

MBAホルダーや博士号保持者、外資系企業や海外での就業経験がある講師など、様々な業界・職種に専門性を持ち、実際にグローバルビジネスの現場で英語を使用してきた講師たちから直接教わることができます。

ビジネス英語はもちろんですが、経済や政治、テクノロジーやスタートアップなどに精通した講師なども多く、英語以上のことを学ぶことができます。

他のオンライン英会話では、フィリピンの大学生なども多いですが、ビズメイツではビジネス経験のある優秀な講師だけを揃えて品質担保を行っています。

ビズメイツの講師はネイティブではない?

ビズメイツの講師はフィリピン人で、ネイティブスピーカーではありません。

ただし、採用倍率1%以下の非常に高い面接や試験を突破してきた方々で、講師の質では他のオンライン英会話から一段群を抜いています。

講師の採用基準は人間性や指導能力も重視しており、審査では面接やトレーニングなどが行われます。

Bizmates採用プロセス
  • ①フィリピン人採用スタッフの面接(話してる際の文法がチェックされる)
  • ②ライティングテスト(文法や語彙力チェック)
  • ③フィリピン人採用スタッフに対して模擬授業
  • ④2人目のフィリピン人採用スタッフに対して模擬授業
  • ⑤Bizmates代表取締役の伊藤日加氏による最終面接

さらに、講師となった後も継続的な指導が行われているので、平均的に質の高い講師が在籍しています。

ちなみに、講師の報酬はフィリピンの最低自給100円の4、5倍は貰ってるようです。

時給400~500円ですが、フィリピンではかなり高い収入に入るのでエリート集団です。

職種経験から講師を選べる

Bizmatesでレッスンするときは、「こういう職種で働いていた」というビジネスの経験がある講師を探せます。

たとえば、「海外で営業部に配属されそう…」という人は、営業の経験がある講師を探せるんです!

自分とバックグラウンドの近い講師を選ぶことができるので、職場で使うリアルなビジネス英語を学べます。

また、ビジネス経験があるというだけでなく、現役で会社を経営している講師もいるので仕事の相談まで出来ます。

講師が変わってもしっかり引継ぎをしてくれる

レッスンでは教材をすべて完了する前に終わってしまうこともあります。

しかし、生徒から「教材レッスン2のパラグラフ2で終わった」と伝えなくても、講師間で引継ぎができており講師はすで教材のどこから始めれば良いか把握しています。

他のオンライン英会話だと引継ぎがされていないところがほとんどですのでストレスがないスムーズさもビズメイツの良さです。

カリキュラムが中学レベルの英文法から学べるランク分けされている

ビズメイツで生徒はレベル1~5のどれかに振り分けられます。

初心者でも中学レベルの英文法より学べるLEVEL1から、上級者がレッスンを通じてビジネスに関する理論や考え方を学べるLEVEL5までレベル別にランク分けされており、自分の英語力に適したステージから始めて段階的にステップアップできます。

それぞれのレベルに合った教材を使ってレッスンを受けていき、レッスンを受け続けて3か月~半年ほどすると次のレベルにレベルアップできるようになっているので、毎回のレッスンでいちいち自分で教材を選ばなくてもカリキュラム沿った教材を使用してレッスンを受けるだけなので教材選びに迷うこともありません。

10レッスンごとにランクアップテストを受ける必要があり、テストに合格しないと次のランクに上がれないため、必然的に復習を余儀なくされ、確実に英会話スキルを高めていくことが可能です。

ストイックにビジネス英語を伸ばしたい方には最高のカリキュラムだと言えます。

「英語を学ぶ」より「英語で学ぶ」事を目的にした教材

ビズメイツが他のオンライン英会話と一線を画している点は、その教材にあります。

教材はBizmatesオリジナルのものとなっており、プラクティカルなビジネス英語を学べるように内容構成されています。

どの教材も、「英語を学ぶ」というよりもグローバルビジネスにおいて必要とされる知識やコミュニケーションスキルを「英語で学ぶ」という色合いが濃く、教材そのものがビジネス研修のような内容になっています。

また、教材は会話のトレーニングに重点が置かれているため、ビジネス英会話の瞬発力を身につける上でも最適です。

レッスン時間外には会員ページで教材と連動した動画コンテンツやニュース記事による学習ができ、レッスン内容の定着度を上げることも可能です。

教材は、5段階に分けられた基本教材と、特定のビジネスシチュエーションに特化した教材の2種類が用意されており、さらにビジネス以外の話題にも対応できるコミュ
ニケーションスキルを磨く教材もあります。

目的に合わせたレッスンプランが豊富

Bizmatesでは目的によってレッスンプランを選ぶことができます。

「Bizmates Program」では受講者のレベルに合わせた教材でレッスンを受けることができ、順にこなしていくことで着実にレベルアップを図ることが出来ます。

「Other Programs」では特定の分野やスキルに着目したレッスンを受けられます。

「Assist Lesson」では面接やプレゼンテーション等の足元の課題の対策が可能です。

ちなみに、レッスンでは、教材を用いず、実際にビジネスで用いる英文メールや資料の添削を受けることもできます。

実際のビジネスを想定したレッスンも豊富!

実際のビジネスで直面する場面を想定したレッスンや、プレゼンテーション、ネゴシエーション(交渉)のスキルまでビジネスパーソンとして身につけるべき幅広いテーマのレッスンが用意されています。

  • ミーティング
  • 電話会議
  • Eメールライティング
  • ネゴシエーション
  • プレゼンテーション
  • 面接対策

また、「1ヶ月後に英語でのプレゼンがある」という方の場合は、ビジネスシーンに合わせた教材でレッスンすることもできます。

英語メールの書き方や、プレゼンの仕方など、自分の英語レベルに合った実践的なレッスンに取り組めます。

直近の課題も解決できますし、慣れた頃にはビジネス英語をどれだけ扱えるようになったか試すこともできます。

レッスン開始時に復習の時間がある

ビズメイツが受講生の英語力向上に強くコミットしていると感じさせられるのは、レッスン開始時に毎回数分を使って前回のレッスンの復習を行うという形式をとっていることです。

講師からの質問にスムーズに答えるためには必然的に事前の復習をしておく必要があるため、結果として学習内容がしっかりと身につきます。

緊張感漂うレッスンで強制的に英語力が伸びる

ビズメイツの講師はビシバシ指摘してくれます。

自分の文法や発音が間違っていても他のオンライン英会話だと講師にスルーされることが多いですが、ビズメイツの場合はすかさず指導が入ります。

集中して生徒の話を聞いておかなければ指摘はできるものではないので講師のやる気が感じられます。

レッスン後のフィードバックがある

レッスン後は講師がその日の授業について詳細なフィードバックをくれるため、復習時にも役立ちます。

加えて、レッスンだけではなく様々な動画の学習コンテンツなどが見られる英語学習ポータル「Bizmates Channel」がある点も魅力です。

講師同士の情報共有もしっかりと行われており、講師自身が学習カウンセラーとしての役割を果たしてくれるので、安心してカリキュラムをこなすことができます。

Bizmatesは、無料レッスンがおわると24時間以内にフィードバックをまとめたレポートが講師から送られてきます。

レポートには、「弱点を補うためには、こんなレッスンがおすすめです」と書いているため、今後の教材えらびで迷うことはありません。

たとえば、私の場合「文法が弱く、正しい文を話す練習が必要なので、スピーキングレッスンが必要」というフィードバックをしてもらいました。

他のサービスだと、どの教材を使えばいいのか迷ったり、良い教材が見つかるまでレッスンで試さないといけないことも…。

しかし、Bizmatesでは教材えらびの時間を短縮できるため、とくに忙しいビジネスパーソンの方にはおすすめです。

仕事の隙間時間でレッスンを受講できる

レッスンの時間帯は5:00~11:55、12:00~13:55(土日祝は17:55)、18:00~24:55の3ブロックに分かれています(値段は変わりません)。

さすがに24時間とまではいかないものの、仕事しているはずの時間帯を除けば朝早くから深夜までレッスンがありますので続けやすいです。

仕事の前後の時間を利用して、レッスンを受講することもできるので、ビズメイツが多くのビジネスパーソンにとって、有力な選択肢となることは間違いありません。

ビジネスパーソン向けの英会話情報をメルマガ形式で送ってくれる

ビジネスパーソンにとって役立つ英会話情報を、メルマガ形式で送ってくれます。

ビズメイツのメルマガの内容
  • Words & Phrases:よく使う単語・イディオムなどを動画解説
  • E-mail Picks:シチュエーションごとに使えるメール・メモの書き方
  • For Beginners:初級の単語・イディオムを動画で解説
  • Trndy News:直近のニュースを英語で解説

どれもビジネスで英語を使うのであれば、抑えておきたい内容です。

5分以内の短い動画を見て学ぶだけなので、隙間時間の利用にぴったりです。

ビジネス英会話で13,200円はむしろ安い

ビズメイツは他のオンライン英会話と比較すると少し価格設定は高めとなっており、毎日25分プランで13,200円(税込)、毎日50分で19,800円(税込)となっています。

6,000円前後のことも多いオンライン英会話業界の中では割高な料金設定となっていますが、他社の場合、より「緩い」日常英会話コースを「最安プラン」として宣伝していることも多いです。

ビジネス英会話のコースのみということを考えると、他社と比べてもむしろ安めです。

欧米と比較すると、物価が安いフィリピンの優秀な講師を採用することで、ビズメイツでは高い質を保ちつつ、安価な料金を実現していると言えるでしょう。

講師陣の優秀さやレッスンに対するプロフェッショナルとしての姿勢、教材・カリキュラムの充実度などを総合的に考慮すれば、この価格でも十分に支払う価値があると言えます。

ビズメイツ 評判 /デメリット

日本人によるカウンセリングはない

Bizmatesには、日本人によるカウンセリングがないので、他のサービスと比べたときに、サポート体制が弱いと感じました。

たとえば、ネイティブキャンプでは、日本人によるカウンセリングを受けられるので、どのように学習を進めていけばいいのか相談できます。

ただ、Bizmatesは無料体験を受けると、強みや弱みをまとめたレポートが見られるので、アドバイス不足を感じることはないでしょう。

また、何か問題があっても「よくある質問」に解決法が記載されているので、サポートが必要になるときはほとんどないでしょう。

資格系のレッスンはない

Bizmatesには、TOEIC、TOFLE、英検といった英語の資格取得に向けたレッスンはありません。

Bizmatesは、英会話・ライティング・ヒアリングといったビジネス英会話の実践英語に特化したスクールなので、英語の資格取得を目指している方は別のスクールの方が向いているかもしれません。

ビズメイツ 評判 /口コミ

悪い口コミ

ビズメイツの悪い口コミは、「継続しないとすぐに付いていけなくなる」といった内容のものが多いです。実際に、とにかく復習が大事と反省している方がたくさんいるようです。また、ビズメイツはかなりキッチリしているオンライン英会話サービスですが、講師側の回線が切断される事は稀にはあるようです。

良い口コミ

ビズメイツの良い口コミは、「続けていたら確実にしゃべれるようなった」と効果を実感されている方がたくさんいるのが分かります。また、仕事の延長のような程よい緊張感があっていいという口コミも見られます。ビズメイツはどちらかというと「熱いレッスン」が多いので、緊張感がある英会話を希望される方にはピッタリだと思います。

ビズメイツ 評判 /こんな人におすすめ

時間がない社会人

ビズメイツは、忙しい社会人におすすめです。

社会人になるとまとまった勉強時間を確保することは非常に難しいですが、ビズメイツは、1日25分から取り組むことができますし、講師の質は他のオンライン英会話と比較しても圧倒的に高いです。

他のオンライン英会話サービスと比較して高めの価格設定になっていますが、時間が何よりも貴重な資源である社会人であれば、少し高いお金をかけてでもビズメイツに投資すべきです。

質の低い30分をなんども続けて時間を浪費するよりも、質の高い25分を過ごした方が時間とお金の投資対効果としては良いでしょう。

ビジネスで英語を使う機会がある人

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語に特化したオンライン英会話なので、英語を使って仕事をしている・もしくはしたいと考えているビジネスマンにおすすめです。

ビジネスで英語を使う機会があるのであれば、ビズメイツで学習した内容をすぐに仕事で活かすことができます。

ビズメイツでは英語力だけでなく「グローバルビジネスで成果を出すために必要なスキル」を包括的に学習することができるので、グローバルで活躍したい思いを持っている人には特におすすめです。

逆に、日常会話を学びたいのであれば、ビズメイツである必要はありません。

日常会話においてはレアジョブやDMM英会話などを利用した方が安く学習することができます。

海外で働きたい、働く予定のある人

Bizmatesは、「海外で働きたい!」や「海外で働く予定がある」という人におすすめします。

何よりも講師は海外でのビジネスを経験しているので、レッスンでは職場で使うビジネス英語を教えてもらえます。

経験が豊富な講師からレッスンを受けられるため、実践的なビジネス英語を学びたいならBizmatesで間違いありません。

キャリアアップを目指している人

キャリアアップを目指している人にも、Bizmatesはおすすめできます。

実践的なビジネス英語以外にも、プレゼンの練習や面接対策まで行えるため、キャリアアップに必要な勉強ができます。

とくに、外資系の会社に転職したい人は、ビジネス英語を学んでおくことが必須なので、Bizmatesを利用しましょう。

ビズメイツ 評判 /無料体験レッスン

ビズメイツの無料体験レッスンの受け方

①公式サイトにアクセスする

無料体験を申し込むためには、まず登録ページにアクセスして新規登録を行います。

公式サイト:https://www.bizmates.jp/

②『無料体験レッスン』をクリックする

③会員登録する

画面右下に登録画面がポップアップします。

必要なのは名前とメールアドレスだけなので、20秒もかからず登録できます。

④無料体験レッスンを予約

会員登録後、「My Bizmates」というポータルサイトにログインし、予約したい日時や講師を選択します。

ビズメイツの無料体験を受けたみた感想

無料体験の流れは以下の通りとなっています。

ビズメイツの無料体験の流れ
  • 簡単な挨拶(約2分)
  • レベルチェック(約10分)
  • フィードバック(約2分)
  • 体験レッスン(約10分)
  • 受講生からの質問対応等(約1分)

はじめに講師の方の簡単な質問に答えながら、受講者の英語力が測定されます。

質問内容は非常に簡易なものばかりなので、ある程度英語に触れたことのある人でしたらまず問題ないでしょう。

その後、レベルチェックの内容についてのフィードバックをもらいます。

私は次のようなフィードバックをもらいました。

強み
  • リスニング力
  • 自信を持って話す姿勢
弱み
  • 発音
  • スピーキングスキル

フィードバックに対して、弱みを改善するためにはどのようなトレーニングを実施すべきかも教えてもらえるので、無料体験の受講だけでも大きな価値がありました。

レベルチェックとフィードバックが一通り完了すると、実際のレッスンのデモンストレーションが行われます。

教材を利用して、自分自身について説明する練習を行いましたが、自己紹介をしようとしても、自分の担当している業務内容や会社のビジョン、今後のキャリアをどのように考えているかなどを英語で話そうとすると想像以上に難しかったです。

無料体験ではあったものの、いくつかのボキャブラリーや言い回しを講師の方から教えていただけたので、濃い25分になりました。

30分程度で英語力も測りながら、簡単なレッスンを受講することができますのでお時間のある方はぜひ無料体験されてみる事をおすすめします。

ビズメイツ 評判 /料金

ビズメイツ(Bizmates)は、基本的に1日25分(1レッスン)毎日受講できるプランと、1日50分(2レッスン)受講できるプランの2つが基本となっています。

プラン名 月額料金 1レッスンあたり
毎日25分プラン 13,200円 426円
毎日50分プラン 19,800円 319円

「毎日75分プラン」「毎日100分プラン」の2つは特別プランとなっているので、基本的には毎日1回までか2回までのコースのどちらかを選ぶことになります。

ビズメイツ 評判 /レッスン

Bizmatesには4つのレッスンタイプがあります。

  • Bizmates Program:ビジネス用の英会話レッスン(通常レッスン)
  • Other Programs:メール・電話会議など特定の場面にフォーカスを当てたレッスン
  • Assist Lesson:プレゼン・面接など直近の課題を解決するレッスン
  • Bizmates Discovery:特定の題材でディスカッション

どれもビジネスに特化しており、自分の課題にぴったりの授業を選べます。

おすすめのプランはBizmates ProgramとAssist Lesson

何といってもおすすめは教材・カリキュラムの質がとても洗練されている「Bizmates」です。

レッスン時間を自由に使えるAssist Lessonsも活用次第では非常に効率的に伸ばしたい部分を強化することができるので、おすすすめです。

これらのプランはレッスンのたびに毎回自由に選択できるので、普段はBizmates Programで体系的にビジネス英語を学びながら、英語でのプレゼンが迫ってきたらAssist Lessonに切り替えて数回だけプレゼンの練習、といった進め方も効率的に英語力を伸ばす事ができます。

ビズメイツ 評判 /基本情報

レッスン回数 1日1回(1回25分)
レッスン可能時間 5~25時
講師数 1535人
月額料金(税込) 月額13,200円~
無料体験回数 1回
無料体験ページ https://www.bizmates.jp/

ビズメイツ 評判 /まとめ

Bizmatesは、ビジネス英会話特化型のオンライン英会話です。

レッスンは多数用意されており、中学レベルからネイティブに近い上級レベルまで自分に合ったレッスンを受けることができますが、最終的な目標はビジネスで使える英会話を会得する事です。

レッスン内容はビジネスシーンに即した実践型で、さらに自分の事情に合わせてのレッスンのカスタマイズも可能。

予習復習をしっかり行い毎日のようにレッスンを受ければ、3カ月もあれば上達を実感できます。

英語を使って仕事をしている・もしくはしたいと思っているビジネスマンの方は、ぜひビズメイツを利用して市場価値を一段上げに行きましょう。

1回のレッスンは30分程度で完了するので、まずは無料体験をしてみることをおすすめします。

関連記事:オンライン英会話のおすすめ /人気のオンライン英会話を徹底比較・ 本当に選ぶべきランキング【2021年】