目次
  1. オンライン英会話 おすすめ /オンライン英会話とは?
  2. オンライン英会話 おすすめ /オンライン英会話のおすすめポイント
  3. オンライン英会話 おすすめ /人気ランキング
  4. オンライン英会話 おすすめ /比較
  5. オンライン英会話 おすすめ /目的別
  6. オンライン英会話 おすすめ /選び方のポイント
  7. オンライン英会話 おすすめ /まとめ

オンライン英会話 おすすめ /オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、Skype(スカイプ)やアプリなどインターネットを使ったビデオ通話を利用し、英会話のマンツーマンレッスンが受けられるサービスです。

パソコンを持っていない人は、スマホやタブレットでも受講できます。

オンライン英会話のサービス内容は会社によっても異なりますが、一般的には下記のような特徴があります。

オンライン英会話の特徴
  • 自分の予定に合わせてレッスンを受けられる
  • スカイプや独自のオンライン学習システムを利用
  • マンツーマンレッスンが基本
  • フィリピン人講師を中心に世界中の講師と話せる
  • 講師は毎回自分で予約する
  • 1レッスンの時間は25分程度

最大の特徴は、好きな時間と場所でレッスンを受けられるので、自分の予定に合わせて英語の学習を進められるところ。

また、スカイプ(Skype)と呼ばれる無料の音声通話サービスを利用するのがオンライン英会話では一般的ですが、なかには独自のオンライン学習システムを提供しているところもあります。

さらに、レッスンはマンツーマンが基本で(一部、グループレッスンができるサービスもあります)、講師と1対1で英会話を楽しむことができます。

講師の国籍については、フィリピン人講師が一般的ですが、最近ではネイティブ講師や英語が話せるヨーロッパ人講師のレッスンを受けられるサービスなども増えています。

そして、オンライン英会話の場合は英会話スクールとは異なり毎回自分で好きな講師のレッスンを予約することができるのも特徴で、1レッスンあたりの時間は25分程度が一般的となっており、ちょっと空いている時間に気軽に受講できるのも嬉しい点です。

オンライン英会話を始めるのに必要なものは?

オンライン英会話は誰でも気軽に始められます。

必要なものはたったこれだけです。

オンライン英会話を始めるのに必要なもの
  • SkypeのID
  • インターネットが使える環境
  • カメラ付きのパソコン、タブレット、スマホ
  • メールアドレス
  • スマートフォン(※スマホ対応サービスに限る)

オンライン英会話はビデオ通話でレッスンするので、あらかじめSkypeに登録しておく必要があります。(一部、オリジナルの通話アプリを使うサービスもあります)

Skypeはメールアドレスか電話番号があれば無料で登録でき、インターネットでビデオ通話をおこなうので通話料もかかりません。

スマホやタブレットにはカメラやマイクがついているので始めやすいですが、レッスン中にチャットしたりネットでテキストを開いたりすることがあるので、パソコンの方が操作はしやすいです。

パソコンにカメラやマイクがついていない人は、外付けのウェブカメラやマイク付きのイヤホンを買えば通話できます。

オンライン英会話 おすすめ /オンライン英会話のおすすめポイント

私が実際にオンライン英会話を受けてみて、「これはおすすめできる」と思ったポイントはたくさんあります。

オンライン英会話のおすすめポイント
  • 登録が意外とカンタン
  • 1レッスン25分~と、忙しくても続けやすい時間設定
  • 25分で完結するテキストが無料で用意されている
  • 24時間レッスン可能なスクールが多い

どのサイトもわかりやすく作られていて、登録も簡単です。

Skypeがあれば登録したその日に体験レッスンを受けることも可能なので、気になる人はぜひ無料登録してみてください。

講師を自分で選ぶことができる!

オンライン英会話では、毎回自分で好きな講師のレッスンを予約することができます。

何人かの講師のレッスンを受けてからお気に入りの講師を絞り込み、その講師のレッスンを受け続けることもできますし、毎回違う講師のレッスンを予約して色々な英語に触れながら実践力を磨くことも可能です。

講師を選ぶときは、講師の国籍や専門、プロフィールや自己紹介音声などを確認したうえで予約をとることができるので、自分と相性が合いそうな講師だけに限定してレッスンを受けることができます。

このように自由に講師を選ぶことができるのもオンライン英会話ならではの魅力です。

講師は経験豊富な英語ネイティブとフィリピン人が多い!

講師は英語ネイティブはもちろん、経験豊富なフィリピン人を講師として採用していることが多くあります。

私も最初に受けた時、「安い分、講師の質が悪いのでは」と思っていましたが、実際に受けてみると、何年も英会話講師をしている人や、日本人への授業にも慣れている人が多く、安心感がありました。

特にフィリピンはアジアの中でもっとも英語力の高い国の1つで、ネイティブに劣らない英語力を持っている講師が多くいます。

フィリピンの公用語は、フィリピン語と英語なので、公立の小学校では1年生から英語教育が始まりますので、経験豊富な人材が揃っています。

さらに、英語ネイティブでもフィリピン人でも、みなそれぞれのサービスで英語を教えるための研修・トレーニングを受けているので、安心してレッスンが受けられます。

特に、「TESOL(テソル)」という英語を外国人に教えるための資格を保有しているオンライン英会話も多くあるので、英語ネイティブでなければダメということはなく、自分に合った講師を見つけることが何よりも大切になってきます。

講師の数が多いほどレッスンを受けられる時間帯も広く便利になりますので、オンライン英会話を選ぶ際には講師の数と質も大事なポイントになってきます。

英会話スクールよりも価格がかなり安い!

オンライン英会話の最大のメリットは、何と言っても低価格で大量に英会話のトレーニングができるという点です。

英会話スクールでマンツーマンレッスンを受ける場合、相場としては「1回50分のレッスン」で5,000円~8,000円程度かかりますので、月額で3万円程度はかかります。

しかし、オンライン英会話で毎日1回25分のレッスンを受ける場合の相場は、「月額」で6,000円~7,000円程度となっています。

このようにスクール通学と比較すると非常にリーズナブルな価格設定だと言えます。

さらに、英会話スクールに毎日通学するのは現実的ではありませんが、オンライン英会話であれば自宅で毎日取り組むことができるので、大量のアウトプット機会を確保することができるので、スピーキング力の向上にとても効果的です。

オンライン英会話が安い理由は?

オンライン英会話が安いのは、どの会社も、特に人件費の安いフィリピン人やセルビアの講師を海外で多数採用している為です。

決して講師の質が低い安いわけではありません。

特にフィリピンなどの「非ネイティブ(英語を第二言語とする人)」は、英語学習の苦労を知っているので英語力アップに最適です。

ネイティブは自然に英語を覚えているため、「英語を教えること」については、上手と言えない人も多いのですが、英語を苦労して覚えた非ネイティブ講師の方がわかりやすく教えてくれる場合が多いのです。

朝から晩まで24時間いつどこででもレッスンできる

オンライン英会話は、ネットさえあれば朝でも深夜でも、好きな時間や場所でレッスンできます。

どのオンライン英会話サービスでも、基本的に早朝5時頃から深夜2時程度までレッスンを受けることができて、なかには講師の住む国との時差を利用することで24時間レッスンを受けられるサービスもあります。

このように、仕事や学業が忙しい方でも早朝や深夜の時間を活用して効率的にレッスンを受けることができる点は大きな魅力です。

さらに、オンライン英会話ではレッスンを受ける場所も制限がありません。

もっとも一般的なのは自宅でのレッスンですが、昼休みを利用して職場の会議室でレッスンを受けたり、通勤、通学途中にスマホでレッスンを受けたりすることも可能です。

自分のペースで進められるので挫折し辛い!

通学型の英会話教室だと、レッスンの時間が固定されていて、仕事や他の予定が入ってしまうと欠席せざるをえないので、なかなか英語が身につかないという人は多くいます。

英語を身につけるにはある程度の勉強時間と集中力をかける必要がありますが、忙しい中だと英語学習はつい後回しになりがち。

英語学習にかける時間は飲み会や趣味などで使っている時間をまわすしかありません。

でも、オンライン英会話は通学が一切不要ですし、朝型の人は朝仕事前に、夜型の人は仕事の後に、土日は1レッスンずつなど、自分のやりやすいタイミングでレッスンを受けられますので、挫折せずに続けやすいというメリットがあります。

女性はすっぴんでも安心して受けられる!

女性だと女性講師からレッスンを受ければ、すっぴん部屋着でレッスンが受講できます。

カメラをオフにして音声だけでレッスンを受けることもできるので、自宅でノーメイクにパジャマでも受講できます。

これは通学型の英会話教室では不可能ですし、女性にとってはかなり有難い点です。

マンツーマンレッスンを受けられる

オンライン英会話は、原則マンツーマンでのレッスンなので、間違いを気にせず話せるため、効果的な英語学習に取り組めます。

グループレッスンだと1対1より緊張しない、気楽だというメリットはありますが、英語を短期間で習得するためにはやはりマンツーマンです。

関連記事:オンライン英会話の効果 /必要な学習時間は?期間は1年間で実感?

自分の英語スキルと学習目的(英会話なのかビジネス英語なのか、TOEICなのか等)に合わせたレッスンを受けるほうが効果的です。

マンツーマンレッスンの値段も英会話教室より圧倒的に安い!

スクーリング型の英会話教室でマンツーマンのレッスンを受けると10倍以上の値段がかかることも普通です。

オンライン英会話は低価格で質の高い英会話レッスンをマンツーマンで受けられる点は圧倒的に高コストパフォーマンスです。

無料体験がある

オンライン英会話は、基本的にすべてのサービスで無料体験ができるので、事前に使い心地を試すことができます。

本格的に利用する前に、無料体験で「どんなサービスなのか」をオンラインで体験してから始める事ができるので、万が一自分に合わなくてもすぐにやめる事もできます。

普通の英会話教室だと、無料体験をした後にしつこく勧誘されないか不安になりがちですが、簡単にお試しして合わなければ気軽にやめられるのはオンラインならではのメリットだと言えます。

オンライン英会話 おすすめ /人気ランキング

  1. レアジョブ英会話

    月額料金:
    4,536円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 5.0
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    レアジョブ英会話の特徴
    • 業界最大手サービスで実績充分!
    • 講師陣の質がかなり高い!
    • 1レッスン(25分)142円~(最安プラン)がとにかくお得!
    • 講師のレッスンのほかにカウンセリングも受けられる!

    レアジョブ英会話は、累計会員数90万人以上を誇る言わずと知れたオンライン英会話業界最大手のサービスです。

    フィリピンの東大と言われるフィリピン大学の在学生やOBを中心とする優秀な講師が6,000名以上在籍しており、採用率1%と厳選された講師陣の質はかなり高いです。

    1レッスン(25分)142円~の低価格でありながら、講師・教材が充実していて、さらに使いやすさまで文句なしです。

    無料体験では、講師とのレッスンが2回と、日本人カウンセラーによるカウンセリングも1回受けられるのもポイント。

    日本人カウンセラーには日本語で疑問や不安を聞くことができて、勉強法やオンライン英会話の活用方法、レッスンの受け方など、初めてオンライン英会話を習う方にかなり役立つはずです。

    レアジョブのおすすめポイント

    オンライン英会話サービスの中では珍しくパッケージオプションとして日本人による学習カウンセリングサービスも提供しています。「一人ではなかなかモチベーションが続かない」「効率的な学習方法が分からない」といった英会話初心者の方に大変おすすめです。

  2. DMM英会話

    月額料金:
    6,480円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 5.0
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    DMM英会話の特徴
    • ネット調査で顧客満足度No.1を獲得!
    • 講師陣の国籍がバラエティ豊かで質が高い!
    • 9,000以上の教材数は業界No.1!(すべて無料)
    • 人気の単語アプリ「iKnow!」も無料で使える!

    DMM英会話は、ネット調査でお客様満足度1位を獲得している人気ランキングNo.1のオンライン英会話サービスです。

    人気の理由は、何と言っても講師の国籍が非常にバラエティ豊かである事。

    フィリピン人講師だけではなくセルビア人やモンテネグロ人、ルーマニア人といった欧州系の講師、カナダ、イギリス、アメリカなどのネイティブ講師も登録しており、幅広い国籍の英語と触れることができるので、実践的な英会話力の向上に最適です。

    価格もリーズナブルで、毎日25分122ヶ国の講師と話せるスタンダードプランで月額6,480円、ネイティブとも話せるプラスネイティブプランでも月額15,800円となっています。

    また、DMM英会話は、教材数がもっとも多いオンライン英会話としても有名で、9,000以上もの教材をすべて無料で使えます。

    中学レベルの英語から、ディスカッションできる教材まであるため、初心者から英語が得意な人まで多くの方におすすめできるサービスです。

    さらに、200万人以上が利用する人気の英語学習アプリ「iKnow!」は、本来月額1,510円なのですが、DMM英会話の有料会員は無料で利用できます。

    iKnow!は特許取得の「パーソナライズ学習システム」を搭載しており、忘れかけたころに復習することで記憶の定着を促す、本当に覚えられる英語学習プログラムです。

    1セッション5分程度でできますので、通勤時や休憩中などの隙間時間を有効活用できます。

    このように、「フィリピン人以外の講師と話してみたい!」という方や、「自分に合った教材で勉強したい!」という方には、DMM英会話は特におすすめです。

    DMM英会話のおすすめポイント

    DMM英会話では質の高い講師を確保する為、レッスンを受けたユーザーが講師を5段階で評価するシステムを導入しています。講師の評価を見ることができるので、評価の良い講師を選んでレッスンすることができます。必然的に評価の高い講師は人気講師になれますので、講師としても良いレッスンを提供して高い評価を貰おうと頑張ってくれます。また、講師の採用基準はとても厳しく、合格率はわずか5%となっています。採用審査ではDMMの日本人スタッフによる「デモレッスン」や「最終試験」もあり、そこをクリアした人だけが講師としてデビューできるようになっています。デビュー後も定期的にフォローアップが行われ、高い英語指導法を保つ工夫がされています。

  3. ネイティブキャンプ

    月額料金:
    6,480円~(税込)
    無料体験レッスン:
    1週間
    価格の安さ 5.0
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    ネイティブキャンプの特徴
    • 定額&予約不要でレッスンが受け放題!
    • 100カ国以上の講師が在籍!
    • 勉強法を日本人カウンセラーに相談できる!
    • カランメソッドの教材も無料で利用できる!

    ネイティブキャンプの一番の特徴は、何と言っても月額6,480円という低価格で24時間365日、いつでもどこでも予約不要で好きなだけ無制限でマンツーマンの英会話レッスンが受けられるという点です。

    100カ国以上の講師が在籍しており、フィリピン人だけではなく欧州人の講師やネイティブ講師から様々な英語に触れられるのも魅力ですし、英会話初心者で「いきなり外国人と話すのはちょっと・・・」という方は、日本人講師も在籍しています。

    さらに、ネイティブキャンプでは日本人カウンセラーに追加費用なしで毎月1回相談できます。(2回目以降は1回100コイン必要)

    英語学習には様々な悩みがつきものですが、月に一度、日本語で悩みを相談できるのはモチベーションの維持にもつながります。

    また、ネイティブキャンプは、通常の4倍の速度で英語が習得できると言われている「カランメソッド」の正式提携校です。

    カランメソッドの教材は購入することもできますが、スマホアプリでのレッスンなら無料で利用することができます。

    ネイティブキャンプのおすすめポイント

    特定のトピックについて講師とディスカッションするレッスンが特におすすめです。とにかくアウトプットの量を増やしてスピーキング力を高めたいという方であれば、飛躍的に英語力がアップする可能性があります!

  4. hanaso

    月額料金:
    4,180円(税込)~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 4.5
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    hanasoの特徴
    • 独自の反復学習システム「hanasoメソッド」に基づくレッスンを受けられる!
    • 講師陣含めた学習サポートがかなり充実!
    • 月額制と回数プランの中から自分に合ったプランを選べる!

    hanasoは「世界一分かりやすい英会話の授業」の著者として知られる関正生氏が監修した教材を使用した独自の反復学習システム「hanasoメソッド」に基づくレッスンを受けられる点が特徴です。

    450人以上の講師陣は、有名大学を卒業したフィリピン人講師が中心で、講師に向けた日本語研修も定期的に行っているということなので、リーズナブルかつ初心者でも安心感を持って授業を受けられるところも魅力です。

    なんと言ってもレッスン後のサポートが充実しており、授業前に会話のスピードや英語の使用頻度など、詳細にリクエストを送ることが可能、授業後に学んだ単語やフレーズについてフィードバックを受けられます。

    学習のサイクルを効果的に回すサポートは、他のオンライン英会話に比べてかなり整っていると言えるでしょう。

    多くのオンライン英会話は「1日1レッスンの月額制」というサービスが多いですが、hanasoは月8~16回の「回数プラン」や、週2日レッスンを受ける「週2日プラン」も用意。

    回数プランは2ヶ月分まで繰越が可能で、レッスンチケットを購入して追加レッスンも受けられます。

    初心者でも英会話を通じて英語を上達させたいなら、最有力候補として検討すべきサービスといっていいでしょう。

    hanasoのおすすめポイント

    レッスンを実際に受けてみると、誤った表現の訂正をさりげなく挟み、会話の展開も丁寧に深く掘り下げてくれます。たとえば、1日のうち納豆を食べる回数について尋ねられたときに、受講者が”One”と答えると、”OK,one time only.”と細やかな部分も丁寧かつさり気なく修正が入りました。会話を展開するためのフォローも手厚く、初心者でもひとつのトピックで十分に英会話のラリーを行えたことからも、かなり工夫されたレッスンだと感じました。

  5. QQ English

    月額料金:
    3,685円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 4.5
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    QQ Englishの特徴
    • 正しい文法で瞬発的に英語を話す力が鍛えられる!
    • 講師全員が英語教授法の国際資格「TESOL」を取得した正社員!
    • 費用は月8回レッスンで3,685円~と始めやすい!
    • スタディサプリと併用できる!

    QQ Englishは、正しい文法で瞬発的に英語を話す力が身につく学習法「カランメソッド」の正式認定校のオンライン英会話サービスです。

    他の学習法の1/4の時間で英語を習得できるとされるカランメソッドでは、受講生の文法や発音ミスを講師がその場で指摘・修正してくれるため、「相手に意図が伝わる」というレベルから一段階上の洗練された英会話力が身につきます。

    教師はすべてフィリピン人なのですが、在籍教師の全員が英語教授法の国際資格である「TESOL」を取得しており、正社員で雇用されており、非常に質が高いです。

    更に、講師は全員QQEnglishのオフィスからレッスンを提供しているので、レッスン映像・音声の面も安定しています。

    そんなハイレベルなサービスを月額3,685円~というリーズナブルな料金で受けられるのもQQ Englishの魅力。

    人気がありすぎて深夜帯は予約がやや取り辛いという点だけが難点ですが、サービス面では非の打ち所がないオンライン英会話であると言えます。

    QQ Englishのおすすめポイント

    QQ Englishは、継続率が92%の英会話アプリ「スタディサプリEnglish」と併用できるため、英語を効率よく学べます!たとえば、スタディサプリEnglishで、15分ほどインプットしたあとに「この内容をアウトプットしたいな」と感じたら、スタディサプリEnglishで学んだ内容を、QQ Englishのレッスンでアウトプットできます。この組み合わせでの学習は本当に身につけやすいので、ぜひ両方のサービスを無料体験してみてください。

  6. Bizmates(ビズメイツ)

    月額料金:
    13,200円(税込)
    無料体験レッスン:
    1回(25分)
    価格の安さ 4.0
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    Bizmates(ビズメイツ)の特徴
    • ビジネス英語の習得に特化したオンライン英会話スクール!
    • 2020年オリコン顧客満足度1位を獲得した超ハイレベルな講師陣!
    • 職種別に講師をさがせる!
    • テストがあるので半強制的に復習する習慣がつく!

    Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語の習得に特化したオンライン英会話です。

    1日1レッスンで月額13,200円(税込)と価格は他のサービスと比較して高めなのですが、ビジネス英語を集中して学びたい方には最もおすすめできるサービスです。

    1,200人を超えるBizmatesの講師陣のプロフィールには「Work experience」や「大学で学んだ項目」も書かれており、MBAホルダーやビジネス経験者など非常にレベルが高く、スーツも着用しているので、「ビジネスの場」ということを意識しながらレッスンできます。

    更に、講師は職種からも探せるので、同じビジネスの分野を経験した人から英会話を学ぶことができます。

    教材もビジネス英語に特化して作成されており、英語「を」学ぶというよりはビジネスに必要なスキルを英語「で」学ぶという内容となっていますので、英語だけではなくグローバルビジネスの現場で必要となる考え方やスキル、マインドセット、異文化理解についても学べます。

    レベルアップするためにはテストに合格する必要があるため、なかば強制的に復習に取り組むことができ、モチベーションを維持しながら学んだ知識を定着させることができます。

    「将来は海外で仕事をしたい」「外資系にいきたい」と思っている人にぴったりのサービスです。

    Bizmates(ビズメイツ)のおすすめポイント

    無料体験ではレベルチェックテストを受けられ、弱点や強みなどがわかるようにフィードバックまでしてくれます。今はどんな強みがあって、どんな弱点があるのかを伝えてくれますし、今後のレッスンで使うべき教材も教えてくれるので、学習がとても進めやすくなります。受講生のレベルに合ったオリジナル教材を使ったレッスンは、5段階のレベル・ランクにわけられ、着実にランクアップしていけるようになっており、英会話初心者には、中学レベルの英語から学べるオリジナル教材も用意されています。

  7. 産経オンライン英会話Plus

    月額料金:
    6,380円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 5.0
    産経オンライン英会話Plusの特徴
    • 教育ISO認証を取得している由緒あるオンライン英会話!
    • 受講者に話をさせようと「積極的に質問をしてくる」!
    • ビジネス英会話の教材のレベルがかなり高い!

    産経オンライン英会話Plusは、大手新聞社の産経グループが運営するサービスです。

    教育ISO認証を取得しており、国際的な第三者機関(SGS)に「質の高いサービス」というお墨つきをもらっており、信頼性が非常に高いオンライン英会話だと言えます。

    採用率1.2%という高い指導力のフィリピン人講師、英語学習の相談にも応じてくれる日本人講師、スピード感のある高度なディスカッションにも対応できるネイティブ講師が在籍し、レッスンの種類も豊富です。

    レッスンの最大の特徴は、受講者に話をさせようと「どんどん質問をしてくる」ところ。

    レッスンでは、教材に書いている文章を見ながら「この場合ならどう答える?」と次々に質問されるので、かなり濃い学びの時間を過ごせます。

    日常英会話や中学生向けの教材も豊富に揃っていますが、特に、ビジネス向けの教材は一般的なビジネス英語だけでなく、接客業向けの英語教材も利用できます。

    短期集中受講が可能なコーチング型プログラム、メールライティング講座など複数のオプションプランのほか、自分のペースに合わせて自由に受講スタイルをカスタマイズできるプランも用意され、目的や生活パターンに合わせてフレキシブルに学べる点も魅力です。

    産経新聞の記事を基にしたニュースディスカッション教材はもちろん、レベル別のビジネス英会話教材や職業別英会話教材も充実しています。

    ビジネス英語の習得を目指す方にかなりおすすめのサービスです。

    産経オンライン英会話Plusのおすすめポイント

    新聞社が主催しているだけあり、「時間の無いビジネスマンの為のレッスン」が非常に充実しています。週末に集中して受講できるプランや、海外とのやりとりが増えてきた人に対応する3カ月集中プログラムが特におすすめです。産経新聞の記事を基にした教材の提供もあり、国内のニュースを英語でディスカッションできます。

  8. Kiminiオンライン英会話

    月額料金:
    3,278円~(税込)
    無料体験レッスン:
    10日間毎日1レッスン
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 4.5
    Kiminiオンライン英会話の特徴
    • 教育業界大手の学研グループの主催するオンライン英会話!
    • 予習・復習が前提なので三日坊主になりにくい!
    • Skype不要でレッスンを受けられる!
    • 無料レッスンの期間が長い!

    Kminiオンライン英会話は、教育業界大手の学研グループに属する株式会社Glatsが提供するオンライン英会話です。

    特徴として、各レッスンの前後には予習・復習することが前提で構成されているので、サボれない緊張感のあるレッスンが魅力のサービスです。

    一般的なオンライン英会話とは異なり三日坊主になりにくいので、忙しい人には大変かもしれませんが成長しやすいレッスンと言えるでしょう。

    スカイプではなく学研の豊富な英語学習ノウハウを活かして構築された学習システムを使ってレッスンを受けられるのも特徴で、毎回のレッスンの予習・復習や進捗テスト、コース進捗の自動管理など、着実にステップアップ出来るシステムになっています。

    また、Kimini英会話は最初の10日間無料で毎日レッスンを受けられるので、入会前にシステムの使い勝手やレッスン品質を確かめることができます。

    Kminiオンライン英会話のおすすめポイント

    講師は全員フィリピン人で、学研の長年のノウハウを基にレッスンのカリキュラムを構築しています。また、海外ニュースの記事を使用し学習する「ニューストークコース」もあります。講師とディスカッションすることでボキャブラリーやスピーキング力とコミュニケーション力が身につけます。ビジネス英会話コースも充実しており、自己紹介からプレゼンまで、実際のビジネスシーンに合わせた英会話のトレーニングができます。

  9. クラウティ

    月額料金:
    4,950円~(税込)
    無料体験レッスン:
    3日間
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 5.0
    クラウティの特徴
    • 「学研」が監修・制作しているオンライン英会話!
    • 家族で最大6人までレッスンをシェアできる!
    • 教材のダウンロードが不要で簡単操作!
    • 人気アプリ「TerraTalk」が使い放題!

    クラウティは、日本国内の小中学生向け参考書シェアトップクラスの「学研」が監修しているオンライン英会話です。

    最大の特徴は、家族で最大6名までがレッスンをシェアできる点。

    月額4,950円~というリーズナブルな価格で、家族単位で英会話レッスンを受けることができます。

    子どもから大人まで家族で使うことを想定しているため、教材のダウンロードが不要など、操作も簡単で、スカイプも不要。

    ネットにつながるパソコンかタブレットがあればレッスンが受けられます。

    教材もすべて「学研」が監修・制作を行っており、子供向けのドリルからビジネス英会話まで、幅広い年代やニーズに対応した多様なテキストが揃っています。

    アカウントのある家族は全員、人気アプリ「TerraTalk」が使い放題なので、レッスン外の時間にもAI相手にいつでも英語力を磨けます。

    家族2人以上で英会話を習うことを検討している人におすすめのオンライン英会話サービスです。

    クラウティのおすすめポイント

    家族全員で共有できるよう、工夫を凝らしたサービスが充実しています。テキストも、子供用だけでなく全世代向けに用意されているので、海外旅行前にお母さんが旅行英会話のレッスンを受けたり、お父さんがビジネス英語のレッスンを受けるなんてこともできます。

  10. EFイングリッシュライブ

    月額料金:
    8,910円(税込)
    無料体験レッスン:
    1週間
    価格の安さ 4.5
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    EFイングリッシュライブの特徴
    • TOEICやTOEFL、医療・法律など業界特化のレッスンも受けられる!
    • 英語4技能に関する教材が充実!
    • 24時間いつでもレッスンを受けられる!
    • 料金プランがSHINNPURUで追加費用がかからない!

    EFイングリッシュライブは、スウェーデンに本拠を置く世界最大級の私立語学教育機関EF(エデュケーション・ファースト)グループが提供するオンラインの英語学習サービスです。

    特徴はカリキュラムと教材の豊富さで、日常英会話だけでなくTOEIC・TOEFLの対策レッスンもあり、また各業界(医療、法律、IT、ホスヒ゜タリティ、旅行、自動車、金融など17個の業種)に関する英語に特化したレッスンを提供しています。

    また、英語4技能に関するオンライントレーニング教材も非常に充実しているため、システムを使いこなすことで総合的に英語力を高めることができます。

    ここまで幅広いカリキュラムは他のオンライン英会話にはまずありません。

    更に、約3,000人いる講師は全員ネイティブで、24時間いつでもレッスンが受けられます。

    料金プランは「LTA PLUSプラン」一つだけで、月額費用は8,910円に入会金や教材費も全て含まれている為、追加費用が掛からない点も明快で嬉しい点です。

    EFイングリッシュライブのおすすめポイント

    講師はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカといった、英語を母国語とする国のネイティブ講師で、「TEFL」や「TKT」といった英語教授法の資格を全員が保有しています。レッスン後には講師からレッスンのフィードバックが個別に送られてくるので復習にも最適です。第二言語を習得するメカニズムは「第二言語習得論」でほぼ解明されており、受講生がどこでつまずいているのか、今どんなトレーニングをすべきかを理解した講師によるレッスンになっていますので、英語が苦手な人でも効率的に英語力を伸ばすことができます。

  11. mytutor(マイチューター)

    月額料金:
    5,980円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 4.5
    mytutor(マイチューター)の特徴
    • TOEFL・IELTSなどの短期間の資格対策に定評有り!
    • 質の高い講師のレッスンを担任制で受講できる!
    • 通信環境が高品質で安定している!
    • 1日のレッスン回数の制限が無い!

    マイチューターは、TOEFLやIELTS対策を短期集中で一気に進めたい方にとてもおすすめのオンライン英会話サービスです。

    TOEFL・IELTSの指導経験があるフィリピン人講師のレッスンを担任制で受けることができ

    レッスンは全てフィリピンのITセンターから行われるため、通信環境も高品質で安定しています。

    mytutor(マイチューター)のおすすめポイント

    mytutorでは、1日あたりのレッスン回数制限はなく、短期集中でレッスンを受けられるポイント制システムが採用されています。テスト直前に集中的にレッスンを受けるといったことが可能なので、TOEFL・IELTS対策を短期集中で行いたいという方にはもってこいのオンライン英会話だと言えます。

  12. イングリッシュベル

    月額料金:
    3,861円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 4.5
    イングリッシュベルの特徴
    • 最新の英語学習法DMEメソッドを受けられる!
    • レッスンの度に20クラスの中から受講クラスを選べる!
    • 講師は全員フィリピン有名大卒!

    イングリッシュベルは、通常の4倍速で英語が身につくと言われている英語学習メソッド、「DMEメソッド」に基づくレッスンを受けられるオンライン英会話です。
    (DMEメソッド以外にもカランメソッドやTOEICにも対応)

    生徒のレベルや目的に合わせて、レッスンの都度に選べる20クラスを用意されており、予約時に受講クラスを選ぶことができるので、今日は日常英会話クラス、明日はDMEクラスと、好きなタイミングで好きなレッスンが受けられます。

    講師は全員フィリピン有名大学卒で、英語教師の経験者、全員がオフィスからレッスンを実施しています。

    DMEメソッドのレッスンを受けられるオンライン英会話はまだまだ少ないので、最新の学習法を試してみたい人は無料体験をおすすめします。

    イングリッシュベルのおすすめポイント

    毎月30日ごとに自動的にプラン購入が行われる「自動更新プラン」と、受講の都度支払いをする「都度購入プラン」が用意されていますが、自動購入プランは繰り越しができないので、使い切る自信がない人は「都度購入プラン」がおすすめです。都度購入プランはレッスン繰り越しが最長180日可能で、デイタイム(午前8時から午後6時)40回プランなら、1レッスンあたり385円と非常にお得に設定されています。

  13. Cambly

    月額料金:
    5,390円~(税込)
    無料体験レッスン:
    1回
    価格の安さ 4.0
    講師の質 5.0
    カリキュラム 5.0
    Camblyの特徴
    • 24時間365日レッスンを受けられる!
    • 業界最大級の10,000人のネイティブ講師が在籍!
    • 予約なしで空いた時間にレッスンを受けられる!
    • レッスン中に翻訳機能付きのテキストチャットが使える!

    Camblyは24時間365日世界中の英語ネイティブとつながり、英会話を練習できるオンライン英会話サービスです。

    業界最大級・10,000人の講師が在籍し、すべての講師が英語を母国語とするアメリカ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、南アフリカのネイティブスピーカーなので、発音や文法など、本物の英語でレッスンを受けることができます。

    Camblyは独自に開発したオンデマンドシステムを採用しているため、オンライン中の講師にモバイルアプリやWebブラウザからアクセスすれば、予約なしでレッスンを受けられます。(※レッスンは事前予約も可能。)

    また、レッスン中には翻訳機能付きのテキストチャットを利用できるため、英語で何と言えば良いか分からないときや、講師の英語が聞き取れない場合も安心です。

    初めてのユーザーはレッスンを1回(15分)無料で体験することができます。

    ネイティブ講師とのレッスンにこだわりたい方や、IELTS、TOEFL対策をしたいという方にかなりおすすめです。

    Camblyのおすすめポイント

    講師はすべて英語を母国語とするネイティブです。その分他のオンライン英会話よりも費用は高いですが、それでも通学タイプの英会話スクールと比較すると割安です。また、講師プロフィールの話せる言語欄に「Japanese」と書かれている講師は、日本語が話せたり日本への滞在歴のある講師なので、最初はそういった講師を選ぶと良いでしょう。

  14. ベストティーチャー

    月額料金:
    12,000円~(税込)
    無料体験レッスン:
    ライティングとスピーキング1回ずつ
    価格の安さ 4.5
    講師の質 4.5
    カリキュラム 4.5
    ベストティーチャーの特徴
    • ライティング力も伸ばすことができる学習法!
    • レッスン回数は無制限!
    • 自分が話したい内容で、講師と一緒に教材を作成できる!

    ベストティーチャーは、他のオンライン英会話サービスは一線を画した独自の学習メソッドがとてもおすすめのサービスです。

    英会話レッスンをする前にまず自分が話したいことをライティングし、それをネイティブに添削してもらい、音声つきで返してもらって学習を進めていきます。

    正しい英語に添削された英文とネイティブ音声を聴きながらその表現を暗記し、それを実際のオンライン英会話レッスンで実践し、定着させるという流れとなっています。

    在籍している50か国以上の講師陣はTEFLなどの「英語を上手に教える資格」を持っている人が多く、資格以外にも「フレンドリー」といった特徴も確認できるので、自分に合いそうな講師を見つけやすいです。

    「ただ漠然と英会話を続けていてもなかなか英語が話せるようにならない」という悩みを抱えている方は、ぜひ一度ベストティーチャーのメソッドを試してみることをおすすめします。

    ベストティーチャーのおすすめポイント

    ベストティーチャーでは「書けない英語は話せない」をモットーに 、Skypeレッスンの前にライティングレッスンをおこないます。さらにSkype会話でも、ライティングで自分が書いた会話文を使うので、より実用的な英語が学べますし、例文を見ながら文を作成できるので初心者でも安心して取り組めます。一度自分でライティングした文章はとても記憶に残りやすく、スピーキングの基礎となる英文パターンをたくさん覚えるうえでも非常に合理的な方法です。

  15. エイゴックス

    月額料金:
    2,178円~(税込)
    無料体験レッスン:
    1回(キャンペーン中は2回)
    価格の安さ 4.0
    講師の質 4.0
    カリキュラム 4.0
    エイゴックスの特徴
    • ネイティブ講師のマンツーマンレッスンをリーズナブルに受けられる!
    • ポイント制のプランがあるので無駄がなく、自由な組み合わせのレッスンが可能!
    • 市販テキストも教材に利用できる!

    ネイティブ講師のレッスンをオンラインで受けたい方におすすめなのが、エイゴックスです。

    オンライン英会話ではフィリピン人講師が一般的ですが、エイゴックスではネイティブ講師のマンツーマンレッスンを英会話スクールへの通学よりはるかに手頃な価格で受けることができ、ネイティブならではの発音や会話表現にたくさん触れることができます。

    日本人バイリンガル講師やフィリピン人講師も在籍しているので、いきなりネイティブは不安があるという方でも安心してレッスンをはじめられます。

    講師により料金が異なるため、予算やニーズに合わせた授業が受けられます。

    教材については、無料のエイゴックスオリジナル教材と有料の市販テキストの2つが用意されています。

    無料テキストは、日常英会話とビジネス英会話の2つがあり、それぞれ「初級」「初・中級」「中級」の3つのレベルごとに100レッスン分が用意されていますが、「フリートークはまだ難しい」「基礎からしっかり学びたい」という英語初心者の方は、2タイプの市販テキストも利用できます。

    エイゴックスのおすすめポイント

    ネイティブ講師・日本人講師・フィリピン人講師から選んでレッスンを受けることができるので、英語初心者の場合、日本人講師とのレッスンで文法などの基礎を学び、それをフィリピン人講師との実践で使ってみたり、TOEICのスコアアップ対策を日本人講師から学び、ネイティブ講師でリスニングを鍛えるといった利用の仕方や、フィリピン人講師とのレッスンで費用を抑えてたくさん会話する等、英語レベルや目的に合わせてレッスンがカスタマイズできます。

  16. ワールドトーク

    月額料金:
    3,300円~(税込)
    無料体験レッスン:
    1回(780pt付与)
    価格の安さ 4.0
    講師の質 4.0
    カリキュラム 4.0
    ワールドトークの特徴
    • 指導経験豊富な日本人講師メインのオンライン英会話!
    • 予約が取りやすい!
    • レッスン前に学びたいテーマや目標を担当講師に直接伝えられる!

    ワールドトークは、指導経験豊富な日本人講師によるレッスン提供をメインとしたサービスです。

    講師のほとんどが日本人バイリンガルで、英語圏への長期留学や、就職経験がある日本人講師が多数在籍しています。

    他にも日本人講師をウリにしているオンライン英会話はありますが、まだまだ講師の数が少なく、どこも約40名ほどですが、ワールドトークは179名の講師が在籍しているので、予約がとりやすいです。

    日本語を使ってわからないことを尋ねたり、細かい説明を聞いたりすることができるので、レッスンでの学び残しが少なく、効率良く英語力を伸ばすことができます。

    予約完了後に表示される「レッスン詳細」画面を通して、学びたいテーマや3カ月後の目標などを直接担当講師に伝えることができるので、レッスン時間を有効に使うことができます。

    講師が学習者の気持ちに寄り添い、細かい部分までしっかりサポートしてくれるので、英会話レッスンが初めての方から試験対策など細かい部分まで丁寧に学習したい方におすすめのサービスです。

    ワールドトークのおすすめポイント

    強みは何といっても日本語で質問できること。同じ日本人なので、発音や文法の悩みもよく理解した上で教えてくれます。英語初心者が、いきなり海外の講師とレッスンするのってかなりハードルが高いと感じてしまうものです。その点、日本人とのレッスンであれば安心してレッスンを受けることが出来ます。

  17. weblio英会話

    月額料金:
    2,728円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 5.0
    講師の質 4.0
    カリキュラム 4.0
    weblio英会話の特徴
    • 辞書サイトが運営するオンライン英会話サービス!
    • 業界トップクラスの安さ!
    • 教材も全て無料!
    • リーズナブルだけど講師の質はかなり高い!

    「Weblio英会話」は、辞書サイトで有名なWeblioによるオンライン英会話サービスです。

    レッスン中に分からない単語があっても、連携しているweblio英和辞典・和英辞典を使ってその場で調べられたり、文法学習から政治・経済まで多彩な教材をすべて無料でダウンロードできたりと、学習を進めやすいです。

    月額料金がほかのサービスに比べてお手軽で、教材もすべて無料で利用できる点が最大の魅力で、最小レッスン単価97円、月額2,728円(税込)からレッスンを始められます。

    レッスンを担当するのは、フィリピンの有名大学出身かつ1年以上の指導歴を持つ講師陣なので、リーズナブルでも指導の質の高さには定評があります。

    実際に、数あるオンライン英会話サービスの中で、weblio英会話は全国の学校授業に最も多く採用されています。

    24時間365日レッスンを受けられるweblio英会話は、仕事や家事で忙しい人や、レッスン品質と料金の両方にこだわりたい人におすすめです。

    Weblio英会話のおすすめポイント

    月額料金がほかのサービスに比べてとにかく安いのが最大の魅力です。授業のフィードバックや復習の機会が用意されていないので、英会話をして終わりとならないように自分で復習する必要がありますが、「英会話のみに絞って学習したい」という人には特におすすめのオンライン英会話だと言えます。

  18. ベルリッツ オンラインレッスン

    月額料金:
    18,496円(週2)(税込)
    無料体験レッスン:
    1回
    価格の安さ 2.0
    講師の質 3.0
    カリキュラム 3.0
    ベルリッツ オンラインレッスンの特徴
    • ビジネス用特化型のオンライン英会話

    ベルリッツ オンラインレッスンは、ベルリッツでトレーニングを受けた外国人教師から、実践的なビジネス英会話を学べる点が魅力です。

    対応するビジネスシーンや業種・職種も幅広く、自分が必要とするシーンでの英会話を身に付けられます。

    レッスンは5:00~24:10の間15分おきに開始されるため、ライフスタイルに合わせて予約可能。1レッスン40分でマンツーマン、1回当たりの受講料は5,000円~6,000円台です。

    ベルリッツ オンラインレッスンのおすすめポイント

    教師とのマンツーマンライブ・コーチングと、オンライン英語学習を組み合わせた画期的なプログラム「Flex(フレックス)」を採用しているのが特徴 。価格はかなり高めですが、その分クオリティには定評があります。

  19. ECCオンラインレッスン

    月額料金:
    990円~(税込)
    無料体験レッスン:
    2回
    価格の安さ 5.0
    講師の質 2.5
    カリキュラム 3.0
    ECCオンラインレッスンの特徴
    • 50年間におよぶ英会話教室の運営で培ったノウハウが活かされた授業
    • 業界トップクラスの安さ

    「ECCオンラインレッスン」は、英会話教室として有名なECCが運営するオンライン英会話サービス。

    50年間におよぶ英会話教室の運営で培ったノウハウが活かされた授業を、オンラインでいつでもどこでも受けられる点を魅力として打ち出しています。

    最大の特徴は、入会金・諸経費が0円、特にフィリピン人講師のコースは、超リーズナブルな価格設定です。

    授業の予習と復習としてのテストはありますが、授業で自分ができなかった点や次回以降気をつけるべき点などのフィードバックはありませんが、価格設定に応じたレッスンは受ける事ができます。

    ECCオンラインレッスンのおすすめポイント

    とにかく安くオンライン英会話を受ける事ができます。月額990円の『受けただけプラン』は月2回の受講料が含まれ、月3回以上受講する場合は1回660円加算されるプラン。毎日受講したい場合は、1回当たり286円、月額8,866円の1日1回プランがお得です。平日10:00~18:00に受講可能なら、さらにリーズナブルなデイタイムプランも利用できます。

  20. italki HK Limited italki

    月額料金:
    講師により異なる(税込)
    無料体験レッスン:
    無し
    価格の安さ 4.0
    講師の質 2.5
    カリキュラム 2.0
    italkiの特徴
    • 24時間レッスンを受けられる!
    • 「会話のみ」に絞ったサービス!
    • 一般の外国人とも相互学習できる!

    「italki」は目標と興味に基づいて、1対1で教えてくれる講師を10,000人以上の中から選ぶことができるサービスです。

    プロの講師から授業を受けるほかに、英語話者である一般人の登録者とランゲージパートナーになり、お互いに英語を教え合う学習方法も行える点は他のオンライン英会話にないサービスであると言えます。

    プロの講師のレッスン形式については、トピックスに沿った会話がメインで、誤りの指摘についても、会話を遮らずに修正し、気づきを与えてくれます。

    italkiのおすすめポイント

    特に授業後のフィードバックや、授業で学んだ内容を復習するツールや機能がない分、価格はかなり安めです。単純に英会話をしていきたいのであれば一考の余地はあります。

オンライン英会話 おすすめ /比較

サービス名 月額(税込) 講師の国籍 無料体験 特徴
レアジョブ 4,536円~ フィリピン 2回 業界最大手
DMM英会話 6,480円~ 多国籍(ネイティブ含) 2回 ネイティブや欧州の講師が多い
ネイティブキャンプ(NativeCamp) 6,480円~ 多国籍(ネイティブ含) 7日間無料 レッスン受け放題
hanaso 4,180円~ フィリピン 2回 月8回など回数プランあり
QQenglish 3,685円~ フィリピン 2回 カランメソッド正式認定校
ビズメイツ(Bizmates) 13,200円~ フィリピン 1回 ビジネス英語に特化
EFイングリッシュライブ 8,910円~ ネイティブ 7日間無料 グループレッスンあり
イングリッシュベル 3,861円~ フィリピン 2回 DMEメソッドを採用
Cambly(キャンブリー) 5,390円~ ネイティブ 1回 ネイティブ講師と24時間予約なしでも話せる
クラウティ 4,950円~ フィリピン 3日間無料 家族でレッスンをシェアできる
産経オンライン英会話Plus 6,380円~ 多国籍(ネイティブ含) 2回 教育ISO認証取得
kimini英会話 3,278円~ フィリピン 10日間無料 学研グループが運営
ベストティーチャー(BestTeacher) 12,000円~ フィリピン+ネイティブ 1回 ライティング添削あり
マイチューター(mytutor) 5,980円~ フィリピン 1回 TOEFL、IELTS対策あり
Weblio英会話 2,728円~ フィリピン 1回 レッスン最小単価97円
ワールドトーク 3,300円~ 日本、アメリカ 1回(780pt付与) 日本人講師から学べる
エイゴックス 2,178円~
※フィリピン人講師の場合は、月額5,800円~
多国籍(ネイティブ含) 1回 ネイティブと話せる
スパトレ 3,278円~ 多国籍 7日間無料 第二言語習得論に基づく科学的なトレーニング
GSET 57,200円~ ネイティブ 1回 ビジネス英語で伝わる発音に特化
ECCオンラインレッスン 990円~ フィリピン人 2回 業界最安値クラス
vipabc 11,500円~ ネイティブ 1日 講師数20000人以上
italki 講師により異なる ネイティブ、一般外国人 無し 「会話のみ」に絞ったサービス
ラングリッチ 6,000円~ 多国籍 2回 3ヵ月継続して成果が無ければ全額返金
イーオンオンラインレッスン 2,310円~ ネイティブ、日本人 1回 予約方法は担任制と自由予約制の2種類から選択可能
アルクオンライン英会話 10,053円~ 多国籍 1回 6種類のレッスンを毎回自由に選べる
ベルリッツオンラインレッスン 18,496円~ ネイティブ 1回 ビジネス用特化型のオンライン英会話
ミライズオンラインレッスン 11,000円~ フィリピン人 2回 社会人専門の語学学校「ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)」の姉妹校が主催
ロゼッタストーン 5,148円~ 多国籍 1日 33都道府県に合計83校あるマンツーマン専門の英会話スクールが主催するオンライン英会話
新お茶の間留学 3,300円~ フィリピン 1回 グループレッスン(フリートーク)あり

オンライン英会話 おすすめ /目的別

初心者向けオンライン英会話

オンライン英会話が初めてという方には、大手の初心者向けコースが充実しているスクールがおすすめです。

サービス名 日本語が話せる講師 無料体験レッスン教材 日本人によるカウンセリング 特徴
DMM英会話 × ネイティブや欧州の講師と話せる
レアジョブ 〇(オプション) 業界最大手
QQenglish セブ最大手の語学学校を運営

関連記事:オンライン英会話 初心者 /実際におすすめの初心者向けオンライン英会話は?

安いオンライン英会話

オンライン英会話の何よりの魅力は、英会話スクールよりもはるかに安い価格でたくさんのマンツーマンレッスンを受けられるという点ですが、特にリーズナブルな価格でレッスンが受けられるオンライン英会話をご紹介します。

サービス名 無料体験レッスン 月額費用 特徴
ネイティブキャンプ(NativeCamp) 7日間無料 6,480円(レッスン回数無制限) レッスン受け放題
DMM英会話 2回 6,480円(毎日1レッスン25分) 多国籍講師と話せる
Weblio英会話 1回 5,478円~(毎日1レッスン25分) レッスン最小単価97円
クラウティ 3日間無料 4,950円(毎日16:00まで限定、
25分×1レッスンまたは10分×2レッスン)
家族でレッスンをシェア可能
kimini英会話 10日間無料 5,480円(毎日1レッスン25分) 学研グループが運営
スパトレ 7日間無料 2,980円(毎日1レッスン25分) 第二言語習得論に基づく科学的トレーニング

関連記事:オンライン英会話 安い /コスパ最高で質が高いのは?最安を選ぶ!

無料体験レッスンがお得なオンライン英会話

オンライン英会話では、英会話スクールと同様に入会前に無料体験レッスンを受けられるのが一般的ですが、中には無料体験レッスンを複数回受けられるなど、とても嬉しいサービスを提供しているところもあります。

サービス名 無料体験レッスン 月額費用 特徴
EFイングリッシュライブ 7日間無料 8,100円(マンツーマン月8回・グループレッスン月30回) ネイティブ講師と話せる
クラウティ 3日間無料 4,950円(毎日16:00まで限定、
25分×1レッスンまたは10分×2レッスン)
家族でレッスンをシェア可能
kimini英会話 10日間無料 5,480円(毎日1レッスン25分) 学研グループが運営
ネイティブキャンプ(NativeCamp) 7日間無料 6,480円(レッスン回数無制限) レッスン受け放題
スパトレ 7日間無料 2,980円(毎日1レッスン25分) 第二言語習得論に基づく科学的トレーニング

関連記事:オンライン英会話 無料体験 /【お試し】無料体験レッスンのあるスクール!

ネイティブ講師が多いオンライン英会話

オンライン英会話ではフィリピン人講師によるレッスンが一般的ですが、アメリカ人やイギリス人などのネイティブ講師のレッスンが受けられるサービスを売りにしているスクールもあります。

サービス名 講師 月額費用 特徴
EFイングリッシュライブ ネイティブ 8,100円(マンツーマン月8回・グループレッスン月30回) 全員が英語指導資格を持つネイティブ講師
エイゴックス 多国籍(ネイティブ含) 15,800円(毎日1レッスン・25分) ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人バイリンガル講師のレッスンを自由に組合せて受講可
Cambly(キャンブリー) ネイティブ 8,768円(毎日1レッスン15分)
※「紹介コード(englishhub)」割引適用の場合
ネイティブ講師と24時間予約なしでも話せる

関連記事:オンライン英会話 ネイティブ /ネイティブ講師と話せる・レッスンを受講できるオンライン英会話

ビジネス英語におすすめのオンライン英会話

ビジネス英語に特化したオンライン英会話は若干高めですが、その分クオリティが非常に高いです。

サービス名 コース 月額費用 特徴
EFイングリッシュライブ ビジネス英語特化のオンライン教材 8,100円(マンツーマン月8回・グループレッスン月30回) ビジネスの現場で役立つ実践的な英語力が身に付く
ビズメイツ(Bizmates) ビジネス英語に特化 12,000円(毎日1レッスン) MBAホルダーやビジネス経験のある講師が在籍
レアジョブ ビジネス英会話コース 9,800円(毎日1レッスン) ビジネス認定講師によるレッスン

関連記事:オンライン英会話 ビジネス /ビジネス英語を学ぶ!ビジネス向けオンライン英会話

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話

TOEICのスコアアップを目的としたコースに定評があるオンライン英会話です。

サービス名 コース 月額費用 特徴
マイチューター(mytutor) TOEICテスト対策コース 29,800円~(50レッスン) 目標スコア別、テーマ別に短期集中で対策可能
QQenglish TOEICRL&R TEST講座 3,685円(400ポイント)~
※1レッスン(50分):150ポイント
TOEIC満点講師とともに開発されたマンツーマンレッスン用TOEIC特化カリキュラム
ネイティブキャンプ(NativeCamp) TOEIC TEST対策レッスン 6,480円 模擬問題を活用したレッスン

TOEFL・IELTS対策におすすめのオンライン英会話

海外の大学・大学院留学やMBA留学のためにTOEFL・IELTSでハイスコアを取るコースに定評があるオンライン英会話です。

サービス名 コース 月額費用 特徴
マイチューター(mytutor) TOEFL対策コース/IELTS対策コース 29,800円~(50レッスン) セクション別、短期集中対策も可能
EFイングリッシュライブ TOEFL対策教材あり 8,100円(マンツーマン月8回・グループレッスン月30回) TOEFL専用教材に加えて模擬テストも受験可能
ベストティーチャー(BestTeacher) TOEFL iBT対策コース/IDP監修 IELTS対策コース 月額16,500円 TOEFL iBT対策コースでは旺文社の対策書シリーズ、IELTS対策コースではIDP監修オリジナル問題を使用

カランメソッドのおすすめのオンライン英会話

通常の1/4のスピードで英語を習得できると言われる人気の英語学習メソッド「カランメソッド」を用いたレッスンが受けられるオンライン英会話です。

サービス名 コース 特徴
QQenglish カランメソッドだけで6コースあり 日本初のカランメソッド正式認定校
ネイティブキャンプ(NativeCamp) カランメソッド教材 カラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式提携校
イングリッシュベル カランメソッド・DMEメソッド DMEメソッド、カランメソッド両方を体験可能

子ども向けにおすすめのオンライン英会話

近年では、子供向けのオンライン英会話も一般的になっており、週に1度、英会話教室のグループレッスンに通い、自宅ではオンライン英会話でマンツーマンレッスンを受けることで、より多くの英語との接点を確保する子どもたちもいます。

家族割が適用されるサービスや一家で1つのアカウントを共有できるサービスなど、ファミリーの中に英語を学ぶメンバーが複数いればお得に利用できるオンライン英会話プログラムも少しずつ増えています。

関連記事:オンライン英会話 子供 /子供向けオンライン英会話のレッスン内容、特徴、値段【比較】

オンライン英会話 おすすめ /選び方のポイント

講師

講師の質

どのオンライン英会話サービスにもたくさんの講師が在籍しています。そのため、講師と合う合わないは当然出てくるのは事実です。

ただ、その中でも一定数講師の質を担保出来ているサービスがありますので、講師の質は選ぶべき基準の一つです。

講師の質の高さを見るうえでチェックしておきたいポイントは、講師の採用率と保有資格。

講師の採用率が低ければ低いほど、そのオンライン英会話サービスでは質の高い講師を厳選していると考えることができます。

また、講師の保有資格については、特に「TESOL」の学位やコース認定証を持っているかどうか重点的に見てみましょう。

「TESOL」とは「Teaching English to Speakers of Other Languages」の略称。英語を母国語としない人向けに英語を教えるための教授法を研究する学問分野のことです。

注意したいのは、講師の採用率と保有資格に関して上記の条件を満たしていたとしても、必ずしも質の高い授業が行われているというわけではない点です。

あくまでもどれだけ授業の質に配慮しているかを見るための最低限の目安として考えてください。

講師の国籍

オンライン英会話の講師の中で最も多いのはフィリピン人ですが、その他にもノンネイティブながら英語が堪能なヨーロッパ人講師、アメリカ、イギリス、カナダ人などのネイティブ講師、バイリンガル日本人講師など、様々な国籍の講師のレッスンを受けられます。

英会話初心者の方は日本人やフィリピン人講師がおすすめですが、中・上級者の方はネイティブ講師とトレーニングするのがおすすめです。

オンライン英会話サービスによって在籍している講師の国籍は異なりますので、自分のレベルに合ったサービスを選ぶようにしましょう。

レッスン

レッスン環境

オンライン英会話では、大きく分けて講師が自分の自宅からレッスンを提供している場合と、オフィスに出勤してレッスンを提供している場合の2通りがあります。

特にフィリピン人講師が在宅からレッスンを提供している場合、フィリピンの通信インフラの関係でネット回線の調子が悪く、うまく音声が聴き取れなかったり映像が乱れたりすることもあります。

こうした環境でのレッスンも、「聴き取りづらい状況でリスニング力を磨く」という意味では有効ですが、なかにはストレスを感じる方もいるでしょう。

安定した通信環境でスムーズにレッスンを行いたい方は、レッスンをオフィスから提供しているオンライン英会話を選ぶことをおすすめします。

レッスン形態

オンライン英会話では講師とのマンツーマンレッスンが一般的ですが、なかには少人数レッスンやグループレッスンを提供しているサービスもあります。

グループレッスンでは、遠い異国に住んでいる外国の生徒と共に学ぶこともできるので、マンツーマンとは違った刺激が得られます。

どのようなレッスン形式をとっているのかも確認するようにしましょう。

カリキュラムや進行スピードを選択でき、より自分に合ったオーダーメイドのレッスンを受けたいなら、1人の専任講師が希望に合わせて教えてくれるパーソナルレッスンの有無もチェックしましょう。

システムの使いやすさ

オンライン英会話サービスの多くは「スカイプ」と呼ばれる無料通話サービスを利用してレッスンを行います。

しかし、中には自社で開発した独自の学習システムを利用しているサービスもあります。

独自の学習システムの場合、学習効果を高めるための機能などがよりしっかりと作り込まれている反面、使いづらさを感じるケースもあります。

無料体験レッスン時にはシステムの使いやすさについてもしっかりと確認しておきましょう。

レッスン可能時間

24時間レッスン出来るサービスがある一方で早朝、深夜はレッスン出来ないオンライン英会話サービスもあります。

仕事が忙しく帰宅時間が遅い人や、早起きして早朝勉強したいという人は学習時間が広いサービスを選ぶべきです。

自分のライフスタイルに応じた学習時間を基準にしていきましょう。

教材・カリキュラム

レッスンに利用する教材やカリキュラムの種類、質はオンライン英会話サービスによって大きく異なります。

日常英会話、ビジネス英会話、旅行英会話といったテーマ別教材に加え、職業・業界別の教材、TOEIC・TOEFLなど資格別の教材、ニュース教材、ディスカッション教材など、幅広い教材を用意しているところもあります。

教材やカリキュラムの質、種類は学習成果に直結する部分でもありますので、入会前に自分が取り組みたいと思えるものかどうか、しっかりと確認しておくようにしましょう。

目的に合ったコースはある?

ひとくちに英語を学ぶといっても、その目的や動機は一人ひとり違うもの。ビジネス英語を学びたい人から、TOEIC・TOEFLなどの資格を取得したい人、海外旅行で使う日常英会話を身につけたい人まで、実にさまざまです。

もし、英語を勉強するための目的がはっきり決まっているのであれば、その目的に合ったカリキュラムが用意されているかどうかを必ずチェックするようにしましょう。

カリキュラムの内容が目的に合っていればいるほど、より効率的な英語力の向上を見込めますよ。

追加料金が掛からないか要チェック!

選択するカリキュラムによっては、通常の月額料金とは別に追加で料金が発生する場合も。あらかじめ料金の確認も忘れないようにしましょう。

通常料金よりも割高になりますが、自分の苦手な部分や発音のクセに合わせた丁寧なレッスンをしてもらえるので、効率的に英語が上達していきます。

関連記事:オンライン英会話 上達 /【活用法】上達する人の勉強法とは?

予約のしやすさ

予約のしやすさは重要です。

実際に契約し、いざレッスンを受けようと思っても講師の予約が取れないとやる気をそがれてしまいます。

オンライン英会話ではレッスンのたびに毎回自分で講師を選んで予約するのが一般的。

講師の検索や予約システムが使いづらいと、レッスンを予約するのが面倒に感じてしまい、徐々にオンライン英会話から遠ざかってしまいがちです。

そのため、無料体験レッスン時にはそのサービスの講師予約システムが使いやすいかどうかもチェックしておくのがおすすめです。

料金体系・価格

オンライン英会話の料金体系や価格はサービスによって大きく異なります。

まず、月額定額制のサービスとポイントを消化していくタイプのサービスがあります。

また、月額定額の場合でも受講するコースやレッスン回数などによって金額が変わることがあるので注意が必要です。

ポイント制サービスの場合は、一度に大量のポイントを購入するとお得になるケースもありますが、同時にポイントの有効期限についても確認しておく必要があります。

また、初期費用を出来るだけ安く抑えたいのであれば、キャンペーン開催中のサービスを狙うのも賢い選択方法です。

関連記事:オンライン英会話 キャンペーン /【実施中】お得なオンライン英会話のキャンペーン

ただし、安さだけを基準に選んでしまうとレッスン内容が合わず継続するのが難しくなってしまう可能性があります。

まずは価格以外のところで比較し、自分に合いそうなサービスをいくつかピックアップして最後に料金で比較していくと失敗しません。

月額料金の目安は6,000円!

オンライン英会話の月額料金の相場は、6,000円前後が目安です。

それよりも料金を抑えたいなら、授業の頻度・教材・講師のタイプを見て検討すると選びやすいです。

授業の頻度は少なければ少ないほど料金は安くなりますので、月額料金を安価にしたいなら、目に見えて英語の上達が滞らない範囲で授業の頻度を落としてみてもよいでしょう。

一部の教材やカリキュラムには、通常の料金に加えて別途料金が発生するものがありますので、料金の安さを重視するのであれば、有料の教材やカリキュラムは避けるのが賢明です。

講師のタイプについても、日本語が堪能なバイリンガル講師や、ネイティブのアメリカやヨーロッパなどの講師よりも、フィリピン人講師のほうがレッスン料は安い傾向が強いです。

優秀なフィリピン人講師を多く抱えたサービスが、コストパフォーマンス上は最も狙い目のオンライン英会話であると言えます。

続けやすいサポート体制の有無

オンライン英会話の場合、いつでもどこでもレッスンが受けられる反面、強制力のなさがネックとなり、モチベーションが続かずに途中で挫折してしまうというケースが良くあります。

そこで、最近では通常のレッスンに加えて日本人による学習カウンセリングサービスをセットで提供しているところが多くなっています。

自分一人で続けられるのか不安、どのように学習を進めてよいか分からない、という方はカウンセリングサービスがあるオンライン英会話サービスを選ぶようにします。

初心者には、日本人のスタッフによるサポートがあるものがおすすめ!

英語の初心者が抱えやすい不安には「質問したくても英語でどう言えばいいのかわからない」「学習を効率的に進めたいが、適切なレベルやカリキュラムがわからない」などがあります。

そんなとき、頼りになるのが日本人のスタッフによるカウンセリングサービス。

適切な学習方法や、悩みの解決についてアドバイスを貰えるので、悩みを解決しながら英語を学ぶことができます。

レッスン以外のコンテンツの充実度

オンライン英会話サービスの中には通常のレッスン以外にもメールマガジンによる学習コンテンツや動画コンテンツ、オンライン学習コンテンツなどを用意しているところがあります。

これらのコンテンツを活用すればレッスン時間以外の隙間時間でも自習ができるので、より効率的に英語力を高めることが可能です。

レッスン以外にどのようなサービスや特典があるのかもチェックポイントの一つにしておくとよいでしょう。

無料体験レッスンの回数・期間

オンライン英会話では、入会前に無料で体験レッスンを受けられるのが一般的です。

無料体験レッスンは、サービスによって1回だけのところもあれば、2回受けられるところもあります。

また、回数ではなく7日間のように期間限定で無料レッスンが受けられるところもあります。

1回のレッスンだけだと講師の当たり外れもあり判断しづらいので、できれば2回以上レッスンを受けられるところがおすすめです。

オンライン英会話 おすすめ /まとめ

オンライン英会話は安く、入会金などもないのでいつでも始められ、またやめることができて、従来型の英会話スクールよりも圧倒的に効率的に学習できます。

リーズナブルな価格で大量のアウトプットのトレーニングをすることができるため、上手に活用すれば短期間でも一気に英語力を高めることが可能です。

スクールのように通学する必要がなく、早朝や遅い時間にも自宅でできるところはやはり嬉しいですね。

「最初のころは毎日頑張っていたのに、いつの間にか回数が減ってついには全くやらなくなってしまう」なんて声も聞かれますが、そんな事はありません。

習慣化してしまえば「やらないと落ち着かない」状態になって、英語力は着実に成長していきます。

どのサービスも無料体験レッスンを行っていますので、紹介した中から気になったサービスは是非試してみる事をおすすめします。

関連記事:英語アプリのおすすめ /無料アプリで英会話!英語学習に最適な最強アプリは?